フォックスファイヤーのおすすめウェア8選!防虫, 防水, カメラ用を解説

2020.04.27

引用:Amazon

重要なお知らせ:スマホで見ていてインスタ写真が表示されない場合は、こちらをクリックしてください⭐️
アウトドアブランド『フォックスファイヤー(Foxfire)』をご存知でしょうか?

アルファベットの「F」を変形させたロゴが印象的なフォックスファイヤーは、実は日本のブランドなんです。フォックスファイヤーはウェアの質の高さに定評があり、アウトドアでも日常生活でも活躍します。

この記事では、そのフォックスファイヤーをフィーチャーし、

  • フォックスファイヤーの概要
  • フォックスファイヤーのアイテムの入手方法, お得情報
  • フォックスファイヤーの機能別おすすめジャケット

を解説します。記事を最後まで読むことで、フォックスファイヤーの魅力が分かるでしょう。ぜひご覧ください!

フォックスファイヤーとは?

まずは、フォックスファイヤーについて解説します。

フィッシングベストから始まった国産アウトドアブランド

 

この投稿をInstagramで見る

 

フォックスファイヤー【公式】(@foxfire_jp)がシェアした投稿


アウトドアブランド『フォックスファイヤー』が誕生したのは1982年のこと。製造・販売しているのは、日本の釣り具, アウトドアメーカーの『ティムコ』です。

実はフォックスファイヤーが最初に作ったアイテムは、快適に釣りをするためのベストでした。

フィッシングベストが徐々に評価されるようになり、今では釣りに限らず様々なアウトドア向けウェアを製造しています。

高機能素材のウェアが人気に

 

この投稿をInstagramで見る

 

Foxfireマルイファミリー溝口(@foxfire_mizonokuchi_marui)がシェアした投稿


フォックスファイヤーの魅力の一つが、高品質な素材を用いていること。

今では広く知られる防水素材『ゴアテックス』を日本でいち早く採用したのは、フォックスファイヤーだと言われています。

ここ最近の話でも、化学繊維と天然繊維を組み合わせた『PPウール』や防虫素材『スコーロン』など、新素材をウェアに生かしています。

フォックスファイヤーのアイテムはどこで買える?アウトレットは?

フォックスファイヤー製品は、どこで手に入るのでしょうか?

お得に購入する方法もご紹介します!

全国のアウトドア用品店、釣具店などで取り扱いあり

 

この投稿をInstagramで見る

 

Foxfire 石井スポーツ神戸三宮(@foxfire_kobe_sannomiya)がシェアした投稿


フォックスファイヤー製品は、登山用品店を始めとしたアウトドア用品店で入手できます。

他にも一部の釣具店で販売されています。

取扱店の詳細は、フォックスファイヤー公式ホームページの取扱店ページをご覧ください。

直営のアウトレット店は全国に5店舗

フォックスファイヤーの直営店は47店舗あります(2020年4月現在)。

その中でアウトレット店は、

  • 栃木県:那須ガーデンアウトレット
  • 栃木県:佐野プレミアムアウトレット
  • 山梨県:八ヶ岳リゾートアウトレット
  • 広島県:THE OUTLETS HIROSHIMA
  • 福岡県:マリノアシティ福岡

の5店舗。アウトレット店ではレアな廃番品を中心に、フォックスファイヤーのアイテムをお得に購入することができます。

アウトレット店ではフォックスファイヤーだけでなく、釣り具を扱っている店舗も。釣りに興味がある方は覗いてみてはいかがでしょうか。

公式HPの通販でも半額に近い値段で販売されている

実はアウトレット品は、フォックスファイヤーの公式ネットショップでも販売されています。割引率も大きく、ほとんどのアイテムが定価の約4割引!

試着はできませんが、近くにアウトレット店がない方は要チェックです。

フォックスファイヤーのおすすめ防虫ウェア3選

防虫ジャケットは、フォックスファイヤーの定番アイテムの一つ。その特徴とおすすめウェアをご紹介します。

防虫ウェアの特徴

フォックスファイヤーが作る防虫衣料には、『スコーロン』という素材が使われています。

スコーロンは、殺虫剤で有名な『アース製薬』と衣料製品等を取り扱う『帝人フロンティア』が共同開発したもの。防虫成分が生地にくっついているため、虫が服についてもすぐに飛んでいきます。

なお、効果があるのは一般的な防虫剤が効く虫のみ。ハチやアブが近くにいるときは注意しましょう。

顔から手の甲まで完全ガード『SCアルティメットフーディ』

フォックスファイヤー - SCアルティメット フーディ メンズ ネイビー
フォックスファイヤー - SCアルティメット フーディ メンズ ネイビー
重量: 210g
素材: トランスウェット®スコーロン®(ポリエステル100%)
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

虫を完全シャットアウトしたい方におすすめなジャケットが『SCアルティメットフーディ』

一見するとただのパーカーですが、

  • 顔の半分まで隠れるバラクラバ風のフード
  • 袖口にはサムホールが付いていて手の甲もガード

体の広い範囲をカバーできる作りになっています。

スレやすい肩や肘の生地は二重になっているため、耐久性も十分。登山, キャンプに農作業など、様々な場面で活躍します。

アウトドアで使いやすい軽量モデル『SCモクテンフーディ』

フォックスファイヤー - モクテン フーディ メンズ カプチーノ
フォックスファイヤー - モクテン フーディ メンズ カプチーノ
重量: 170g
素材: トランスウェット®スコーロン® (ポリエステル100%)
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

重量170gと軽量さに特化したのが『SCモクテンフーディ』

防虫素材以外に、吸汗速乾機能に優れた素材『トランスウェット』を使用しています。

フーディタイプの中では最も生地が薄いため、暑い日でも不快感を最小限にして野外作業に集中できるでしょう。

ビジネスカジュアルに着られる『SCパナマギンガムシャツ』

フォックスファイヤー - SCパナマギンガムシャツ メンズ ブルー
フォックスファイヤー - SCパナマギンガムシャツ メンズ ブルー
重量: 170g
素材: スコーロン®(ポリエステル65%・綿35%)
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

『SCパナマギンガムシャツ』はビジネスカジュアルに着られる防虫素材のシャツです。

見た目は普通のワイシャツですが、虫や紫外線から肌をガードします。

通気性に優れたパナマ織りが採用されているため、暑い時期の野外でも使用可能。一着だけで日常生活からアウトドアまで着ることができますね。

フォックスファイヤーのおすすめ防水ジャケット3選

ゴアテックスをいち早くウェアに取り入れたフォックスファイヤー。現在も多くのラインナップがある防水ジャケットの特徴とおすすめアイテムをご紹介します。

防水ジャケットの特徴

フォックスファイヤーの防水ジャケットの多くには、定番の防水素材『ゴアテックス』が使われています。

ゴアテックスの魅力は、外から水を防ぐ(防水性)だけでなく汗の水蒸気を逃がす(透湿性)があること。機能性の高さから値段も高くなりますが、その分安価な防水ウェアと比べると快適さは段違い!

一着もゴアテックスの防水ウェアを持っていない方は、ぜひフォックスファイヤーで体験してみてください。

汎用性とコスパに優れた『ミズリープジャケット』

フォックスファイヤー - ミズリープジャケット メンズ ネイビー
フォックスファイヤー - ミズリープジャケット メンズ ネイビー
重量: 320g
素材: ゴアテックス パックライト®ファブリクス40Dタフタ(ナイロン100%)
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

フォックスファイヤーの現在のラインナップで最も安価なゴアテックスジャケットが『ミズリープジャケット』

安価とはいえ、

  • ゴアテックスの中でも軽量で薄手な素材を使用
  • 動きを妨げない立体裁断
  • フードは取り外し可能

といった優れた特徴がたくさんあります。本格的な防水ジャケットデビューとしておすすめできるアイテムです。

登山にもおすすめのハイエンドモデル『アラクリティジャケット』

フォックスファイヤー - アラクリティジャケット メンズ ブラック
フォックスファイヤー - アラクリティジャケット メンズ ブラック
重量: 330g
素材: ゴアテックス アクティブファブリクス ストレッチ3レイヤー30Dタフタ(ポリエステル100%)
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

『アラクリティジャケット』は確かな防水性・防風性と動きやすさを兼ね揃えたハイエンドモデル。

その秘密はジャケットの素材にあります。ゴアテックスの中でも特に機能面に優れた3層構造のものが使われています(通常は2層)。

3層になることで、耐水性, 耐風性を強化しつつも、しなやかな動きを妨げません。

寒い時期の登山や高所登山など、過酷な環境での使用に耐えるジャケットです。

タウンユースにも最適なコート『デュープロテクトコート』

フォックスファイヤー - デュープロテクトコート メンズ オリーブ
フォックスファイヤー - デュープロテクトコート メンズ オリーブ
重量: 500g
素材: ゴアテックス パックライト®ファブリクス75Dタフタ(ポリエステル100%)
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

ビジネスマンにおすすめな防水ジャケットが『デュープロテクトコート』です。

スーツの上に着られるようサイズ感は大きめで、肩周りを動かしやすい型を採用。そして重ね着してもスマートなシルエットになっています。

素材は軽量なゴアテックスパックライト。タウンユースから野外フェス、キャンプまでカバーできるでしょう。

フォックスファイヤーのおすすめカメラ用ジャケット2選

フォックスファイヤーは、写真家・フォトグラファー向けのアイテムも作っています。その特徴とおすすめジャケットをご紹介します。

カメラ用ジャケットの特徴

フォックスファイヤーのカメラ用ジャケットの特徴は、ポケットが多いこと。写真撮影ではたくさんの道具を使うため、素早くそれらの道具にアクセスできるようになっています。

多数のポケットが必要なフィッシングベストを長年作っているため、そのノウハウが活かされているのかもしれませんね。

大型レンズもポケットに入れられる『フォトレックライトジャケット』

フォックスファイヤー - フォトレックライトジャケット メンズ ブラック
フォックスファイヤー - フォトレックライトジャケット メンズ ブラック
重量: 500g
素材: 70Dタフタ(ナイロン100%)
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

望遠レンズなど大きなものも収納できるのが『フォトレックライトジャケット』

ポケットの数は13個と収納力は抜群!大型レンズから小さなものまで、ほとんどの道具をジャケットの中に入れることができます。

生地は撥水加工をしたナイロン素材ですので、少々の雨なら問題ありません(本格的な水対策は別途おこないましょう)。

暑い時期でも快適なベストタイプ『フォトレックマルチレイヤーベスト』

フォックスファイヤー - フォトレックマルチレイヤーベスト メンズ ブラック
フォックスファイヤー - フォトレックマルチレイヤーベスト メンズ ブラック
重量: 260g
素材: エアロポーラス®LT2レイヤー70Dタッサー(ナイロン100%)/メッシュ:ポリエステル100%
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

『フォトレックマルチレイヤーベスト』は季節を選ばずに着ることができるベストタイプです。

背面にはメッシュ生地が使われているため暑い時期でも快適。冬でもアウターの上から着用できるように柔軟なサイズ調整ができます。

ポケットの数は全部で6つ。大型レンズを収納できる大きなポケットもあります。

写真撮影の場面に限らず、登山やキャンプでもあると便利なアイテムですね。

素材と機能性にこだわるフォックスファイヤーは街でもアウトドアでもおすすめ

この記事では、フォックスファイヤーのジャケットを機能別でご紹介しました。

ジャケットはどれも素材にこだわっていて、アウトドアからタウンユースまで着られるものがほとんどです。

新しいウェアの購入を検討している方は、ぜひ記事を参考にフォックスファイヤーをチェックしてみてください!

おまけ:買い換えるときのこと

ほしい商品は見つかりましたか?

新しいものに買い換えたとき、今まで使っていたギアはどうしていますか?

「まだ使える…いつか使うかも…」と保管していたけれど、結局使わないままに経年劣化でボロボロになって、捨てるしかなくなる…なんてことは、残念なあるあるパターン。
かといって、まだ使えるものを捨てるのももったいないですよね。

そんなとき、いまどきの登山家・キャンパーは、アウトドア用品の買取専門店に売っています。
こういうお店も上手に利用して、エコ&おトクにアウトドアを楽しんでくださいね!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

新着記事

今週の人気記事

  1. 山を買う⁈山林売買の基本まとめ(自分だけのキャンプ場を持つ)
  2. 最強!キャンプにおすすめ タイプ別虫除けグッズ
  3. 山林購入は失敗!たった一つの理由とは?【自分のキャンプ場を作る夫婦の話#4】
  4. 世界で難易度が高い山3選|谷川岳、K2(パキスタン)、アンナプルナ(ネパール)
  5. 【キャンプ場での後始末】焚き火を正しく片付ける方法は?オススメの火消し壺も!

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。