大洗キャンプ場の特徴は?アクセル良好で近くに温泉あり!混雑時期も解説

引用:wikipedia

大洗キャンプ場は、茨城県東茨城郡大洗町にある大人気のキャンプ場です。夏に大盛況となる大洗海岸にも近く、周辺施設も充実しているので不自由なく楽しむことができます。今回は気になるアクセス方法や料金、混雑時期などに関して情報をまとめてご紹介します。事前に情報をチェックして、魅力的な大洗キャンプ場を満喫しましょう。


引用:大洗キャンプ場

大洗キャンプ場とは?ポイントを紹介

大洗キャンプ場は、茨城県東茨城郡大洗町にあるキャンプ場です。森林浴日本百選にも選ばれた松林に囲まれており、大洗海岸も近いなど立地に恵まれています。通常、好立地の場所は予約が必須ですが、大洗キャンプ場は予約無しで気軽に訪れることができる点も高評価ポイントです。


引用:大洗キャンプ場

フリーテントサイトもありますが、最低限の必要な設備が揃ったウッドキャビンもあり、初心者でも利用しやすいキャンプ場として知られています。

住所:茨城県東茨城郡大洗町大貫町1212-57
営業期間:通年営業
定休日:年中無休(受付は火曜休みなので注意)

知っておくと便利!アクセス情報


引用:大洗キャンプ場

車の場合は、北関東自動車道・東水戸道路の水戸大洗ICから10分程度で到着します。電車の場合は、大洗鹿島線の大洗駅で降り、循環バス海遊号に乗車して「幕末と明治の博物館入口」で下車しましょう。JR水戸駅から茨城交通定期バス「アクアワールド大洗行」に乗り「幕末と明治の博物館」で下車する方法もあります。

利用料金はいくら?

基本的に利用料と、駐車している場合は駐車料金がかかります。主な料金を見ていきましょう。

テントサイト利用料金(1泊1人あたり)

大人:1,300円(10名以上の団体の場合1,100円)
中・高校生:850 円(10名以上の団体の場合700円)
小学生以下:600円

日帰り利用料金(1人あたり)

大人:550円 (団体450円)
中・高校生:350円(団体250円)
小学生以下:100円(団体100円)

駐車料金

大型車:1泊2,000円  日帰り1,000円
普通車:1泊1,500円  日帰り800円
オートバイ:1泊500円 日帰り200円

kumikoさん(@labchihuanyanko)がシェアした投稿

自分の利用スタイルに合わせて必要な料金を計算することがポイントです。公式HPをチェックするとより詳細な料金形態が載っているので、事前に見ておくことをオススメします。

大洗キャンプ場
http://www.oarai-camp-jo.com/

タイプやサイトの種類は?

松林の中でキャンプできるキャンプ場です。森の中での森林浴を堪能できます。ただし、すぐ近くに有名な大洗海岸があるので、海水浴の拠点として活用する方法もオススメです。

いくばいさん(@ikubay403)がシェアした投稿

ウッドキャビンと、フリーテントサイトがあります。フリーテントサイトでは事前に予約してテントを借りることも可能です。

なお、大洗キャンプ場の魅力として、周辺施設が充実していることもあげられます。車で3分以内の場所に「ゆっくら健康館」という町営の日帰り温泉施設や、「大洗かんぽ保養センター」という大浴場付きの温泉施設があることが特徴的です。水族館や科学館、コンビニなども近く、不便を感じずに利用することができます。

利用者の声を確認してみよう

●買い出しに不自由しない便利なキャンプ場です。予約しないで行ける点もGOOD。海が近いし、管理人さんも気さくなのでオススメです。

●整備もキチンとされており使いやすかったです。博物館の敷地内にあるので安心して利用できると思います。

●ウッドキャビンに泊まりました。トイレ含めてキレイに整備されていて良かったです。移動を考えて車で来ることをオススメします。

引用:大洗キャンプ場

混雑している時期や空いている時期とは?

平日は比較的空いています。予約も取りやすいです。ただし、利用者が増えるGWや夏休みなどが混み合うことが予想されるので、早めに到着するように予定を組んで行動しましょう。大洗キャンプ場の混雑予想カレンダーをインターネットでチェックすると、自分が利用したい日時が混んでいるかどうか事前に確かめることができます。

初心者から利用しやすいキャンプ場

引用:キャンプ場ドットコム

予約不要で訪れることができる大洗キャンプ場は、周辺施設も充実しており、使いやすいです。松林の中で、自然をたっぷり味わうことができます。GWや夏休みなどは、早めに到着するように工夫することがオススメです。

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。