焚き火でステーキ in 月川荘!ソロデイキャンプで焚き火料理を満喫しました

2019.03.11

みなさんこんにちは、タナです。
今日は試したい道具と料理があって、おなじみの川辺+直火ができるキャンプ場へやってきました。

ぜひYouTubeにアップした動画のほうもじっくりご覧ください!

月川荘キャンプ場

今回利用したのは、埼玉県の月川荘キャンプ場です。
嵐山渓谷の自然が美しく、都心からもアクセスしやすいため、タナも何度も訪れているお気に入りのキャンプ場です!
テント泊やバンガローも利用できますが、今回はデイキャンプでの利用になります。
入場料一人300円、普通車の駐車場利用料600円というリーズナブルな設定が嬉しいです。

公式サイト:月川荘キャンプ場
電話番号:0493-62-2250
営業期間:年中無休

設営

チェア&キッチン収納

タナの愛用チェアは「ヘリノックス ビーチチェア」。
ヘリノックスは使えば使うほど馴染んできて設営しやすくなります。
言い方を変更すると「伸び」てます笑
でも、特に不具合も出ていません。
長く使えるアイテムだと思います。

Helinox ビーチチェア メッシュ
Helinox ビーチチェア メッシュ
本体重量:1260g
耐加重:145kg
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

キッチン収納はテンマクのワークラックです。
もっと軽くできないかなーと密かに思っています。。。
組み立てはハメるだけなので、すごく楽。
2つを連結したり、天板を追加したりできるみたいです。

tent-Mark DESIGNS テンマクデザイン ワーク ラック
tent-Mark DESIGNS テンマクデザイン ワーク ラック
重量(約):3.7kg
材質:スチール電気泳動塗装
耐荷重:全体20kg(棚板1枚あたり10kgまで)
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

カッティングボード&マグ

今回は、イタリアのブランド「Arte Legno(アルテレーニョ)」のカッティングボードと良岳さんの手作りマグを使ってみたいと思います。

アルテレーニョ ルスティックカッティングボード
アルテレーニョ ルスティックカッティングボード
サイズ:(約)全長~32×厚み1.5cm(約~500g)
素材:天然オリーブウッド 
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

良岳さんプロフィール

昨日、家で開封して並べました笑
めっっっっっっちゃ、いい感じです。
マグは、手作りされているものです。
花梨の木です。赤みがあります。
ボードは軽く洗ってオイルを塗りました。楽しかったです。

フライパンはドイツのturk社のものです。
シンプルで頑丈な作りがいかにもドイツらしく、気に入ってます。

ドイツ turk社 クラシックフライパン 28cm
ドイツ turk社 クラシックフライパン 28cm
28cm
1.5kg
目安4~5人
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

焚き火コンロ

焚き火の準備をしていきます。
誰かの使い残りの薪を拾いました。
太いですが、斧でぶった切ります。

なんとか、まずは半分にできました。
かなり硬かったので、結構時間かかりました。
道具一流、使用者二流?!

この辺に焚き火コンロを設置します。
大切なカッティングボードを燃やしたくないので、石でガードします。

水辺を歩いて、火の元を探しに行きます。
ここを通らないと戻れません。

細めの薪を探し回ります。

あそこが僕の台所です。増水したら流れます。笑
なお、この日は前後日の天気は良好です。

周囲を歩き回って、火花で着火するためのものを探しています。
これは一見悪くなさそうに思えたのですが、触ってみると湿っていましたのでNGです。

少し離れたところで見つけたこれ、完璧じゃないでしょうか。めっちゃ燃えそう。
なんかの根っこか何かが乾いたものでしょうかね?

さきほど設営した台所へ帰宅します。

拾ってきたものを使い、さっそく火種に火がつきました!
随分と、慣れてきました^^

火吹き棒を忘れてしまったので、恐る恐る、慎重に薪をくべます。

うまく火が起こせました。この後、炭を追加しました。

ハーブティー

火を起こしたところで、とりあえず一服します。
いつもはコーヒーですが、今日は気分を変えてハーブティーにしてみます。

味が5種類あったんですが、この色を持ってきました。

お湯を沸かすのは、相棒のトラケトルくんです。
今日も、いいお湯よろしく!

火もじゃんじゃん燃えてまいりました。

ハーブティーの葉をセットしますが、
これ、よく溢れるんだよなぁぁ。。。
風が強めなので、パラパラと飛ばされてハーブが自然に帰っていきます笑

さて、本日のハーブティーのお供はカプリコです!
意外性のある組み合わせにしてみました。
お茶をいれてのんびりするひととき。和みます。

ステーキ

それでは、本日のメイン!調理に取り掛かります。
1kgの肩ロース肉を焚き火で焼いてみます。

付け合わせの野菜

お肉の前に、付け合わせの準備を。
マッシュポテトを作るため、ジャガイモを茹でます。

今日も朝岡スパイスが大活躍。こだわりのキャンプめしには欠かせません!
少し大きめに砕きます。
朝岡スパイス

バターをステーキ用に調合します。
赤黒胡椒と、ミックスハーブ混ぜてます。

茹で上がったジャガイモを潰していきます。楽しいです。
生クリームを加えて、滑らかに…
牛乳を加えて、さらに滑らかにしていきます。

少しスパイス入れます。
さっきからの強い風で、スパイスもきっと半分は飛ばされています。

できました。いい感じです。

付け合せに、もう一個茹でるものがあります。
ブロッコリーが非常に鮮やかな色合いに仕上がってます。美味しそう!

肩ロース肉1kg!

いよいよ本日のメイン、1kgのお肉!
さすがに迫力のサイズ感ではないでしょうか?

ていねいに筋切りして、片面に黒胡椒と塩をまぶします。

フライパンにオイルを敷き、にんにくを投入。
香りを油に移します。

だいぶ香りが出てきたところで、肉を入れます!

控え目に言って、美味しそうです。
このシズル感、たまりません。

うわあああああああ
夜中にこのページを見ている人は、後悔してるかな笑

付け合わせのズッキーニと、調合していたバターを投入。
ハーブを添えて。。
とてもとても、いい香りが広がります。

川の音とお肉が焼ける音だけが聞こえる、静かな空間。
雰囲気も最高です!

焼けました。切ります!
美味しそうです。

マッシュポテトも忘れずに。
軽く焼いたパンも添えて。

最後に、フライパンに残った肉汁に醤油をいれて、ステーキソースを作ります。
使うのはもちろん、やままるしょうゆの名品・赤丸しょうゆです。
これ以外醤油とは認めません。
やままるしょうゆ

焚き火ステーキ、完成です!
美味しいです。本当に。
野菜やパンにソースを付けて食べるのもまた良し。

ごちそうさまでした〜

天気が良くて気持ちもよく、とても贅沢な休日です。

コーヒー

食後はやっぱりコーヒーが欲しくなりますね。
前回、大成功した野外焙煎に今回も挑戦します。
火加減を早く掴みたいです。

かなり、煙がでてきました。
豆の色が深く黒くなっています。

焙煎した豆を挽いていきます。
挽いた豆をフィルターにセット。お湯を注ぐ。
ここまで順調です。

花梨のマグと、コーヒーも相性がよいですね。
今回も大満足のソロキャンプとなりました。
回数を重ねるほどに、こだわりが深まっていきます。
次回もぜひお楽しみに!

以下のタナちゃんねるのYouTube動画とSNSのチェックもよろしくお願いします!

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCP1hGh6tV50pS_5yTPi0mgQ

instagram:https://www.instagram.com/tanachannell/

Twitter:https://twitter.com/tanachannell

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。