パティシエキャンパーSakiさんに教わる!簡単アウトドアスイーツ『桃のゼリー』の作り方

2020.07.08

はじめまして。 キャンプ大好き、パティシエキャンパーの Saki です!

その名の通り普段はパティシエとして仕事をしていますが、 アウトドアシーンでも「誰でも簡単においしく作れる!」 キャンプ飯やアウトドアスイーツのレシピをご紹介させていただいています。 (こんな仕事をしていながら、私はかなりのめんどくさがりなのです…笑)

キャンプでスイーツ作りというと、少しハードルが高いと思われるかもしれません。

でも市販のものを上手く使い、自宅で少し準備していくだけでアウトドアでもみんなが笑顔になる美味しいスイーツが作れちゃいます!

今回はこれからが旬の桃をたっぷり使った、桃のゼリーをご紹介します。

ポイントは桃を皮ごと煮ること。そうすることでゼリーに色が移り、きれいなピンク色になるんです!冷蔵庫がなくてもゼリーは作れるんですよ〜

それではさっそくレシピをご紹介していきます。

【簡単】桃のゼリー【材料編】

150ml カップ 5 個分(ゼリーの容器)

■桃のコンポート

  • 桃(なるべくピンク色のもの) 2 個
  • 水 400g
  • グラニュー糖 80g
  • スライスレモン 2 枚

※甜菜糖などの茶色いお砂糖はピンク色にならないので注意です

■桃のゼリー

  • コンポートシロップ 400g
  • グラニュー糖 10g
  • アガー 10g(2 袋)
  • レモン果汁 少量

【簡単】桃のゼリー【下準備編】

  • 桃は皮ごと使うのでよく洗っておきます
  • グラニュー糖はビニール袋に計量していくと便利です

【簡単】桃のゼリー【作り方編】

①まずコンポートを作ります。鍋に桃以外の材料を入れ、一度沸騰させます。

 

 

②桃は種に沿ってナイフを入れて半分に割り、種を取り除きます。

 

 

③沸騰したシロップに桃を入れ、弱火で 3 分煮ていきます。

 

 

④火を止め冷まします。(このまま冷やして食べても美味しいです!)

 

 

⑤冷めたら桃の皮をむき、カットしてゼリーを流すカップに入れておきます。

 

 

⑥ゼリーを作ります。鍋にコンポートシロップとレモン果汁をいれます。

※シェラカップの目盛りで量ります

 

 

⑦グラニュー糖とアガーをしっかり混合し、シロップの中へ振り入れてよく混ぜます。

 

 

⑧火にかけて沸騰させます。

※沸騰させないとしっかり固まらないことがあるので注意

 

 

⑨沸騰したら火から下ろし、カップに注いでいきます。

 

キャンプではシェラカップに流し、桃を丸ごと入れると迫力ありますよ〜!

※アガーは常温で固まるので熱いうちに流すのがポイント

※粗熱が取れたら、自宅の場合は冷蔵庫、アウトドアでは水と保冷材で冷やします

 

しっかり冷えたら完成です!

 

桃はコンポートにすることで変色を防ぐことができます。 コンポートだけを冷やしてバニラアイスと一緒に食べるのもおススメ!

今回はコンポートのシロップをゼリーに使って、 たっぷり桃を感じられるデザートになっています。

アガーはアウトドアスイーツにはもってこいのアイテム! 暑い季節でも常温でしっかり固まってくれるので、 かな〜り重宝しています。

今回は旬の桃で作りましたが、他のフルーツでアレンジしても美味しいゼリーになります!

これからのキャンプシーズン、旬の桃をぜいたくに使ったアウトドアスイーツを ぜひ楽しんでください!

▼YouTubeチャンネルはこちら

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

ABOUT ME
ライターの写真
中嶋咲絵
製菓衛生師 / 菓子製造技能士1級
高校卒業後、パティスリーで11年修行。独学で製菓衛生師を取得。
トップパティシエの登竜門、ジャパンケーキショーで4度入賞。その他入賞経験多数。
その後、製菓学校教員へ転職。お菓子を作る仕事から教える仕事という新たなチャレンジをする。
4年間、製菓実習はもちろん製菓理論など、座学授業も受け持つ。
「教える」仕事にやりがいを感じ、現場で培った技術と専門学校で磨いた教えるスキルを生かし
全国どこからでも受講できる、オンラインスイーツスクールの立ち上げを決意する。 http://saki-plus.com/

新着記事

今週の人気記事

  1. 山を買う⁈山林売買の基本まとめ(自分だけのキャンプ場を持つ)
  2. 最強!キャンプにおすすめ タイプ別虫除けグッズ
  3. 山林購入は失敗!たった一つの理由とは?【自分のキャンプ場を作る夫婦の話#4】
  4. 世界で難易度が高い山3選|谷川岳、K2(パキスタン)、アンナプルナ(ネパール)
  5. 【キャンプ場での後始末】焚き火を正しく片付ける方法は?オススメの火消し壺も!

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。