チョークバック人気10選|おすすめのブランドやアイテムまとめ

引用:pixabay

クライミングやボルダリングで大切な滑り止めのチョーク。チョークバックは、滑り止めチョークを入れるバックをさします。小物入れとしても活躍するとても便利なアイテムです。今回は、チョークバックのおすすめを10個まとめてご紹介します。

北欧スウェーデン発!The Friendly Swede

北欧スウェーデン発!The Friendly Swede
北欧スウェーデン発!The Friendly Swede
直径:約12cm (上) 約8cm (下)
高さ:約17cm

縁に特殊素材を用いており、袋が開いた状態をキープできる使いやすいチョークバックです。巾着袋式となっており使わない時は、しっかり口を閉じることができます。クライミングの時も安心です。スウェーデン発らしくシンプルながらオシャレな形状で、男女ともに使用することができます。最長約130cmまでのびる調節可能ベルトが付いているので最適の長さに調整して使えるアイテムです。内側はフリース生地となっており、チョークの無駄なホコリの発生を防止してくれる点も嬉しいポイントでしょう。

全6色!Baoblazeチョークバッグ

全6色!Baoblazeチョークバッグ
全6色!Baoblazeチョークバッグ
材質:耐水性オックスフォード生地
ボトムサイズ(L×W):約21×20cm

耐水性のオックスフォード生地を活用したオシャレで便利なチョークバックです。全6色ラインナップされており、自分のお気に色が見つかります。大きな開口部は開け閉めしやすくチョークの脱落も防いでくれるので使いやすいです。屋内または屋外のboulderingなどで高いパフォーマンス性を発揮してくれる優れものです。日常の小物入れとしてもおすすめできます。持っていると重宝するアイテムです。

Odolandジッパーポケット&カラビナ付き

Odolandジッパーポケット&カラビナ付き
Odolandジッパーポケット&カラビナ付き
サイズ:長さ13.2×幅5.1㎝×高さ18cm
重量:50g

密閉性が高いチョークバックです。ジッパードポケットを装備しており、携帯やカードなどを入れることができます。長さ調整可能なウエストベルトも付属しており、持ち運びしやすい点もポイントが高いです。形状はコンパクト。登っている最中にもチョークアップすることができます。人間工学に基づいたエルゴノミックデザインを採用しており、使い勝手の良いアイテムです。デザインもシンプルでかっこよく、男女ともに重宝します。

Lovoskiチョークバッグ ウェストベルト付

Lovoskiチョークバッグ ウェストベルト付
Lovoskiチョークバッグ ウェストベルト付
素材:ポリエステル
サイズ(HxWxT):約16x12x8cm

ロッククライミング用のチョークバッグです。全2色から色を選択することができます。トップドローストリングクロージャーデザインであり便利に使い倒すことが可能です。素材は、耐水性ポリエステル。ロッククライミングはもとより、様々な活動で高度なパフォーマンス力を発揮してくれます。クイックリリースバックル付きウェビングベルトが付いているアイテムです。

MAMMUT (マムート) ベーシック チョークバッグ

MAMMUT (マムート) ベーシック チョークバッグ
MAMMUT (マムート) ベーシック チョークバッグ
カラー:ポピー(赤系)(メーカーカラー品番:3271)
重量:56g

言わずと知れた有名ブランドであるマムートのチョークバックです。有名アウトドアブランドならではの安心感があります。柔らかい上に扱いやすく様々なアウトドアにオールマイティーに使える優れものです。シックなポピー色もオシャレでしょう。チョークバックとしてだけでなく小物入れとしても活躍してくれます。表に施されたブランドのマークも上品でポイントが高いです。

MAMMUT (マムート) ボルダーチョークバッグ

MAMMUT (マムート) ボルダーチョークバッグ
MAMMUT (マムート) ボルダーチョークバッグ
カラー:アイアン(グレー系)/イエローストン(イエロー系)
サイズ:ワンサイズ

大型の防塵ボルダリングチョークバッグです。底部が安定しているという特徴があります。マムート製なので品質は折り紙付きです。しっかり閉まるクロージャーが付いており、アウトドア環境でも重宝します。ジッパー式のポケットが付いている点も便利なポイントでしょう。チョークバックとしてだけでなく小物入れとしても使いやすいです。白抜きのブランドロゴもオシャレにデザインにマッチングしています。

MAMMUT(マムート) チョークバッグ

MAMMUT(マムート) チョークバッグ
MAMMUT(マムート) チョークバッグ
重量:92g
素材:Cordur・特徴1:ブラシ取り付け可能

マムートの形状記憶型チョークバッグです。シンプルなデザインながら、口が大きめで使いやすく仕上がっています。厚手のフリース製ライナーであり、ブラシ取り付け可能です。ジッパー式ポケットが付いており、ちょっとした小物の収納にも重宝します。もちろん、チョークバックそのものを小物入れとして活用する方法もおすすめです。サスペンションポイントが2つ付いている点も高評価ポイントでしょう。

Black Diamond モンドチョークポット

Black Diamond モンドチョークポット
Black Diamond モンドチョークポット
カラー:アソート
重量:177g

http://amzn.asia/aLfSPz7

名の知れたブランドであるブラックダイヤモンドの据え置き型チョークバッグです。比較的お手頃な価格帯でありコストパフォーマンスが良い点も魅力的です。ロールトップ/マグネットクロージャーを備えているので、しっかりと密閉でき、チョークの脱落を防ぎます。口の部分はマグネットでとめる形式であり、開け閉めしやすいです。バック本体をチョークで汚す心配が無い点も、高評価ポイントでしょう。

karrimor カリマー チョークバッグ

karrimor カリマー チョークバッグ
karrimor カリマー チョークバッグ
サイズ: 17.5×12.5×11.5cm
重量:65g

カリマーのチョークバックです。3色に色分けされたカラフルなデザインがとても魅力的。使うことが楽しみになる素敵なデザインに仕上がっています。ブラシ用のループホルダーだけでなく、キーフック付きのジッパーポケットが付いており、ボルダリングなどで使い勝手の良いアイテムです。外側のドローコードで開閉することができます。ブランドのロゴマークもオシャレであり、アイテムの魅力を高めてくれています。

Grivel(グリベル) ボルダーチョークバッグ GVRTCHALKB

Grivel(グリベル) ボルダーチョークバッグ GVRTCHALKB
Grivel(グリベル) ボルダーチョークバッグ GVRTCHALKB
重量:110g
素材:ナイロン

大きめのボルダーチョークバッグです。視認性の高いデザインも魅力的でしょう。大きめであることで使いやすく仕上がっています。外側のドローコードで開け閉め可能。チョークを取りこぼす心配もありません。持っていると便利に使い倒すことができるアイテムです。

チョークバックがあれば快適♪


固形チョークや粉末チョークを持ち運ぶ際に重宝するチョークバック。自分にとって使いやすいチョークバックを手に入れることができればボルダリングなどをより楽しむことができ快適です。形状などに注目して、自分にとって最適のチョークバックを見つけましょう。

こちらもオススメ

ボルダリング用品で必要なものはどれ?

次はジム選びを

おまけ:買い換えるときのこと

ほしい商品は見つかりましたか?

新しいものに買い換えたとき、今まで使っていたギアはどうしていますか?

「まだ使える…いつか使うかも…」と保管していたけれど、結局使わないままに経年劣化でボロボロになって、捨てるしかなくなる…なんてことは、残念なあるあるパターン。
かといって、まだ使えるものを捨てるのももったいないですよね。

そんなとき、いまどきの登山家・キャンパーは、アウトドア用品の買取専門店に売っています。
こういうお店も上手に利用して、エコ&おトクにアウトドアを楽しんでくださいね!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。