宙に浮くカラダ?!開拓中の山で起きた衝撃のキャンプ【自分のキャンプ場を作る夫婦の話#9】

2020.04.08

こんにちは!
兵庫県の山を買い、キャンプ場を作っている上山夫婦・妻の「ちさこ」です。

いよいよ待望の大工仕事が始まります。

≪前回のあらすじ≫
雪山で強制労働を強いられつつも、電動工具と材料を無事ゲットできました。

≪最初の記事はこちら≫

 

初代管理棟を作ろう!

まず最初に建てるのがこちら!

ザ・テンプレという感じの外観ですね!
私たちに小細工する技術なんてありませんから!

 

広さ
畳8帖分!大人5人が寝られるくらい。

(残り一枠。募集中です。)

 

目的
今後、トイレや炊事場を作るんですが、配管とか配電とか全然分からない!
なので、とりあえず小屋を1軒建ててみようということになりました。
ウッドデッキも広げて、仮の管理棟として頑張ってもらう予定です。
建築に慣れたら、本物の管理棟(これの3倍の広さ!)を作ります。
そうなると、この子はもう用済み…
物置小屋になります。

場所

(お客さんが来たときにすぐ目につく好立地)

 

工法
ツーバイフォー工法」で建てていきます。
…DIY未経験の方は聞きなれない言葉でしょう。
ですが、安心してください。

美女ネコを用意しました。
世の中のたいていの問題は、美女とネコで解決しますから!

 

ネコ
ネコ

素人だけど小屋が作りたいにゃ…

美女
美女

在来工法」はどうかしら?ホゾを彫ったり、筋交いをしたり、昔ながらの日本の建て方よ。梁がある家って素敵じゃない。

ネコ
ネコ

…ホゾは難しそうだにゃ。山小屋といえばログハウスにゃ。

美女
美女

素人がログハウスを作るとどうしても隙間ができちゃうのよねぇ。秋ごろにカメムシがどこからともなく入ってくるわよ。

ネコ
ネコ

臭いのは嫌だにゃ!素人でも簡単に作れる方法はないのかにゃ?

美女
美女

それなら「ツーバイフォー工法」ね!ホゾも彫らないし、ビス打ちさえできれば建てられるわよ。雑誌とかで特集されてるセルフビルドは、だいたいツーバイフォー工法ね。DIY未経験でも建ててる人のブログもいっぱいあるわ。

ネコ
ネコ

それにゃ~!

 

床を作る

美女
美女

さっそく床組を作っていくわよ。

ネコ
ネコ

順番に作っていくにゃ!

本当は基礎と土台を作ってから床組を作ります。
ですが私たちの場合、積雪で現地に入れないので…

ある程度作って、後日、現地へ運び組み立てることになりました。

 

母が測り、私が切る

母がスケール(メジャー)で測って、鉛筆で線を引きます。 その印に合わせて、私がスライドノコ(スーパー電動ノコギリ)でカット。

※木の粉が舞い上がるので、マスクとゴーグルをつけます
※マスクがないと、ハナクソが凄いことになるよ

カッコイイ言い方
今まで私たちがメジャーと呼んでいたものは、業界用語だとスケールというらしい。
ちなみにチェーンソーは、業界用語だとチェンソー

どう呼ぶかはあなた次第。
もちろん私はスケールチェンソーって呼びますけど?

 

防腐剤を塗る

カットが終われば防腐剤を塗ります。

(叔母と叔母孫も手伝ってくれます)

建てたとき、地面から湿気が上がってくるらしいので念入りに2回塗ります。
まあ…迷ったらとりあえず2回塗る感じで!

 

壁を作る

どんどんいきましょう。
設計図通りに組み立てていきます。

ビスで留めていきましょう!
いや、ビスって何?」って感じですよね。

ビスケットかな?と思った食いしん坊のアナタにも、分かりやすくご説明。

はい。
なんやかんやで壁4枚、3日間で完成しました。

(開いてるところは窓になるよ!)

 

ここでアドバイスを一つ

本格的に工作する人は、安いビットセットを買わないように!

 ネットで色んなサイズが入っているセットを買いました。正直、どんな商品も大して差はないだろうと思ってました。

見た目一緒だし…

結果、全然違いました!

下穴開けるのに使っていたドリルビットなんですが、セットのやつはめちゃ硬いんです!

 

私(妻)
私(妻)

下穴開けるのって、こんな大変なんか?!

 

熟女2人(母と叔母)とハァハァ言いながら頑張っていると…

ポキっと折れました。

まあ100回くらい使ったし、素人だから過度な負担もあったよね。
ってことで、新しいビットを買いに行きました。

値段的にはセットのものは1本150円くらいでしたが、新しく買ったものは1本400円くらいだったかな。
そしたら入る入る!

私(妻)
私(妻)

なんだこりゃー!これが電動ドリルの真のパワーか!

もっと早く気づけばよかった…
いや、まだ壁の段階で気づけて良かったよね!

廃材も貰ってきました。
タダです!ジモティー万歳!
なんか色々使っています。

 

初めて開拓してみた

2019年4月、もう雪は解けただろうということで、開拓してきました!
今回は私、夫、母の3人で!

今回の目標はこちら
・初代管理棟を建てる場所を決める
・ススキ広場の掃除
・邪魔な木を切る

草刈機とチェンソーを持って行ってきましたよ!
使い方はYouTube動画で!予習バッチリです!

 

(母と草刈機)

(夫が一心不乱に木を切り倒した跡)

 

買った山で初めてキャンプしてみた

なんといっても自分の山ですよ!
母にいたってはキャンプ自体が初めてです。

も取り放題。
焚き火もし放題ですよ!

(言われたとおりに枝を集める母)

(素材の山です!やや湿気ってます!)

 

いい感じの平坦地を見つけ、テントを設営

母

わあ~すご~い。テントで寝るの初めて~!

妻(私)
妻(私)

風無いしペグはいっか!

夫(てでぃ)
夫(てでぃ)

まあメンドクサイしな!

 

5人用のコールマンのテントでぐっすりおやすみ。
私が真ん中で、川の字になって寝ましたよ。

そして夜…

 

 

ビュオオオオオオオ!!!
バタバタバタバタ!!!

 

すごい音で起きる私。
突風により激しく変形するテント!!

 

妻(私)

わ~すごい(笑)
まあ、3人もいてるし…
吹っ飛ぶことは…ない…やろ…

 

再び睡魔に襲われる私。
チラッと見えたのはテントを内側から必死で押える母の姿…

 

母

寝られへんかったわ!体浮くかと思ったわ!

いくら風が吹いていなくても、ペグは打ちましょうね。

ちょこっとプロフィール

おまけコーナーです。「こんな人たちがキャンプ場作っている」ということをしれっと紹介!

妻(私)
妻(私)

私「ちさこ」
今ハマっているのは「あつまれどうぶつの森」
現実でもゲームでも開拓しています!

夫(てでぃ)
夫(てでぃ)

夫「てでぃ」
手裏剣を買いました。
丸太を人に見立て、日々訓練しています。

叔母
叔母

叔母
先日、他のキャンプ場へ遊びに行きました。昼過ぎなのに誰もお酒を飲まないのでビックリ!車の陰でこっそり飲みました。

母


地域のマラソン大会に出ることになったので、犬の散歩の量を増やしました。

 

次回

・野〇ソ問題の解消
・東京から来たヒッチハイカー
・廃材でアート

です。お楽しみに!

≪次回の記事はこちら≫

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

ABOUT ME
ライターの写真
ちさこ(上山さん)
兵庫県美方郡香美町小代区(かみちょうおじろく)で、東京ドーム約9個分の山を買い、キャンプ場を作っている。大阪府在住のキャンプ大好き27歳会社員。土地探し、拠点作り、サイトの整地、小屋作りなど、家族4人で挑戦していく。SNSもゆっくり更新中です~

↓夫(てでぃ)のブログ「キャンプ場を作ろう!」 https://teddyboy8.com/