【赤兎山の登山&服装】牧歌的な雰囲気の赤兎山

2016.10.07

引用 http://heboturisi.lolipop.jp

こんにちは!

マウンテンシティのスタッフです。

赤兎山は安心感と楽しさが両方備わっている山のようです。

それではマウンテンレポートをご覧ください!


マウンテンレポート#43


投稿者プロフィール

39歳 女性

山登り経験:20回

年間の登山回数:10回

初めて登った山:鈴が岳

好きな登山ブランド:マムート


Q.好きな山について教えて下さい。

A.赤兎山は、比較的に短時間で頂上にたどり着くことができるなど、避難小屋がしっかりあることと、避難小屋から続くなんとも言えない牧歌的な雰囲気が広がり、そこから見えるまだ雪に覆われた白山とのコントラストがなんとも言えません。

避難小屋については、汲み取り式ですがトイレもありますし、作りも大変しっかりしています。大雨に降られた時には火をおこして暖をとり大変助かりました。

上り下りに関しても、特に危険な箇所は注意していればないですし、水も流れているので楽しめます。

登りきると湿地が広がっていて、池にはカエルの卵が無数に産卵されています。

MountainReport43-2

引用 http://heboturisi.lolipop.jp

往復で5時間あれば時間が足りると思いますし、お花なども咲いていますので、初夏の季節にはもってこいな山だと思います。

一つだけ気をつけたいのは湿原があるからこそ虫が沢山います。虫除けスプレー、ネットなどの準備を万端にした上で登った方が良いです。まぶたの上を刺され大変な目にあいました。

MountainReport43-3

引用 http://heboturisi.lolipop.jp

Q.登山用具やファッション&服装について教えて下さい。

A.まだ3年目ですので、別の趣味のジョギングと共用できるような服装です。

どうしても山用品は高額でなかなか手が出ないのですが、ジョギング用品ですと比較的安く手に入れることができます。ただしカッパだけはちゃんとしたゴアテックスの物を利用していおります。登山を続けるにつれてデザイン重視から機能重視に視点が変わりつつありますので、今後は自分の命に保険をかける意味でも登山に特化したウエアなどを選びたいと思います。


スタッフからのコメント

避難小屋を利用された経験から、ウエアや道具の大切さはよくご存知です。

それでは、次回をお楽しみに!


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

新着記事

今週の人気記事

  1. 安いおすすめテント12選|初心者向け入門用、ソロから家族向けも!
  2. 山って買えるの?はじめて山の購入を考えている人が読むまとめ
  3. 由布岳の登山は初心者OK!おすすめのコースやアクセス情報を紹介!
  4. ブッシュクラフトナイフ選び方|キャンプに使えるおすすめ人気ブランド
  5. サコッシュとは?他のカバンとの違いからおすすめ品まで一気にまとめてみた

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。