ログハウスやトレーラーホームが人気!モビリティパークでキャンプを思いきり楽しもう

引用:モビリティパーク
静岡県伊豆の国市にあるモビリティパークは、東名高速・新東名高速からアクセスが良く、首都圏や中部地方のキャンパーから人気を集めています。海・山・湖といった伊豆の自然を満喫でき、24時間無料のシャワールームや温水付き炊事場など快適な設備も充実しているモビリティパーク。楽しい過ごし方をご紹介します。

ログハウスやFケビン、トレーラーホームに泊まれる

Minakoさん(@minarumina)がシェアした投稿


モビリティパークにはさまざまな施設があり、一般的なテント泊以外にも多彩なキャンプスタイルを楽しめます。

ログハウス

AC電源や冷蔵庫・エアコンを備えたログハウスは、天候に左右されず快適に過ごせることもあって、小さなお子さま連れのファミリーに人気です。

Fケビン

山小屋風のFケビンにはキャンパー憧れの薪ストーブがあるほか、ファイヤーサークルで直火もOKです。

タイニーハウス

@alohacamperがシェアした投稿


欧米で近年ブームとなっている「タイニーハウス」もあります。コンパクトな室内にキッチンやトイレなどを備え、一味違った宿泊体験が味わえます。

トレーラーホーム

トレーラーホームも、ぜひ一度泊まってみたい施設のひとつです。エアコンやシャワー・トイレ・キッチンに調理器具、お皿類まで至れり尽くせりの設備で、アメリカン気分を楽しんでみるのも良いですね。

オートキャンプサイト


全面芝生のオートキャンプサイトは100サイトすべて電源付きです。水場やトイレもきれいに整備され、いつでも気持ちよく過ごせます。

大型キャンピングカー専用サイト

大きなケヤキの木の回りを取り囲むように配置された大型キャンピングカー専用サイトは、上下水道とAC電源に加え、ダンプステーションも完備しています。

大型すべり台や昆虫の森、季節のイベントが子どもたちに人気

Harukoさん(@haruko_sora)がシェアした投稿


東日本最大級の全長20mのジャンボすべり台は、元気なお子さんたちに大人気。夏には昆虫の森でクワガタやカブトムシを観察するのも楽しそうです。10月~7月上旬にはニジマス釣り、4月~10月の土日祝日にはカヌー体験もできます。

2017年秋にはお芋掘りやハロウィンイベント、2017〜2018年の年末年始にはクリスマスケーキ作りや年越しそば打ち体験、お正月餅つき大会が企画されました。季節ごとの自然の変化はもちろん、さまざまなイベントもあるので、何回来ても新たな楽しみ方が見つけられそうです。

「トイレなどの水回りが綺麗なキャンプ場の一つで、子どもの遊び場も充実している。 オートキャンプ場の利用は2回目だが、快適に過ごせた。」
「このタイニーハウスは出来たばかりだそうで、とても綺麗でした。到着早々にハンモックを設置。ゆらゆら気持ちいいです。」
出典:トリップアドバイザー

★★ログハウスのあるキャンプ場はこちら★★

周辺にはワイナリーや温泉も


モビリティパークでキャンプを楽しんだあとは、2017年夏にリニューアルされた中伊豆ワイナリーにもぜひ足を運んでみて下さい。ワイン工場やぶどう畑の見学はもちろん、乗馬体験やプールも楽しめます。天然温泉「縄文之御神湯」で汗を流すのも良いですね。お土産にワインを買って帰りましょう。

余裕があれば、沼津港まで足を伸ばして新鮮な魚介料理を味わうのも良いですね。

夏休みの予約はすでに受付中!

bonfire.manさん(@bonfire.man)がシェアした投稿


モビリティパークの予約は6ヶ月前から可能です。つまり、2月現在、夏休みの予約はすでに受付中となっています。お盆の前後などはすでに予約が埋まっている日もあるようです。夏休みにモビリティパークに行ってみようかなとお考えの方は、ぜひ早めに予定を立てて下さいね!

モビリティパーク
http://www.mobilitypark.jp/

★★こちらもオススメ。奥多摩の人気キャンプ場★★

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。