キャンプを秩父でするならココがオススメ!厳選3選

広告
2017.08.31

引用:pixabay.com
都心から近く豊かな自然が残る秩父。キャンプをするのにも最適です。今回は、秩父でキャンプをする時にオススメのキャンプ場を厳選して3つにまとめてご紹介します。キャンプ初心者の方にもオススメです。次のキャンプ場所は秩父を選んでみませんか?大満足の時間を過ごすことができるでしょう。

秩父でキャンプをすることがオススメの理由


埼玉県秩父市は、関東とは思えないほど自然豊かな場所です。キャンプなどのアウトドアをするのにも非常にオススメできます。大自然に囲まれながら、心身ともにリフレッシュすることが可能です。

また、都心からの利便性が良い点もポイントが高いと言えるでしょう。秩父と聞くと山の中というイメージを持つ方がいるかもしれませんが、駅に近い所は、発展しており、山へ向かうほど大自然が残っている場所です。その為、ちょっと入り用なものがある際は、駅の近くまで戻れば、必要なものをすぐに購入することが可能であり便利です。

隣の長瀞へ向かえば、ライン下りなどのアクティビティを楽しむことができます。キャンプの後は観光を楽しんで帰ることもできるので、ちょっとした小旅行のプランを立てるのも推奨です。

オススメ①ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場


ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場は、荒川沿いにある、木々に囲まれた静かなキャンプ場です。秩父の大自然を堪能することができます。

オートキャンプ場の他、バンガローなどの施設も完備しており、自分のスタイルに合わせたキャンプを楽しめることが特徴的です。キャンプ初心者でも安心して利用できる点もポイントが高いでしょう。設備の管理が行き届いており、女性にも好評です。家族連れやカップルでの利用も楽しめます。

四季折々の山や川の魅力を満喫することができるので、一度だけでなく何度でも訪れたくなります。秩父でのキャンプを検討しているなら、ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場をチェックしてみることがオススメです。

なお、予約状況はweb上で確認できます。人気がある分、予約も埋まりやすいので、早めに予約しておきましょう。大型連休や夏休みなど特に込み合う時期は要注意です。

オススメ②おくちちぶ両神キャンプ場


小森川の左右に広がる美しい川の魅力を堪能できるキャンプ場です。川が澄みきっているので、ヤマメ・かじかなど水生生物を観察することもできます。

薪窯ピザの作成や流しそうめんなどを体験することもできますので、小さいお子さん連れでも楽しめるキャンプ場と言えるでしょう。オートキャンプ場の他、バンガローなども用意されており、施設は綺麗に整備されています。露天風呂もありますので、両神源流の小森川を望みながらリラックスすることが可能です。

キャンプファイヤーの設備もあり、団体旅行の時に利用するのもオススメと言えます。友人や家族を誘って、大人数で訪れるのも楽しいでしょう。

オススメ③入川渓谷夕暮キャンプ場


入川渓谷夕暮キャンプ場は、自然豊かな奥秩父の山奥にあるキャンプ場です。ファミリー&学童向けのキャンプ場として名前をはせています。自然に囲まれた静かな環境の中で、心ゆくまでキャンプを楽しむことができます。

体験学習も充実しておりオリジナルのまんじゅうも作れるまんじゅう作り体験、うどん作り体験、パン作り体験、そして本格的なピザ窯体験など、様々な体験学習を取り入れることができます。

テントサイトの他、バンガローエリアもあり、思い思いの方法でキャンプを楽しむことができます。人気がありますので、予約は早めに済ませることがオススメです。市の中心部からは離れますので、必要なものは事前に購入して向かいましょう。なお、レンタル品は豊富です。

少し足を伸ばして長瀞を選ぶこともオススメ!


秩父のキャンプ場は360度大自然に囲まれた環境を味わい尽くすことができる魅力があります。そして、少し足をのばせば長瀞もありますので、こちらをキャンプ候補地にしてみると良いでしょう。

長瀞は、ライン下りやラフティングなど、他ではなかなかできなくアクティビティを楽しむことが可能です。秩父の川近くのキャンプ場とはまた違った魅力を知ることができます。まとまった休みが取れるなら、休みの最初は秩父でキャンプをし、次に長瀞に移動するプランを立ててみても良いでしょう。関東の大自然を様々な角度で体感することが可能です。

親しい人を誘ってキャンプに訪れることで、親睦を深めることもできます。恵まれた自然をたっぷり楽しみましょう!

キャンプの楽しみ方は無限大!気軽に楽しもう♪

秩父のキャンプ場では、まさに大自然に囲まれたキャンプならではの楽しみ方を探求することができます。近年は施設の整備が行き届いているところが多く、快適な環境で過ごせる点もポイントが高いです。女性や子ども連れでも楽しめる場所が豊富ですので、一緒に行ってみたい人を誘ってキャンプに訪れるのも良いでしょう。何度訪れても新しい発見があり、自然の中でリフレッシュしながら、アウトドアの醍醐味を味わうことができます。

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。