森のまきばオートキャンプ場

引用:森のまきばオートキャンプ場

ご紹介する「森のまきばオートキャンプ場」は千葉県袖ケ浦市にあり、元は牧場だった場所をキャンプ場へ変更したこともあり、広大な芝生のキャンプサイトが広がっていて、非常に開放感のあるキャンプ場です。場内には200ものフリーサイトをはじめ、MTBコースやドッグラン、羊舎などがあり、季節によってはブルーベリー狩りを楽しむことも出来ます。
そんな人気の「森のまきばオートキャンプ場」をご紹介します。

 

森のまきばオートキャンプ場の施設は?

引用:tripadviser 投稿者:旅ざる( (2016年5))様

先にも少しご紹介しましたが、「森のまきばオートキャンプ場」は、広大なキャンプサイトが広がっているオートキャンプ場で、場内には各種施設がしっかりと整備されていますので、簡単にご紹介します。

1:広大なキャンプサイト

キャンプ場内にはAC電源が設置されたサイトとフリーサイトの2種類があり、どちらも利用料金は同じですが、AC電源サイトの場合には電源使用料1,050円が追加で必要となります。フリーサイトの場合、場所の指定が無いのでご自身の気に入った場所でキャンプが楽しめます。

 

2:トイレ、シャワー

場内各所にバランスよく4ヶ所にトイレが設置されています。シャワーもコイン式の物が2ヶ所に設置してあり、しっかりと清掃管理されていて、安心して使うことが出来ます。

 

3:ドッグラン

フリーキャンプサイトにはドッグランも設置されており、中大型犬用と小型犬用に分かれていますので安心して愛犬を遊ばせてあげることが出来ます。

 

4:MTBコース

場内をぐるっと周回するMTB(マウンテンバイク)コースがあり、MTBも管理棟で30分300円、通常の自転車も150円でレンタルしてくれますので、手ぶらで楽しむことが出来ます。

 

森のまきばオートキャンプ場へのアクセスは?

 

mako3さん(@mako.field)がシェアした投稿

引用:Instagram

森のまきばオートキャンプ場へのアクセスは非常に簡単で、東京都内からでも約1時間程度で到着することが出来ます。幾つかルートがありますので、ご紹介します。

 

1:首都高速湾岸線、東京湾アクアライン経由

首都高速湾岸線から東京湾アクアラインを経由し、木更津東インターチェンジを降り、国道410号線から国道409号線へ入り、三高交差点を左折して1km程で到着する約1時間の行程です。

 

2:首都高速7号小松川線、京葉道路経由、館山自動車道

首都高速7号小松川線から京葉道路を経由し、館山自動車道を進み姉崎袖ケ浦インターチェンジをおり、県道24号線から国道409号線へ入り、三高交差点を左折する行程で約1時間10分程となります。

 

3:電車の場合

JR内房線姉ヶ崎駅で下車し、タクシーを利用して約20分程で到着します。

 

森のまきばオートキャンプ場の料金は?

 

Ken5さん(@kuraken5)がシェアした投稿

引用:Instagram

利用料金は通常期間とGWで異なりますので、詳しくはウェブサイトを確認することをおすすめしますが、簡単にご紹介します。
※価格表示順は通常期間、GW、冬季割引(12月01日~2月末)

1:普通車を1台利用の場合

1-1:テント1張り+タープ1張り(3~5名):5,400円、6,400円、10%OFF
1-2:テント1張り+タープ1張り(2名):4,300円、5,400円、10%OFF
1-3:テント1張り+タープ1張り(1名):2,100円、2,700円、10%OFF

2:二輪車を1台利用の場合

2-1:テント1張り+タープ1張り(2名):3,200円、3,700円、10%OFF
2-2:テント1張り+タープ1張り(1名):1,600円、1,900円、10%OFF

 

3:追加の場合

3-1:1名追加:1,000円、1,000円、-
3-2:自動車2台目から1台:500円、500円、-

 

4:ペット(犬)

4-1:1頭:500円、500円、-

簡単にテントサイトの利用料金を記載しましたが、これ以外にもデイキャンプ料金もあります。タープやテーブル、いすなどもレンタル可能なので、一度、ウェブサイトを覗いてみて下さい。

森のまきばオートキャンプ場:http://www7b.biglobe.ne.jp/morimaki/home.html

 

森のまきばオートキャンプ場周辺には何がある?

引用:Flickr

森のまきばオートキャンプ場の近くにも、観光が出来る場所が幾つかあり、キャンプの帰りに寄ってみても面白いかも知れません。

 

1:東京ドイツ村

花と緑のテーマパークとして、季節に応じた花々を鑑賞できるテーマパークで、こども動物園やアトラクションなどもあり、家族連れで楽しめます。
ウェブサイト:http://t-doitsumura.co.jp/

 

2:ダチョウ王国袖ヶ浦ファーム

日本最大のダチョウ観光牧場で、ダチョウをはじめ、ウサギや羊などを数多く飼育しており、エサやりも出来るのでお子さんも楽しめます。
ウェブサイト:http://dacho.co.jp/

 

3:袖ケ浦海浜公園

8ヘクタールの敷地を有し、ピクニック広場やサイクリングこコースを備えた公園で、東京湾アクアラインや東京湾を臨める25mの展望台もあり、潮風に吹かれながらのんびりしては如何でしょう。
袖ヶ浦市ウェブサイト:https://www.city.sodegaura.lg.jp/soshiki/toshi/kaihinkouen.html

 

森のまきばオートキャンプ場の詳細情報

 

ryopinbenさん(@ryopinben)がシェアした投稿

引用:Instagram

いろいろと「森のまきばオートキャンプ場」のウェブサイトや住所などの詳細をご紹介しておきますので、利用前には一度、確認されることをおすすめします。

名称:森のまきばオートキャンプ場
〒:299-0202
住所:千葉県袖ヶ浦市林562-1-3
TEL:0438-75-2966
ウェブサイト:http://www7b.biglobe.ne.jp/morimaki/

 

開放的で都心からも近いファミリー向けキャンプ場

 

森のまきばオートキャンプ場を簡単にご紹介しました。何よりも広々と開放的なフリーサイトが特徴的なキャンプ場で、場内施設もしっかりと整備されていますので、ファミリーキャンプから友人同士でのキャンプまで、幅広く楽しめます。通年で開場しており、季節を問わずに利用できるため、週末などに気軽にお出掛けしてみては如何でしょうか。

 

 

 

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。