キャンプストーブ おすすめ10選|石油・薪・ガスボンベ式等人気アイテム紹介

2018.02.04

ホンマ製作所 黒耐熱窓付時計型薪ストーブ

引用:Amazon
正面扉に配置されたガラス扉から、揺らぐ炎を眺めることができる薪ストーブです。天板は広々としており、鍋やヤカンなどを置くことができるので、持っていると野外で出来る調理の幅が広がります。脚には鋳物製を採用しており、しっかりとした土台があって安心です。日本製であることもポイントが高いでしょう。黒色の耐熱塗装により、耐久性が向上している上に独特の趣が増しています。熱効率もよく、すぐに暖がとれることも特徴的です。別売りの煙突の部品は本体内に収納して移動することができます。なお、煙突は他メーカーのものですと使えないことがあるので、キチンと使用できるものを選ぶことが肝心です。味わい深いキャンプを実現してくれる魅力的なアイテムと言えるでしょう。

ホンマ製作所 黒耐熱窓付時計型薪ストーブ
ホンマ製作所 黒耐熱窓付時計型薪ストーブ
サイズ:幅40×奥行60×高さ40cm
重量:6.7kg
原産国:日本
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

ロゴス チャコグリルストーブ

引用:Amazon
火床と本体にメッシュ構造を採用した斬新なデザインのストーブです。ストーブの上に鍋やフライパンを置けるので、暖をとりながら料理を楽しむことができます。キャンプに限らず団欒のアイテムとしても重宝することでしょう。内蓋は立てることができるので、簡易防風としても使えます。火床と底皿は簡単に取り外すことが可能です。掃除の手間も少なく、メンテナンスも楽。燃料としては、炭や薪を使用します。電気では味わえない炎の熱を使って調理をすることできるので、料理好きの方にもオススメです。全面メッシュ構造により安全にも配慮が行き届いています。スタイリッシュなデザインは、キャンプ場で注目を集めることでしょう。

ロゴス 調理もできるあったかストーブ
ロゴス 調理もできるあったかストーブ
総重量:(約)2.3kg
主素材:ステンレス、スチール
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

スノーピーク(snow peak) レインボーストーブ ブラック KH-001BK

引用:Amazon
特殊なガラス加工が施されており、燃焼の炎が七色のグラデーションで見える不思議なストーブです。炎を眺めながらリラックスした空間を演出することができます。スノーピーク製のシェルターなら、シェルター内でも使用可能です。一味違った魅力を味わうことができるでしょう。燃料は灯油を使います。水平機が標準搭載されており、接地面が水平かどうか確かめて設置することができるので安心です。ハイスペックなアウトドア製品を提供しているスノーピークのアイテムらしく、機能性やデザイン性に優れています。本体上部にシェードがあることで、暗くなりがちな足元を明るく照らしてくれるところも使い勝手がよく高評価ポイントでしょう。

スノーピーク(snow peak) レインボーストーブ ブラック KH-001BK
スノーピーク(snow peak) レインボーストーブ ブラック KH-001BK
油タンク容量:4.9L
燃焼継続時間:約20時間
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

BioLite(バイオライト) キャンプストーブ2

引用:Amazon
たき火発電ができる新しいストーブです。小枝などを燃やして発生した熱を電気に変換してファンを回し、燃焼効率を上げる仕組みが採用されています。発電した電気は、本体に蓄電可能です。電子機器の充電に役立てることができます。正面のLEDインジケータによって、発電量・風力・蓄電量がすぐにわかる点も便利です。また、4段階の風力調節機能が付いているなど、何かと使い勝手が良いという特徴もあります。これまでにない新しいストーブを探している方にオススメのアイテムと言えるでしょう。手元を照らせるフレックスライトも付属しています。斬新な形も面白みがあり、キャンプを盛り上げてくれます。

BioLite(バイオライト) キャンプストーブ2
BioLite(バイオライト) キャンプストーブ2
素材:ステンレス網(ストーブ部分)
重量:935g
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

SEIKOH カセットガスストーブ カセットボンベ式

引用:Amazon
カセットボンベ式のガスストーブです。シックな赤と、クールな青からお好みで好きな色を選ぶことができます。ガスストーブの良い点は、ガスボンベをセットするだけで簡単に使用することができるところでしょう。こちらのアイテムでは、ガスボンベ1本に付き約3時間の使用が可能。屋外用なので、堂々と野外で使用することができます。キャンプだけでなく、スポーツ観戦などにも重宝するアイテムと言えるでしょう。もちろん、災害時の備えとしても有効です。

SEIKOH カセットガスストーブ カセットボンベ式 赤
SEIKOH カセットガスストーブ カセットボンベ式 赤
重量(約):2200g
最大熱量:1.3kw
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

側面についているボタンを押せば、角度を調節することができます。上向きにすることも可能です。取っ手が付いているので、持ち運びも簡単に行えます。点火をすると、特大セラミックパネルが徐々に赤くなりあたたかくなる仕様です。最大熱量が大きいことも特徴的です。リーズナブルな価格帯でありながら性能がよく、コストパフォーマンスに優れています。なお、ガスボンベは付属していないので、別に買うことが必要です。購入する時に同時に仕入れておくことをオススメします。

SEIKOH カセットガスストーブ カセットボンベ式 青
SEIKOH カセットガスストーブ カセットボンベ式 青
重量(約):2200g
最大熱量:1.3kw
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

ストーブであたたかいキャンプを実現しよう!

引用:pixabay
キャンプストーブには、キャンプ場に落ちている小枝などを使えるエコなものから、ベーシックなガスストーブまで、様々な種類のアイテムが揃っています。自分のキャンプスタイルや、よく利用する機能などに合わせて、適したストーブを選ぶことが大切です。お気に入りのストーブがあれば寒さを気にせずにキャンプを楽しむことができます。まだ持っていない方はこの機会に手に入れてみてはいかがでしょうか。

1 2

おまけ:買い換えるときのこと

ほしい商品は見つかりましたか?

新しいものに買い換えたとき、今まで使っていたギアはどうしていますか?

「まだ使える…いつか使うかも…」と保管していたけれど、結局使わないままに経年劣化でボロボロになって、捨てるしかなくなる…なんてことは、残念なあるあるパターン。
かといって、まだ使えるものを捨てるのももったいないですよね。

そんなとき、いまどきの登山家・キャンパーは、アウトドア用品の買取専門店に売っています。
こういうお店も上手に利用して、エコ&おトクにアウトドアを楽しんでくださいね!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

新着記事

今週の人気記事

  1. 発表します。山を買いました!【キャンプが好きすぎて山を買ってしまった夫婦の話#1】
  2. 安いおすすめテント12選(初心者向け)ソロキャンプからファミリーキャンプ対応
  3. Tシャツ1枚ではNG!夏の登山の服装のキホン
  4. 登山靴洗ってみた!|ゴアテックスでもOK?洗い方と保管方法
  5. 山を買う⁈プライベートマウンテンのために必要な山林売買の基本まとめ

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。