【許斐山の登山&服装】気軽に登れて展望良好な許斐山

2016.10.03

引用 http://umiyamamitti.naturum.ne.jp

こんにちは!

マウンテンシティのスタッフです。

今回のレポートの許斐山(このみやま)は、登山道が整備されているので小さいお子様でも登れるそうですよ。

それではマウンテンレポートをご覧ください!


マウンテンレポート#41


投稿者プロフィール

40歳 女性

山登り経験:約40回

年間の登山回数:30~40回

初めて登った山:許斐山

好きな登山ブランド:特になし


Q.好きな山について教えて下さい。

A.家から一番近い山です。

登山口まで車で10分弱で行けます。

MountainReport41-2

引用 http://flyingmare.exblog.jp/23862509/

高さは271mと高くないので、だいたい1時間くらいで登って降りてこられます。

高くはないけど階段が多く、割と負荷がかかります。

なのでエクササイズにはちょうどいいです。

山頂からは海や地島、大島などが見えます。

山の上から海を見ながらぼーっとできるなんて最高です。

また、四塚と呼ばれるほかの山々の姿や海に流れ込む川、広がる田んぼなど、豊かな自然を眺めながらリラックスできます。

MountainReport41-3

引用 http://chocomint2.cocolog-nifty.com/blog/

春にはウグイス、冬にはメジロなどの鳥のさえずり、夏には蝉の大合唱など目だけでなく耳でも自然を感じることができます。

夏の暑いときにはひんやりした山の中で過ごすのもおすすめです。

場所によっては地元の方々がお花を育ててあるので、四季折々の花々が楽しめます。

古くはお城としても使われていた山なので、その時代に生きた人々と同じように山道を歩くことで、当時のことに思いを馳せたりします。

常に電子機器に囲まれて近くしか見ない生活をしている人にとっては、自然の大きさに触れて心を解放できる場所だと思います。

Q.登山用具やファッション&服装について教えて下さい。

A.特に用具やファッションにこだわりはありません。

家にあったスニーカーとリュックに、夏は格安スーパー、冬はユニクロで買ったパーカーとパンツです。

登山口で誰でも使えるように置いてある竹の棒を杖にしています。


スタッフからのコメント

お住まいの近くにこんな素敵な山があるなんて、羨ましいです。ちょっと気分転換に~と気軽に行けるのがいいですね!

それでは、次回をお楽しみに!


 

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

新着記事

今週の人気記事

  1. 山で遭難した時の費用負担は?知っておきたい山岳遭難費用
  2. 北海道に自生する山わさび | おススメ食べ方と栽培方法
  3. Tシャツ1枚ではNG!夏の登山の服装のキホン
  4. 安いおすすめテント12選(初心者向け)ソロキャンプからファミリーキャンプ対応
  5. 山を買う⁈プライベートマウンテンのために必要な山林売買の基本まとめ

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。