釣り・バイクで使おう!ワークマン防寒着おすすめ15選(レディースも)

2018.12.24

引用:ワークマン

ワークマンといえば作業服。でも実は、それだけじゃないってご存知ですか?最近はアウトドアやスポーツでも使えるアイテムを発売し、専門店舗もオープンしているんです。機能性とデザイン性を兼ね備え、しかも価格はとってもリーズナブル!そこで今回は、釣りやバイクなどのアウトドアで使える、ワークマンのおすすめ防寒着をご紹介します。レディースも合わせて紹介しますので、冬の防寒着に悩んでいる方、必見です。

作業服だけじゃない!ワークマンの防寒着

 

View this post on Instagram

 

makimakippeさん(@makimakippe)がシェアした投稿


ワークマンの名前は知っているけど、行ったことはない、よく知らないという方も多いはず。そこでまず初めに、ワークマンとはどんな店なのか、というところから説明していきます。

ワークマンとは

ワークマンは、建設・土木系の現場作業や、工場用の作業服、安全靴などを専門に製造・販売しているショップです。1980年に「職人の店 ワークマン」として出店したのが始まりで、現在は北海道から九州まで、全国に800店舗以上フランチャイズ展開しています。2018年9月からは、これまでのガテン系イメージを払拭し、カジュアルやアウトドア、スポーツシーンでも使える商品を専門にした「ワークマンプラス」の展開を開始。丈夫で高品質なアイテムが、低価格で購入できる店として人気を集めています。

ワークマンの防寒着にはどんなものがあるのか

ワークマンはメーカーと共同開発したさまざまなオリジナルブランドを展開していますが、2018年秋冬シーズンは以下の4ブランドを中心に、防寒性の高い商品を販売しています。

・ヒートアシスト…高い防寒性を目指したブランド

・フィールドコア…アウトドアでも使えるデザイン性の高いブランド

・イージス…防水性の商品をそろえたブランド

・ファインドアウト…動きやすさを追求した、スポーツ向け商品のブランド

アウターから中間着、インナー、シューズ、手袋、レディースまで、さまざまな防寒商品を展開おり、トレッキング、釣り、バイクツーリングなどアウトドアで使えるアイテムも多数あります。

秋冬トレッキングでも使える!ワークマンの最強イージス

R-009 最強イージスアウトドアレインウェア

引用:楽天

ワークマンの防水ウェア「イージス」に、本格的なアウトドアで使える高い防水性と透湿性を兼ね備えたレインウェアが登場しました。ワークマン自ら「最強イージス」とうたう商品は、ハイキングやトレッキングなどのアウトドアビギナー向けレインウェアです。中綿の入っている防寒着ではないので、保温にはフリースなどの中間着を使いましょう。

耐水圧15,000mmで、2.5レイヤーの防水コーティング。息がこもらないようにするマウスベンチレーションと、止水ファスナーを使用した脇下ベンチレーションを備え、ウェア内の換気がしやすくなっています。持ち運びに便利なスタッフサック付きです。

釣りにおすすめ!ワークマン防寒着5選

 

View this post on Instagram

 

ワークマンプラス立川立飛店さん(@workmanplus)がシェアした投稿


保温もしたいけど、動きも妨げたくない!アクティブな動きを必要とする冬の釣りには、ストレッチ性の高い防寒着がおすすめです。ワークマンの防寒着の中から、特に動きやすい、釣りに最適なアイテムを5つご紹介します。

H-100B イージスオーシャン防水防寒スーツ上下組

引用:楽天
ポリエステル中綿入りの防寒防水スーツです。耐水圧5,000mm。130%のストレッチ性生地なので、腕を振る、かがむなどの動きを妨げません。フード内にはフリースがはられていて、耳まで暖か。袖口には、隙間風を防止するリストガードが付いています。

11324 HOT -COTTON ストレッチ長袖シャツ

引用:ワークマン

ヒートアシストシリーズの吸湿発熱インナーです。ストレッチ性が高く、激しい腕の動きを妨げません。コットンなので、肌触りも抜群です。

2024 クロスシールドパンツ

引用:楽天

前見ごろにポリエステル中綿、後ろ見ごろにフリースを使用したインナーパンツです。後ろ見ごろのフリースは、ストレッチが効いているので動きやすい!スリムなデザインで、長靴など丈の長いシューズを履いても邪魔になりません。

2208 ネオプレーン ロングソックス

引用:ワークマン

保温力抜群のネオプレーン製ソックスです。水を含みにくいので、万一の浸水時も安心。長靴のインナーとしても使えます。

BT672 防寒ブーツ スノーマス

引用:楽天

欧米スタイルの防水防寒ブーツです。胴体素材にはクロロプレーンを使用。ストレッチ性が高いので足の動きを妨げず、足にフィットするので、隙間からの水や冷気の侵入を防げます。足首後ろには、夜間の視認性を高める反射材付きです。

バイクツーリングにおすすめ!ワークマンの防寒着5選

 

View this post on Instagram

 

ruu_estrella(るー)さん(@ruu_estrella)がシェアした投稿


冬のバイクツーリングは、とにかく寒い!ワークマンのバイク用レインウェアには、防水性の高い「イージスBR-001レインスーツBIKERS」がありませすが、ここではそれとは別に、防寒性を重視したイージスのウェアと、インナーを合わせて5種類ご紹介します。

30640 イージス防水防寒ツナギ服

引用:楽天

ポリエステル中綿入りの防水透湿ツナギです。耐水圧は10,000mmと低めなので、本格的な雨の日には適しませんが、小雨くらいなら十分な防水性・防寒性が期待できます。袖口からの風の侵入を防ぐリストガードが付いていて、フードの取り外しも可能です。

30639 イージス透湿防水防寒スーツ上下組

引用:楽天

ポリエステル中綿入りの防水透湿上下スーツです。パンツは風によるバタつきを抑える無駄のないシルエットで、膝や股下に立体裁断を施し、動きやすくしています。耐水圧は10,000mmと低めなので本格的な雨の日には適しませんが、小雨くらいなら十分。

AGW04 WARM LEATHER 防水防寒手袋

引用:ワークマン

イージスシリーズの防水防寒手袋です。外側は、防風性・耐久性に優れる革素材。内側に防水性のTPUフィルムが入っています。ポリエステル中綿入りで、保温性も抜群です。

HI001B 裏アルミFIELD ミドルインナー

引用:ワークマン

インナーとアウターの間の中間に着る保温着です。内側には熱を反射して逃がさないアルミプリントが施され、ポリエステルの中綿も入っていて、防寒性抜群です。

HI003B 裏アルミFIELD インナーパンツ

引用:ワークマン

長時間のツーリングに威力を発揮する、ポリエステル中綿入りのインナーパンツです。裏地には体温を反射するアルミプリントが施され、さらに保温性がアップ。軽量でスタッフサックも付いているので、持ち運びにも便利です。

ワークマンのレディース防寒着おすすめ5選

 

View this post on Instagram

 

よっしぃさん(@yoshi097)がシェアした投稿


ガテン系イメージの強いワークマンはメンズだけだと思われがちですが、実は男女兼用でレディースサイズから作っているものや、レディース専用の商品もあります。ここではその中から、おすすめの5アイテムをご紹介します。

MJ0055 ボンマックス レディース アクティブサーモコート

引用:ワークマン

女性専用の撥水・防寒コートです。女性の体形に合わせた細身のシルエットで、ヒップがすっぽり隠れる長めのデザイン。ポリエステル中綿を使用し、内側にはカイロポケットが付いています。

MJ0066 ボンマックス ライトベンチコート

引用:楽天

膝まで隠れる、ロング丈のベンチコートです。首までしっかり中綿が入っていて、軽くて暖かい。女性の体形に合わせたスリムなシルエットなので、ボリュームが気になりません。取り外し可能なフードも付いています。

LX58592 アイトス TULTEX レディース ナイロン ライトダウン ジャケット

引用:楽天

女性専用の軽量ダウンジャケットです。表地はしわになりにくいナイロン100%で、あごにファスナーが当たらないチンガードがうれしい。スタッフサック付きで、コンパクトに持ち運びできます。

BB722 レディースEVAノルディックブーツ

引用:ワークマン

EVA素材の防水・防寒ブーツです。内側はボアで、軽くて暖か。丈は約19センチと、流行を取り入れた短めのデザインになっています。

6692 女性EVA裏ボアカラーワークブーツ

引用:楽天

EVA素材の女性用ワークブーツです。裏ボア付きで、約27センチのロング丈。足元をしっかり温めてくれます。

まとめ

 

View this post on Instagram

 

mhc(マコヒカ)さん(@mhc_camp)がシェアした投稿


アウトドアで使える、ワークマンのおすすめ防寒着をご紹介しました。高品質で低価格がうれしいワークマン!釣りやバイクツーリングなど、冬のアウトドアをワークマンの防寒着で乗り切りましょう。

おまけ:買い換えるときのこと

ほしい商品は見つかりましたか?

新しいものに買い換えたとき、今まで使っていたギアはどうしていますか?

「まだ使える…いつか使うかも…」と保管していたけれど、結局使わないままに経年劣化でボロボロになって、捨てるしかなくなる…なんてことは、残念なあるあるパターン。
かといって、まだ使えるものを捨てるのももったいないですよね。

そんなとき、いまどきの登山家・キャンパーは、アウトドア用品の買取専門店に売っています。
こういうお店も上手に利用して、エコ&おトクにアウトドアを楽しんでくださいね!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

新着記事

今週の人気記事

  1. 山で遭難した時の費用負担は?知っておきたい山岳遭難費用
  2. 北海道に自生する山わさび | おススメ食べ方と栽培方法
  3. 安いおすすめテント12選(初心者向け)ソロキャンプからファミリーキャンプ対応
  4. 山を買う⁈プライベートマウンテンのために必要な山林売買の基本まとめ
  5. Tシャツ1枚ではNG!夏の登山の服装のキホン

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。