山好きがハマる『山アニメ』とは?アウトドアとインドアの融合

2016.12.03

私は数年前から登山を始め、どっぷりハマってしまいました。その中で登山の知識を少しでも得ようと、山を題材にした映画やドラマをたくさん見ましたが、予想を超えて面白かったのが山のアニメです。普段は進んでアニメを見ないのですが、本当に楽しかった作品は2.3回見てしまった物まであります。そこで今日はお勧めの山アニメを幾つか紹介したいと思いますので、お付き合い下さい。

まずは登山初心者が楽しめる連続短編アニメ

24_1_2016_1125
引用:amazon
最初に紹介するのは『ヤマノススメ』です。アニメが好きじゃない人でも一度は耳にしたり、作画を見たことがあるかと思います。私はジブリなどのアニメは見るのですが、美少女系のアニメは抵抗があり、見たことがありませんでした。しかし、登山を始めたばかりの時に存在を知り、試しに見てみると5分~15分の短編アニメということあり、すぐに次の話が気になり短期間で全て見てしまいました。特に短編なのにストーリーに連続性があり、見応えも十分でした。名前は知っているが、登った事のない山が幾つか出てきて、いざ自分が登った時の妄想をしながら見る事が出来ました。内容としては高所恐怖症の主人公が、アウトドアが大好きな幼馴染と再会し話が進んでいくのですが、主人公が山のスペシャリストでは無く、ど素人で怖がりなキャラクターが山初心者の視聴者には、スッと山の良さや醍醐味が伝わりやすい作品になります。また、アニメ特有の緩めの雰囲気も勿論あるのですが、山本来の過酷さや緊迫感なども垣間見えるシーンもあり、元から山好きにもしっかりと楽しめるアニメだと思います。余談ですが、第3シーズンがそろそろやるとか、やらないとかネットで噂が流れてるので、始まる前に第1シーズン、第2シーズンとチェックしてみましょう。

実はこれも山が題材です。アニメの王道ジブリ作品

24_2_2016_1125
引用:amazon
山=登山ではありません。山の魅力や存在価値を知るには『平成狸合戦ぽんぽこ』も非常にお勧めのアニメ作品です。1994年に上映された映画ですが狸を主人公とした世界観で、山を切り崩して都市開発を進める人間に、狸が対抗するストーリーになっています。登山の緊張感や、登頂の達成感などはないのですが、山や自然の尊さをこれでもかと思うくらい描いた名作です。便利な社会を作る事は勿論、未来への投資になると思いますが、このアニメを見ると温故知新という言葉を思い出させてくれるのです。この映画に出てくる、狸の婆さんが言った印象的なセリフがあります。「山はオラ達の住処。勝手になくさんでもらいたい。これは生き物全ての願いじゃ。」実にシンプルですが、人間の都合で簡単に自然を開発などしてはいけないという、戒めの言葉に聞こえます。この映画が出来てからもう20年以上経っているので、自然に対する価値観や開発の進行状況も違います。しかし、ジブリらしい迫力のある作画や、見る人に訴えかけるメッセージ性は色褪せることはないと思います。まだ見たことがない人は、是非一度見てみて下さい。またジブリ繋がりで『もののけ姫』もお勧めです。どうしても森のイメージも強い作品ですが、実は山岳シーンも多く、鬼気迫る作画が多いので、ほのぼの系が苦手な人には、もののけ姫の方が合うかも知れませんね。

青森の雄大な自然が前面に出ているほのぼのアニメ

24_3_2016_1125
引用:amazon
次は本州の最北端、青森県にある岩木山の近くが舞台になった『ふらいんぐうぃっち』の紹介です。あらすじとしては、1人前の魔女になるために一人の少女が、横浜から津軽富士とも言われる岩木山がある弘前市に引っ越してくる所から始まります。ちょっとSF過ぎる設定ではありますが、心地良いタイミングで山の映像が使用されていて、見てると青森に行きたくなる映像が多く、惹きつけられます。実際、東北はどの県境にも山があり、ただ車で運転していても自然を味わえる場所が沢山あります。登山をメインテーマにしていない分、のどかな雰囲気で話が進んでいくので、緊迫感はありませんが、その分きれいな山の部分だけを抽出して見れて、週末ゆっくり昼過ぎからだらだらと見る山アニメにちょうど良いです。普段登山などで味わえない、ほのぼのとした山を発見できるのも魅力です。今都会に住んでいる人は、山が近くにある田舎での暮らしを少しでも垣間見れて、特に都心に住んでる人にはお勧めです。

アニメが苦手な人にこそ、見て欲しい作品ばかりです

ほんの少しだけですが山をフィーチャーしたアニメを紹介しましたが、少しでも興味を持つ作品はありましたか?勿論、登山が好きだったり、クライマーだったりすると、リアルな自然を感じたくなりますよね。しかし、住んでる場所によっては、山の麓まで出るのに一苦労な山好きな人も多くいると思います。その時はこの記事を思い出して、一度アニメで山を感じるのもありではないでしょうか。また現実の山のであれば、嫌でも目にする過酷で非情な場面も、アニメという独特の世界観で包まれると、また違った魅力が見えてきます。特に実際自分が登った山等が出てくると、なぜか誇らしげに思いながら見る事もでき、違った楽しみもあります。家の中で自分のペースで感じる山。色んな方向から山を見つめて行きたいものですね。

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。