スタンレーのおすすめ水筒10選!創業100年以上続くスタンレーの魅力や選び方を詳しく解説します

2019.07.01

引用:スタンレージャパン

スタンレーの魅力といえば、その優れた耐久性や保温・保冷性能に加えて、耐久さび止め塗装のもつ独特の風合いもそのひとつと言えるでしょう。ずっしりと重厚感のある外観は、100年以上愛される”定番品”の風格を漂わせています。

スタンレーの幅広いラインアップは、オフィスや旅行などの日常使いから、キャンプやフェスなどのアウトドア用途まで、幅広く愛用者を獲得してきました。

しかし、その分選択肢が多く「自分にあったモデルはどれだろう?」とお困りの人も多いかもしれませんね。

ここでは、スタンレーを検討している人のために、その魅力や選び方、おすすめアイテムを詳しくご紹介します。自分にあったスタンレー選びの参考になれば幸いです。

STANLEY(スタンレーとは?)

引用:スタンレージャパン

スタンレーの創業は1913年にまでさかのぼります。

創業者のウィリアム・スタンレーJrが、スチールと真空断熱技術を組み合わせた真空断熱スチールボトルを開発しました。特出した性能や、アウトドアのみならず、日常生活にもなじむおしゃれな雰囲気から、創業当時より人気を博しています。

オフィスで暖かいコーヒーを楽しんだり、キャンプやフェスでよく冷えたドリンクを楽しんだりと、日常生活での利用はもちろん、アウトドア用途にも活躍します。

断熱性能もさることながら、孫の代まで使えると言われる耐久性にもこだわり、米軍に採用された実績もあります。

スタンレーは創業から現在に至るまで、時代を超えて愛される製品を開発し、一生物のボトルを作り続けているのです。

スタンレーはこんな用途におすすめ!スタンレーの3つの特長

引用:スタンレージャパン

スタンレーの水筒は、0.35Lから1.9Lのモデルと幅広いモデルがそろっており、用途に適したモデルを選べるのが特長です。

例えば、0.35Lのマグは、デスクに置いても圧迫感がなく、ふたのおかげでパソコンの側や大切な書類の側に置いても安心できます。

0.47Lのモデルは、カバンに入れて持ち運んでも苦にならないサイズで、職場でコーヒーを楽しんだり、旅行に冷たい飲み物を持参したりと、多用途に使えます。

長距離の運転のお供にもいかがでしょうか。温かいものは温かく、冷たいものは冷たく、車内に居ながら、いつでも入れたての美味しさを味わえるのが魅力です。

1L〜1.9Lの大容量モデルは、オートキャンプやフェスに活躍するでしょう。数人分の温かい飲み物を保存できますし、キンキンに冷えたビールを入れて、ビールサーバー代わりに利用するものひとつでしょう。家庭に据え置いておけば、朝淹れたてのコーヒーやお茶を、長時間保温できます。

このように、キャンプ、BBQ、ピクニックなどのアウトドア用途や、オフィスやドライブ、休日のスポーツのお供にと、スタンレーは幅広い用途で活躍するのです。

優れた保温・保冷効果

スタンレーの特長は、何と言っても優れた保温・保冷効果です。スタンレーの保温性能を、一般的な魔法瓶と比べてみましょう

大手メーカーの魔法瓶の一例では、おおよそ6時間で71℃以上の保温力があり、保冷力では6時間で8℃以下の性能があります。

対して、スタンレークラシックボトル0.75の性能は、保温力目安で6時間経過後に86度以上を維持し、24時間後にも60度以上を保てます。

保冷力目安では、6時間で4度以下を保ち、24時間後でも10度以下を保てるのです。

沸騰したお湯をスタンレーに入れてから6時間経過した後でも、そのお湯を使って、熱々のカップラーメンをいただけるのです。これは驚くべき保温性能ではないでしょうか。

一般的な魔法瓶の水筒ではなく、スタンレーを使う理由がこの点にあるのです。

耐久性は折り紙つき

引用:スタンレージャパン

スタンレーの耐久性は折り紙つきで、その実力は、スタンレー独自の永久保証制度が物語っています。

スタンレーは、正しい使用で起きた不具合(※落下の衝撃や消耗品は対象外)に対して、同一商品との交換を生涯保証してくれます。(一部除外製品有り)その耐久性をひもといてみましょう。

本体のステンレスボトルは、耐久さび止め仕上げ(ハンマートーン・パウダーペインティング)が施され、独特の仕上がりはスタンレーのトレードマークと言っても過言ではありません。底部は本体にステンレスガードを追加する2重仕様とし、衝撃への耐性を高めました。断熱性能や耐久性が認められ、第二次世界大戦時には、アメリカ軍の軍用機に持ち込まれた実績もあります。

耐久さび止め仕上げと、ステンレスガードによる頑丈さが生涯の保証を約束してくれます。そのことが「孫の代まで使える」と言われるゆえんなのです。

使い勝手のいい注ぎ口

引用:スタンレージャパン

広口の注ぎ口はメンテナンスも容易です。細口ボトルのように「スポンジが奥まで届かずカビが生えてしまった」ということがありません。大きな注ぎ口は氷も砕かずそのまま入れられ、冷たいジュースやアイスコーヒー作りに重宝します。

また、GOシリーズやマスターシリーズは、食洗機を使える点も見逃せません。世の中の食器や調理器具の中には、意外と食洗機に対応していないものも多く、それは水筒でも例外ではありません。食洗機にかけると、製品によっては塗装が剥がれたり、表面が変色したりと、対応してないものも多いのです。

お手入れの簡単さもスタンレーの優れたメリットの一つです。

このような用途には向きません

スタンレーは本体が重く、登山やハイキング用途には適しません。装備の重さが疲労に直結する登山やハイキングでは、より軽量なボトルを選びましょう。

例えば、スタンレーと同程度の性能を持つ「サーモス山専用ボトル」と比較してみます。

  • スタンレークラシック真空ボトル1L:800g
  • サーモス山専用ボトル0.9L:360g

このように440gの差があり、440gもあれば、非常用テントを一張かつげる重さです。

保温性能にこだわらなければ、さらに軽いボトルも存在します。スタンレーは、重さにおいては他社製ボトルにかないません。

ですが、優れた保温・保冷性能や生涯保証付きの耐久性、アウトドアにも街にも違和感なく馴染む雰囲気など、スタンレーには”重さ”を補って余りあるメリットがたくさんあります。重さを重視するか、耐久性や外観の雰囲気を選ぶか。何より大切なことは、用途に適した製品を選ぶことなのです。

スタンレーの選び方とおすすめ水筒&マグ10選

引用:スタンレージャパン

スタンレーは総じて重厚な作りのため、まずはよく持ち運ぶか、据え置きで使うかを考えましょう。

鞄に入れて持ち運ぶ、頻繁に持ち運んで使う場合は、0.35Lのマグや0.47Lのモデルがおすすめです。1L以上のモデルははやや大きいかもしれません。

1L〜1.9Lのモデルはご家庭やオフィスで据え置いての使用や、車やバイクで運べる場合におすすめです。

ちなみに、スタンレーの水筒は、使われる素材や構造の違いからシリーズ分けされています。今回はその中から、永久保証制度の対象であるクラシックシリーズ、本体にセラミック加工を施したゴーシリーズ、さらなる耐久性を追求したマスターシリーズの製品をご紹介しましょう。

CLASSIC SERIES

クラシックシリーズは、1913年から続く完成されたスタイルで人気を集めるスタンレーの顔と言えるシリーズです。耐久さび止め塗装の風合いは、アウトドアにも街にも違和感なく溶け込みます。

永久保証付の優れた機能は、オフィスからキャンプ場まであらゆる場所で活躍するでしょう。

クラシック真空ボトル 0.75L
  • カラー:グリーン、マットブラック
  • サイズ:高さ29.8×本体径8.9cm
  • 重量:600g
  • 容量:0.75L
  • 使用:保温力目安:6時間-86度以上
  • 保冷力目安:6時間-4度以下/食洗機使用可

アウトドアからオフィス、日常使いとあらゆる用途で活躍する水筒です。ビジネスバッグに入れるにはやや大きいですが、バックパックなら難なく運べるでしょう。用途が定まらず、さまざまな用途に使いたい人におすすめのモデルです。

クラシック真空ボトル 1L
  • カラー:グリーン、マットブラック
  • サイズ:幅11.7×高さ35.8×本体径9.4cm
  • 重量:800g
  • 容量:1L
  • 仕様:保温力目安:6時間-86度以上、24時間-64度以上
  • 保冷力目安:6時間-3度以下、24時間-9度以下/ 食洗機使用可

容量1Lの大型モデルながら、本体にはハンドルが取り付けられ容易に持ち運べます。しかし、鞄に入れて毎日持ち運ぶには、少し大きいかもしれません。据え置きで使うか、オートキャンプやドライブなど、車利用でのシーンにおすすめです。

クラシック真空ボトル 1.9L
  • カラー:グリーン、マットブラック
  • サイズ:幅13×高さ37.3×本体径11.1cm
  • 重量:1130g
  • 容量:1.9L
  • 仕様:保温力目安:6時間-89度以上、24時間-74度以上
  • 保冷力目安:6時間-4度以下、24時間-6度以下/食洗機使用可

1.9Lはスタンレーボトルの中で最大の容量です。大容量を活かし、グループでのキャンプやフェス、スポーツイベントなどで重宝するでしょう。

クラシック真空ワンハンドマグ 0.35L
クラシック真空ワンハンドマグ0.35L
クラシック真空ワンハンドマグ0.35L
容量:0.35L
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!
  • カラー:グリーン、ブラック、ホワイト、ロイヤルブルー
  • サイズ:高さ18.9×本体径7.3cm
  • 重量:310g
  • 容量:0.35L
  • 仕様:保温力目安:6時間-59度以上
  • 保冷力目安:6時間-8度以下/食洗機使用可

オフィスやご家庭のデスクに置いても、邪魔にならないサイズです。

蓋つきのマグは、倒しても中身がこぼれる心配が少なく、パソコンや書類の側でも安心して使えます。

GO SERIES

ゴーシリーズは、秀逸な保温・保冷性能を有したステンレスの本体に、アクリル樹脂塗膜加工を施したモデルです。

ステンレスをセラミックで覆うことにより、口当たりの良さを滑らかに改善しました。さらに、金属臭をなくし、飲み物本来の味を楽しめるのも特長です。

食洗機も利用でき、メンテナンスも手軽にできるシリーズです。

セラミバック 真空ボトル 0.7L
  • カラー:ネイビー、チャコールグレー、ブルー
  • サイズ:本体径7.7×高さ28cm
  • 重量:435g
  • 容量:0.7L
  • 使用:保温力目安:6時間-69度以上
  • 保冷力目安:6時間-6度以下/食洗機使用可

クラシックシリーズの保温保冷性能や頑丈さはそのままに、セラミック加工による滑らかな口当たりをプラスしました。クラッシックシリーズよりスマートな外観と重量で、持ち運びにも困りません。

適度な容量であらゆる用途に使えるモデルです。

セラミバック 真空ボトル 0.47L
  • カラー:ネイビー、チャコールグレー、サーモンピンク、ブルー
  • サイズ:本体径7.7×高さ20cm
  • 重量:335g
  • 容量:0.47L
  • 仕様: 保温力目安:6時間-62度以上
  • 保冷力目安:6時間-8度以下/食洗機使用可

軽く小さく、どこにでも持ち運べるモデルです。ビジネスバッグやショルダーバッグなどで日常的持ち運ぶならこのサイズがおすすめです。

セラミバック 真空タンブラー 0.47L
セラミバック真空タンブラー0.47L
セラミバック真空タンブラー0.47L
容量:0.47L
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!
  • カラー:サーモンピンク、ネイビー、ミントグリーン、チャコールグレー
  • サイズ:本体径8.6×高さ16cm
  • 重量:270g
  • 容量:0.47L
  • 仕様:保温力目安:4時間-60度以上
  • 保冷力目安:10時間-7度以下/食洗機使用可

コーヒーや紅茶はもちろん、ビール、ホットワインなどアルコールを楽しむのにも適しています。職場からアウトドア、ドライブなど色々な場面で活躍します。

MASTER SERIES

クラシックシリーズに受け継がれてきた耐久性、保温保冷性能に、さらなる磨きをかけたシリーズです。本体には厚さ1mmのステンレススチールを採用し、最新技術Quadvac(真空四層構造)により、保温保冷性能を飛躍的に向上させました。

マスターシリーズは、林業やフィールドワークに従事する人、作業現場で働く人などプロユースにも耐えられるハイエンドシリーズです。

マスター真空ボトル 0.75L
  • カラー:マットブラック
  • サイズ:高さ28.5×本体径8.9cm
  • 重量:850g
  • 容量:0.75L
  • 仕様:保温力目安:6時間-85度以上、24時間-63度以上
  • 保冷力目安:6時間-5度以下、24時間-10度以下

優秀な耐久性と保温力を持ち、容量と扱いやすさのバランスが取れたモデルです。付属のカップも真空断熱仕様で、カップに注いだ飲み物も保温できます。

マスター真空ボトル 1.3L
  • カラー:マットブラック
  • サイズ:幅17×高さ35.8×本体径10.2cm
  • 重量:1755g
  • 容量:1.3L
  • 仕様:保温力目安:6時間-89度以上、24時間-71度以上
  • 保冷力目安:6時間-4度以下、24時間-8度以下

特出した保温・保冷力を持つスタンレーの最高峰モデルです。

その重量から、カバンに入れて持ち運ぶには適しませんが、ドライブやオートキャンプなど車利用でのシーンで活躍します。

マスター真空マグ 0.53L
  • カラー:マットブラック
  • サイズ:高さ23.1×本体径7.7cm
  • 重量:500g
  • 容量:0.53L
  • 仕様:保温力目安:12時間-60度以上
  • 保冷力目安:16時間-10度以下

保温力は0.75L、1.3Lモデルと比べればやや劣りますが、普段使いには十分すぎる性能です。持ち運びに便利で、マグの名の通り、ふたを開ければそのまま口をつけて飲める点が魅力です。

マウンテンシティーではスタンレーの強化買取を実施しています!

スタンレーは丈夫で一生ものの水筒ではありますが、記事を参考に買い替えをご検討の方は、ぜひマウンテンシティーへご相談ください。

マウンテンシティーは、不要なアウトドア用品の買取サービスを実施しており、ただいまスタンレーのアイテムを強化買取中です。使い古したスタンレーでも、思わぬ高値が付くかもしれませんよ。

マウンテンシティーではアウトドアのプロによる査定が行われ、キャンセル料などの手数料は一切かかりません。不要なスタンレーアイテムをお持ちの方は、ぜひマウンテンシティーへご連絡ください。

  • マウンテンシティー公式サイト: マウンテンシティー
  • TEL:03-6629-4112
  • LINE ID:@mcity(LINEでも買取相談が可能です)

おまけ:買い換えるときのこと

ほしい商品は見つかりましたか?

新しいものに買い換えたとき、今まで使っていたギアはどうしていますか?

「まだ使える…いつか使うかも…」と保管していたけれど、結局使わないままに経年劣化でボロボロになって、捨てるしかなくなる…なんてことは、残念なあるあるパターン。
かといって、まだ使えるものを捨てるのももったいないですよね。

そんなとき、いまどきの登山家・キャンパーは、アウトドア用品の買取専門店に売っています。
こういうお店も上手に利用して、エコ&おトクにアウトドアを楽しんでくださいね!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

新着記事

今週の人気記事

  1. Tシャツ1枚ではNG!夏の登山の服装のキホン
  2. 安いおすすめテント12選(初心者向け)ソロキャンプからファミリーキャンプ対応
  3. 登山靴洗ってみた!|ゴアテックスでもOK?洗い方と保管方法
  4. ブッシュクラフトナイフおすすめ6選!初めて買う前の選び方のポイントとは?
  5. 北海道に自生する山わさび | おススメ食べ方と栽培方法

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。