安心して登れる山が盛りだくさん!登山おすすめスポット〜大阪編

引用:写真AC
登山を趣味にしようと思っても、どの山から始めればいいかわからない人も多いのではないでしょうか。そのようなときは、関西在住の人であれば大阪の山からスタートするのも1つの方法です。大阪には金剛山や大和葛城山、岩湧山など初心者でも登りやすい山がたくさんあるからです。

そこで今回は、大阪の登山スポットと見どころについてまとめていきたいと思います。登山デビューを考えている人はぜひ参考にしてくださいね。

大阪最高峰!金剛山は登山の定番スポット

5_1

引用:写真AC
大阪で最も有名な山はどこかと聞かれると、金剛山を挙げる人が多いでしょう。標高1125メートルで、大阪府で一番高い山として知られています。山道も整備されているので歩きやすく、地元の小学生や中学生も登れるような初心者向けの山でもあります。登りにロープウェイを利用して、下りを歩きにすれば、体力に自信がない人でも十分楽しむことができますね。

山頂には売店があり、うどんやそば、カップラーメンなどが売られています。紅葉の季節だと、山頂は結構冷えるので、温かい食べ物はとてもありがたいですよ。もちろん、ガスバーナーやクッカーを持っていって、簡単に調理をしたり、カップラーメンを食べる人もいます。初心者の人向けの山だけあって、その分楽しみ方もいろいろあるんですね。ロープウェイもあり、荷物も少なくて済む金剛山。登山ライフを金剛山から始めるのも大いにありでしょう!

季節によってさまざまな表情を見せる

5_2

引用:写真AC
金剛山は近鉄の富田林駅や近鉄・南海の河内長野駅から登山口までバスで行くことができます。季節によってさまざまな風景を見られる点がポイント。春はさまざまな草花が咲き、初夏にかけてはすがすがしい新緑が広がります。秋は紅葉を楽しめますし、冬は頂上付近では雪が積もっていることも多く、樹氷に遭遇することもあります。夜景と雪のコントラストはなかなか見応えのある景色で、金剛山は年中楽しむことのできる登山スポットです。

登山の途中には葛城神社や樹齢数百年の夫婦杉といった歴史を感じられるスポットも点在しています。自然とともに文化財を楽しむこともできるのです。

また、大阪最高峰の山だけあって、山頂からの眺めもすばらしく、都市部の光景が眼下に広がります。もちろん、都会とは違って空気もおいしいので、安心して外で過ごすこともできますね。山頂には山頂であることを示す大きなボードがあり、写真撮影の定番スポットになっています。

大和葛城山はブナの原生林が有名

5_3

引用:写真AC
大和葛城山は標高858mを誇り、南海電鉄の岸和田駅からバスで登山口まで行くことができます。大和葛城山で有名なのはブナの原生林。日本では伐採で数が大きく減少したこともあって、大正12年に大和葛城山のブナの原生林は国の天然記念物に指定されています。

5月頃の新緑の季節には幻想的な世界が広がり、心洗われる気分になります。たまご型の葉っぱもとてもかわいらしくて、一見の価値ありです。ブナの原生林というと青森県と秋田県にまたがる白神山地が有名ですが、大阪でも見ることができるんですね。

泊まりもOK!バーベキューを楽しめるエリアも

5_4

引用:写真AC
大和葛城山の名所はブナの原生林だけではありません。大阪の南部にあるだけあって、頂上にある展望台からは関西国際空港を眺めることもできます。

また、「牛滝の滝」や「行者の滝」といったヒーリングスポットもあり、単調な登山になることはありません。「牛滝の滝」付近には牛滝温泉もあり、宿泊に加えてバーベキューを楽しむこともできます。日帰りだと人によってはハードに感じる人もいますが、泊まりだと体力的に楽なので、みんなで楽しみながら登山することもできますよ。

岩湧山のススキは一見の価値あり!

5_5

引用:写真AC
和歌山県との県境にある岩湧山は、南海電鉄の河内長野駅からバスで登山口まで行くことができます。標高は897.7mで、天気が良いと淡路島が見えることもありますよ。

季節によっては山道にスミレやユリといった花も咲きほこり、11月中旬頃には頂上付近であたり一面にススキ野原が広がります。こんなたくさんのススキを見たことない!といった感想を持つ人も多く、太陽に照らされてキラキラと光るススキは一見の価値ありです。

滝畑四十八滝という名所も近くにあり、山だけではなく、川も楽しめるのが岩湧山のいいところ。川の水も透き通っていて、特に新緑の季節は緑とのコントラストがとてもきれいですよ。紀見峠駅の近くには国民宿舎があり、温泉につかることもできます。登山だけではなく、ゴールに癒しの目的があると、頑張って登ろうという気持ちも強くなりますよね。

安心して登れる!大阪の山は初心者におすすめ

今回は関西に住んでいる登山初心者向けに大阪の登山スポットを紹介しました。金剛山も大和葛城山も岩湧山も、登山道が整っていて、とても歩きやすい山です。標高1000メートル近い山なので、頂上からは普段では見られないような景色が広がり、夜は夜景もきれいで、達成感を味わうこともできます。初めて登る山を決めていないのであれば、この大阪の3つの山もぜひ候補に入れてみてくださいね。

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。