初めての登山に持っていきたい、山地図アプリ4選

2016.11.17

引用:pexels

初めての登山、荷物の準備は万全ですか?低山だからって、登山ルートや山地図を確認せずに登ろうとしていませんか?油断は禁物です。登山道を間違えてけものみちに入ってしまうと、ルートを見失い遭難する危険性もあるのです。そうはいっても地図読みは難しいし、もっと気軽に登山をしたい。そんな時、いつも使っているスマホに山地図アプリを入れて登山してみませんか?便利で、安心して登山を楽しめますよ。

登山にスマホ、実はとっても便利なんですよ

2_1
引用:ぱくたそ
スマホに入れるアプリをご紹介する前に、まずはどんなスマホが登山に向いているかを説明したいと思います。
まずはGPSが付いていること。最近の携帯電話やスマホはほとんど付いていますが、古いと付いていないこともあります。GPSとは日本語で「全地球測位システム」といい、人工衛星を利用して受信機の位置を測るシステムのことです。
GPS機能付きスマホがあれば、地図上に自分の位置が表示され、自分が今どこにいるのかを把握することができます。次に電池の持ちがいいか、充電池で充電できる機種であること。GPS機能をONにしていたり、ずっとログを取っていると電池の減りが早いので、気が付いたらスマホの電源が落ちていることがあります。せっかくのログが無くなってしまいますし、なにより緊急時に危険ですので、電池の残量には気を付けましょう。

山地図アプリの定番YAMAP。山行を共有しよう!

2_2
引用:facebook
何と言っても山地図アプリの定番中の定番「YAMAP」。その名の通り山地図を登山中に見ることができるアプリですが、YAMAPの一番のおすすめはPCサイトで行きたい山を検索して事前に情報を見ることができ、さらに無料で山地図がダウンロードできることです。無料地図でもコースタイムが記入してあり、機能としては必要十分です。もちろんログも取ることができます。YAMAPサイトの「マイページ」では、自分の持っている登山道具の登録や、登山の活動記録を残すことができ、同じ山を登った人の活動記録も見ることができます。android端末もiphoneも対応していますので、数多くの人が使用している大人気のアプリです。

オフラインでも地図表示、ジオグラフィカ

2_3
引用:geographica
山地図の正統派。一度端末で地図を表示させておけばキャッシュとして保存され、オフラインでも地図を見ることができるので、圏外の場所でも現在地が分かる優れもの。音声案内にも対応しており、事前にルート登録をしておけば音声でルート案内をしてくれるので、端末を出しづらいシーンでも進むべきルートが分かります。同じ画面内で現在の高度と緯度経度が表示され、方位もわかるようになっているので、初心者でも一度で現在地を確認できます。ログももちろん記録できるので、山行記録としても使えます。あまり使わないかもしれませんが、海外の山にも対応しており、登山が趣味になった人には長く使えるアプリとなっています。こちらもandroid端末とiphone両方に対応しています。

国土地理院の地図を表示、地図ロイド。

2_4
引用:写真AC
国土地理院が発行している地図をオフラインで表示できるソフトです。何と言っても地図が無料なのがいいですね。電波が届くところであれば、yahoo!地図やgoogleマップも表示できますし、山だけでなく街中の地図も表示できます。地図ロイドの便利な機能は、事前に作成した予定ルートを表示しながら使用できることです。自分がコースタイムより遅れているのか、ペースを確認しながら登ることができるので、休憩ポイントなども設定しやすくなります。
事前にwebサイトや別ソフトで予定ルートや予定コースタイムなどを作成しておき、それをGPXファイルと呼ばれる緯度や経度の情報が記録されているファイル形式で保存したものを読み込んで使用します。少し高度な使い方になるかもしれませんが、「山旅ロガー」というログアプリで記録したログを地図ロイド上で表示することもできます。日々のウォーキング記録を表示するのにも便利ですね。

スマホだからこその機能、やまやまGPS。

2_5
引用:ぱくたそ
山地図アプリとしての基本機能だけではなく、スマホならではの機能が盛りだくさんの「やまやまGPS」。iphoneのみのアプリなのですが、山好きにはたまらない機能が満載です。オフラインでの使用ができるのはもちろんのこと、GPSログも取ることができます。やまやまGPSのおすすめとしては、ログの取得間隔を設定できること。これだけで電池の消耗を減らすことができますので、長い山行も安心です。また、日の出や日の入り、天気も表示されるので、ルート設定やコースタイム設定にも役立ちます。今まで紹介したアプリの中で、一番スマホ的なアプリです。

山地図アプリで楽しく登山!万が一の時も安心。

いかがでしたか?最近は登山にも使えるアプリがどんどん増えています。スマホのGPS機能はかなり優秀で、高価な登山用のGPS端末も売られているのですが、それに負けないぐらいの性能があるのです。スマホの山地図アプリを準備していけば、万が一の時にも落ち着いて対処できます。もちろん、山で迷ったりしないよう、ルートなどは事前にチェックして万全の態勢で臨みましょうね。

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。