長瀞オートキャンプ場|川遊びにグランピング!注目の大型キャンプ施設

引用元:pixabay
ライン下りなどの自然豊かなレクリエーションで有名な埼玉県の観光地「長瀞」に、広大なオートキャンプ場があります。テント泊以外にも、バンガロー泊やグランピングでもキャンプが楽しめるこの「長瀞オートキャンプ場」には、女性や小さな子供も安心してキャンプができる仕掛けが沢山!今回は、アウトドア好きファミリーにおススメの、長瀞オートキャンプ場の魅力をたっぷりご紹介します。

長瀞オートキャンプ場ってどんな所?


長瀞オートキャンプ場は、荒川沿いに位置した「川系」のキャンプ場です。長瀞ライン下りができる場所のすぐ近くで、長瀞観光の中心地とも言えます。川沿いやその周辺の木立の中にオートキャンプサイトが67区画、その奥の管理棟の周囲に40棟以上ものバンガロー群が広がっています。バンガローのある場所から木立を挟めばお洒落なグランピング施設も。グランピング施設は全部で8棟。その全てがナチュラルでどこかエスニックな、お洒落で贅沢な造りです。キャンプ初心者にも安心!

のびのび遊べる!広大なキャンプ場

バンガローもグランピングも合わせれば全部で110以上の区画があるにも関わらず、広大な土地のおかげで窮屈感を感じることなくゆったりと過ごせます。オートサイトには車を乗り入れることも可能で、荷物の上げ下ろしも楽々。プライベートな雰囲気の中でキャンプを楽しむことができる、プレミアムサイトも用意されています。

ファミリーにおススメな理由

小さな子供連れのファミリーにも嬉しいのが、授乳室&おむつ替えスペースが用意されているところです。自室以外にこのようなスペースがあると、特にグループキャンプの時には助かるもの。他にも外には「わくわく広場」という遊具が置かれたスペースがあり、川原にでると浅瀬で水遊びも可能です。のびのび遊べるのはもちろん、小さな子もWelcomeという雰囲気がパパママには嬉しいですよね!秩父鉄道の旧車両を利用した可愛い「絵本の部屋」で絵本を読んでまったり過ごすこともできます。

キャンプ場の設備


長瀞オートキャンプ場は、その過ごしやすさも人気の理由です。自然を楽しめて、初心者でも安心できる設備が整っていることから、県外からも沢山のキャンプ客で賑わっています。前述のように、子供が楽しめる「絵本の部屋」や「わくわく広場」、「授乳&おむつ替え室」も設けられています。

充実の売店とレンタル

売店では肉や野菜などの生鮮食品は売っていませんが、米や酒類、調味料や食器、キッチン用品にBBQ用品など、基本的なものは何でも手に入ります。ビーチサンダルや花火など、「持って来たら良かった~」と現地で感じそうなものもあり、痒い所に手が届く売店です。
レンタルも充実しています。テントとタープはレンタルできませんが、鍋やBBQコンロなどの調理用具や寝具、ライフジャケットなどが借りられます。

【長瀞オートキャンプ場公式サイト>売店・レンタル用品】
http://www.nagatoro-camp.com/cost/

直火は禁止ですが、焚火台をレンタルして薪を売店で購入すれば、焚火も楽しめます!あとは日帰りBBQも可能で、その場合は1人1,200円~1,700円で食材セットを予約することができます。

wifi完備

wifiアクセスポイントが解放されており、無料で使用することができます。これは現代人には大変有難い設備ですよね!!

トイレ・お風呂

敷地内には10カ所にトイレがあるため困ることはないでしょう。お風呂はありませんが、24時間使用できる温水シャワーがあります。ドライヤーも常設されており、女性専用のシャワーとパウダールームが設けられています。

周辺施設

長瀞岩畳 定点観測さん(@iwadatami)がシェアした投稿


せっかく秩父まで出掛けたのなら、観光も楽しんで帰りたいですね!キャンプ場近くのファミリーで楽しめる観光施設をご紹介します。ちなみに、買い物は国道140号線沿いにスーパーやコンビニ、ホームセンターがあるので利用しやすいでしょう。キャンプ場から車で5~7分程度です。

道の駅 ちちぶ

キャンプ場から車で25分の場所にある「道の駅ちちぶ」には、郷土料理が味わえる食堂や売店、手作りパンやお菓子の店などが入っています。行きに寄って朝食用のパンを買うもよし、帰りに寄ってお土産を買うもよし!です。

<道の駅ちちぶ公式サイト>
http://www.michinoeki-network.jp/

長瀞ラインくだり

長瀞に行ったら一度は体験したいラインくだり。秩父鉄道長瀞駅前にある本部で受付して、荒川をくだります。全部でA、B、全(AとB両方)と3コースありますが、Aと全はオートキャンプ場前を通るので気分も盛り上がること間違いなし!3歳以上から乗船代がかかりますが、3歳未満でもライフジャケットを着ることができれば乗船できます。

<秩父鉄道 長瀞ライン下り公式サイト>
http://www.chichibu-railway.co.jp/nagatoro/

宝登山ロープウェイ

宝登山の麓から山頂まで5分で上ることができる「宝登山ロープウェイ」。山頂には四季折々の花や宝登山小動物公園など見所も沢山あります。ロープウェイ乗り場は、キャンプ場の最寄り駅から一駅の長瀞駅から徒歩20分の所。駅から麓までは無料のシャトルバスが運行しています。麓には駐車場もあるので車の方もOKです。

<宝登山ロープウェイ公式サイト>
http://hodosan-ropeway.co.jp/

長瀞オートキャンプ場の口コミ


人気のキャンプ場なのでネット上には口コミも沢山!ちょっと覗いてみましょう。良い評価もそうでない評価もまとめて載せていますが、総じて評価の高いキャンプ場です!
※全て口コミなので事実と異なる場合もあります。

(出典:なっぷじゃらん

設備について

・シャワーや炊事場が清潔!
・色々揃っているので手ぶらキャンプも可能!?
・売店が充実
・トイレやゴミ捨て場がキレイ
・一部のトイレが和式(2015年の口コミ)
・設備も雰囲気もとても良い
・車両型バンガローはエアコンのないタイプもあるので夏は注意して!

立地・敷地について

・川原は広く浅瀬が多いので注意すれば川遊びが楽しめる(遊泳は禁止)
・駐車スペースが広い
・テントサイトに狭い区画もある
・紅葉シーズンは渋滞がすごい
・周辺で買い物ができて便利
・夜遅くまで秩父鉄道の音が聞こえる

管理・サービスについて

・マナーの悪い利用者に注意してほしい
・スタッフが良い人達で説明が分かりやすい!
・管理棟からキャンプ場全体が綺麗に片付いている
・わくわく広場の遊具も整備されていて安心
・駐車料金や追加人数の料金が少し高めかな~
・オートキャンプ料金は近隣と比べて安い

おススメポイント

・近隣に施設が揃っているのでライン下りやラフティングなどのスポーツを楽しみたい人におススメ!
・紅葉シーズンがキレイ!
・子連れも少し年配のグループも楽しめる!

施設情報・アクセス

【住所】埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1
【アクセス】
電車…秩父鉄道「野上駅」から徒歩20分(池袋から約100~120分、上野から約90分)
車…関越自動車道「花園IC」から約25分
【シーズン】3月1日から12月中旬
【長瀞オートキャンプ場公式サイト】http://www.nagatoro-camp.com/

まとめ

長瀞オートキャンプ場は、テント泊、バンガロー泊、グランピング、日帰りキャンプなどなど楽しみ方がいっぱいです。テント泊一つとっても、様々なタイプのサイトが用意されているため「次はあっちに泊まってみたい」とリピートする人も多いそう。このキャンプ場を利用する際は、長瀞観光も計画に入れながらゆったり過ごすのがおススメです。近年のキャンプブームで、どこのキャンプ場も混雑気味。他の利用客とゆずり合いながら、川遊び時は十分に気を付けて、是非ご家族での~んびり楽しんできて下さいね!!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。