キャンプのお供に最適!おすすめLEDランタン4選

広告
2017.07.22

引用:pixabay.com
キャンプの楽しみの一つといえば、仲間でじっくりまったりと会話を楽しむ夜の語らいではないでしょうか。そんな夜の語らいを優しく照らしてくれるのがランタン。今回ご紹介するのは、ランタンはランタンでも今や主流となりつつあるLEDランタンです。使い勝手の良さやサイズ感。耐久性などランタン選びには欠かせないポイントをしっかりと比較して、厳選した商品を4つご紹介していきます。

BRISIE USB充電式LEDランタン

45_1_20170717引用:coleman
BRISIEから販売されているLEDランタンは、何と言ってもそのサイズ感が魅力的。径80mm x 60mmとマグカップよりも小さいLEDランタンとなっており、まさに手のひらサイズです。そんな小さなLEDランタンですが、Lサイズのテントでもしっかり全体を照らしてくれる光量を持っており、「この電気暗いな。」という印象を与えません。コンパクトさと抜群の光量を持つLEDランタンとなっています。
また、そこの部分には磁石が埋め込まれているため、フックを引っかける場所がなくてもテントの柱にピタッとくっつけて使用することもできますよ。いちいち取り付け場所を探す手間もなく、便利ですよね。
加えてキャンプには欠かせない防水機能や防麈機能も埋め込まれており、キャンプに持っていくのにも安心。サイドに備え付けられたUSBポートから、携帯電話を充電することもできるようになっています。緊急時に電源が切れていたという事態を防ぐこともできおすすめのアイテムですよ。

BRISIE USB充電式ledランタン
BRISIE USB充電式ledランタン
USB充電機能:5200mAhの充電式リチウムバッテリー内臓
本体重量:186g
防水機能: IP65防水&防塵認証取得済み
最長連続点灯時間:100時間
寿命:最大100,000時間
寸法:径80mm x 60mm
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

Colemanクアッドマルチパネルランタン

45_2_20170717引用:slowcamp.net
「便利すぎてキャンプで他のランタンは使えない!」という声も多いColemanクアッドマルチパネルランタン は、四角形の各面に独立式のパネルライトが付いている独特の形をしています。
四つ全てを本体に取り付けて大きなライトとして使用するもよし、一つずつ中型ライトとして分けて使用するもよしとなっています。一つのライトとして使用したり、四つのライトとして使用したり、その時その時のシチュエーションに合わせて変化させることができるライトとなっています。
一つのパネルライトとして使用しても、十分な明るさを持っており、四つのパネルを一つのランタンとして使用すればかなりの光量を確保することができますよ。
本体にはUSBポートが備わっており、携帯電話などをさっと充電することもできます。また、利便性だけではなくその可愛らしいフォルムにも注目。デザイン性にも機能性にも優れており、グットデザイン賞をも受賞しているおすすめledランタンです。

Colemanクアッドマルチパネルランタン
Colemanクアッドマルチパネルランタン
サイズ:約直径14.5×23.5(h)cm
重量:約1.2kg
連続点灯時間:8本/約20時間(High)、約120時間(Mid)、約400時間(Low)、4本/約13時間(High)、約69時間(Mid)、約196時間(Low)、パネル/約3時間(High)、約14時間(Low)、約4時間(Spot)
明るさ:8本/約800lm(High)、約200lm(Mid)、約100lm(Low)、4本/約500lm(High)、約140lm(Mid)、約60lm(Low)、パネル/約100lm(High)、約25lm(Low)、約100lm(Spot)
材質:ABS樹脂、他
防水性能:IPX4対応
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

ドッペルギャンガー ポップアップLEDランタン

45_3_20170717引用:doppelganger-sports.jp
折りたたみ式の珍しい形をしたLEDランタンが、ドッペルギャンガーから発売されているポップアップLEDランタンです。折りたたんでいる状態では、ポケットに入るほど小さな手のひらサイズですが、くるっと蓋を回すとライト部分が大きく展開されます。
折りたたみ時にもライトとして使用できるようになっており、折りたたんでいる時には懐中電灯として。広げている時にはLEDランタンとして一人二役の機能を果たしてくれる商品となっています。コンパクトに収納できるので、荷物の多くなりがちなキャンプにはもってこいのサイズ感ですよ。
また、光量を抑えて発光時間を60時間と長くしたエコモードと、通常の光量で発光時間25時間のハイモードの二つの調光ができるようになっており、利用するシチュエーションに合わせて利用ができる工夫がなされています。
商品は寒色系ライトが埋め込まれている「L1-95」と、暖色系ライトが埋め込まれている「L1-96」の二つのモデルがあります。好みによってライトの選んで購入すると良いでしょう。

ドッペルギャンガー ポップアップLEDランタン
ドッペルギャンガー ポップアップLEDランタン
カラー : ブラック × オレンジ
サイズ : ランタン時 D85mm × H132mm / タブレット時 D85mm × H50mm
重量 : 約140g ※乾電池含まず
材質 : 樹脂部 ABS / ホヤ ポリエステル
連続点灯時間 : ハイモード 約25時間 / エコモード 約60時間
明るさ : 白色系LED (ハイモード 約100ルーメン / エコモード 約25ルーメン)
電源 : 単三アルカリ電池 × 3本 (別売)
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

Lighting EVER ledランタン

45_4_20170717引用 :amazon
「とにかく明るいLEDランタンが欲しい!」という方におすすめなのが、こちらのLighting EVER LEDランタン。500ルーメンほどの光量を持つ商品が多いのに対して、こちらの商品の光量はなんと最大1000ルーメン!このLighting EVER LEDランタンがあれば、「暗くて困る!」という事態は防げるでしょう。
本体の底にはフックが収納されてり、テントの上から逆さまに吊るして照明にすることもできます。スイッチをオフにした際は小型の緑ランプが点灯するようになっており、暗闇の中でもいつでもランプの居場所がわかるようになっています。
夜中にトイレで起きた時に、ランプがどこにあるのか手探りで探すのは少し面倒ですよね。この小さな緑ランプのおかげで、その億劫さから解放されます。もちろんアウトドアに必須の防水機能もついていますので、キャンプに持っていくのにも安心です。

Lighting EVER ledランタン
Lighting EVER ledランタン
超高輝度:最大1000ルーメン
点灯時間:18時間→25時間→12時間の順に点灯
調光&調色:700ルーメン(42灯3014昼白色LED)・300ルーメン(4灯3030電球色LED)・1000ルーメン(ハイ)・1000ルーメン(フラッシュ)の4つ点灯モードを調節可
防水:防水性能IPX4
サイズ:95mm×184mm
重さ:40kg
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

省エネLEDランタンで夜の語らいを楽しもう!

LEDを使用したランタンは、長時間電球が持つ上に省エネのアイテム!おまけに小型でも大光量のランタンとなっていますので、暗闇の中でもしっかりと照らしてくれますよ。せっかく友人や家族と一緒に大自然の中で過ごす夜。ランタンの光に照らされながら、ゆっくりと語り合いを楽しむのもおすすめですよ。

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。