おしゃれな服装で登山しよう!男性向けおすすめウェアも紹介

引用:UNSPLASH

登山をする際、どうせならおしゃれな服装で行きたいなと思うことはありませんか?仲間と登るときはもちろんのこと、1人で登るときもおしゃれ服装ができれば、そのぶん楽しさも増しますよね。そこで今回は男性が登山ウェアをおしゃれに着るうえでのポイントを実例をまじえて紹介していきます。登るシーズンに合わせて参考にしてみてもらえたら幸いです。

機能面も基本的なポイントは押さえておこう

17_1引用:photoAC

おしゃれをして登山するのはもちろん楽しいことですが、機能面での最低限のポイントを押さえたうえで、コーディネートを考えることがまずは大切です。ウェアに関しては、シャツ、パンツ、ソックス、シューズに至るまで、保温性と透湿性は大きなポイント。冬に登山する場合はもちろんですが、春から秋にかけても頂上付近では温度が下がります。保温性が低いウェアを選んでしまうと、体調を崩しかねないので、注意しましょう。また、透湿性が悪いと、ウェアの中でむれてしまいがちです。快適な登山を楽しむためにも、保温性と透湿性は大切なポイントです。

おしゃれに見えるための基本的なポイント

17_2引用:photoAC

おしゃれに見えるための基本的なポイントは、同系色でまとめすぎないということ。前身真っ黒や、全身真っ青といったコーディネートはメリハリがなく、避けた方がいいでしょう。登山ウェアの場合、リュック、上下のウェア、ソックス、シューズ、帽子などコーディネートにはバリエーションが生まれてきます。トップスを派手目な色にしたら、パンツはシンプルにするなど全体的なバランスを考えると、こぎれいな印象を与えることができますよ。
しかし、帽子や手袋などの小物を明るめの色にしておけば、上下のウェアが暗めの同系色であってもおしゃれに見えることはあります。あくまで全体のバランスが大切で、極端に同系色で固めすぎないように注意しましょう。
あと意識しておきたいのはメーカー、ブランドによって、テイストが違うということ。例えばARCTERYX(アークテリクス) はシックなカラーが多く、スマートなコーディネートが好みの人にはおすすめです。一方で、ノースフェイス(THE NORTH FACE)はカラーバリエーションが豊富。鮮やかな配色を楽しみたいという人にはおすすめのブランドですね。(モンベル)mont-bell は少し落ち着いた印象のウェアが多いです。シンプルにかっこよくコーディネートを決めたいときには使いやすいブランドです。その他にもたくさんブランドはあるので、自分好みのブランドを見つけるのもいいですね。

ハーフパンツはタイツと一緒に履くのがおすすめ

<br />
Smartdoo(スマートドゥ) スポーツタイツ コンプレッションウェア アンダーウェア 吸汗速乾 メンズ

Smartdoo(スマートドゥ) スポーツタイツ コンプレッションウェア アンダーウェア 吸汗速乾 メンズ
疲労防止の効果をもたらす為に筋肉を固定するウェアなので、長く着れば着るほど身体になじみます。
1年中で着用できます。

サウスフィールド メンズ トレッキング ハーフパンツ (SF-9D11027HP) カーキ O
サウスフィールド メンズ トレッキング ハーフパンツ (SF-9D11027HP) カーキ O
◆ウエスト調整 ◆足を開きやすい股下縫製◆アルペンカラー: カーキ ベージュ ブラック ◆素材: ナイロン85% ポリウレタン15%

春から秋にかけてはハーフパンツを履く人も多いでしょう。その際は、濃い色のタイツを下に履くと幼さが緩和され、オシャレ度がアップします。画像にあるようなカーキのパンツは、黒色のタイツを合わせるとバランスがとれます。素肌をだしていると、虫刺されやかぶれなどに見舞われることもあるので、その点でも安心です。ただし、冬登山の場合はハーフパンツではなく保温機能に優れたロングパンツを履くのをおすすめします。

色のコントラストをうまく考えよう

(フロラン)Froyland ウィンドブレーカー メンズ アウトドア スポーツ ハイキング 登山 防風 撥水 ジャケット アウター ウエア 春秋夏
(フロラン)Froyland ウィンドブレーカー メンズ アウトドア スポーツ ハイキング 登山 防風 撥水 ジャケット アウター ウエア 春秋夏
ポリエステルを使用した丈夫な生地で、アウトドアやスポーツに最適!
高性能な速乾性と通気性を持ち、背中はメッシュで通気性も抜群。登山、ハイキング、などの野外活動だけでなく、普段の生活の中でも着られるアウター ウエア。

(マリッチ) Maritchi アウトドア ショート ハーフ パンツ 登山 レジャー 等 ベルト 付
(マリッチ) Maritchi アウトドア ショート ハーフ パンツ 登山 レジャー 等 ベルト 付
ストレッチの効いたCVC素材です。アウトドアユースに適した頑強な縫製を施しており、 トレッキング、キャンプなどにはもちろんのこと、タウンユースにも適しています。男女兼用です。

コーディネートをするときは、上下、シューズなどが派手な色や地味な色で統一させないことが大切なのはすでに紹介したとおりです。ここでは1つ具体例を見ていきたいと思います。

画像にもあるような黒のウェアの場合、パンツも黒色にしてしまうと違和感のあるコーディネートになります。例えばパンツは明るめのオレンジ色のものにすると、バランスがとれてシンプルかつメリハリのあるコーディネートになりますね。黒とオレンジの組み合わせは、エネルギッシュな印象を与えて、若い人には特におすすめです。

補色の関係やアクセントも意識しよう

Wolfmen メンズ アウトドアジャケット パーカコートとソフトコート セット 全6色 防風防寒 ウインドブラスト パーカ スポーツウェア 登山 トレッキング 秋冬用 軽量 ウィンドブレーカー S-2XL
Wolfmen メンズ アウトドアジャケット パーカコートとソフトコート セット 全6色 防風防寒 ウインドブラスト パーカ スポーツウェア 登山 トレッキング 秋冬用 軽量 ウィンドブレーカー S-2XL

メイン素材: ポリエステル サイズ:S/M/L/XL/2XL
アウトドア用に大活躍してくれる定番・スポーツショットジャケット。

(モンベル)mont-bell WIC.トレッキング ソックス
(モンベル)mont-bell WIC.トレッキング ソックス
メイン素材: ポリエステル
素材構成: ウイックロン®
サイズレンジ:S、M、L
対象 メンズ

画像のようなさわやかなブルーのアウターも人気です。ブラックやネイビーのパンツと合わせることもできますし、補色である赤系の色とも相性がいいですね。さわやかな気分になれるブルーのウェアは登山では定番中の定番です。
シューズに関しては商品のラインナップが黒色やグレイ系統が多くなります。そのぶんソックスでカラフルなものを使うと、全体的なバランスが取れてオシャレ度がアップします。画像のようなオレンジを基調としたソックスはアクセントとしてはとてもかわいいですね。ちなみにアクセントをつけたくて柄物をコーディネートに入れようと思うときは、全体の2割を意識すると全体としてすっきりとした印象になります。柄物があちらこちらにあると、統一感がなく違和感が強くなりがちなので、注意しましょう。特に寒い時期は着るものの組み合わせがたくさんあるので、散漫なイメージを持たれないようにすることが大切です。

登山はファッションも含めて楽しもう!

登山でおしゃれを楽しむには保温性や透湿性など最低限守らなければならない機能もあります。しかし、それをクリアできれば、あとはファッションを楽しみましょう。おしゃれさを意識するときは、同系色で固め過ぎないこと、補色の関係をうまく使うこと、柄物などは全体の2割ぐらいにおさめることが基本です。この基本を意識したうえで、お気に入りのブランドを見つけるなど登山ライフを存分に楽しんでいきましょう。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。