トレイルランニングのマストアイテム!シューズの選び方とおすすめ紹介

2016.11.22

引用:PIXELS

近年、人気が高まってきているトレイルランニング。山岳地帯の中、未舗装路を走るという特性上、シューズ選びが非常に重要です。 しかし、最近ではトレイルランニング専用のシューズが数多く販売されており、どのようなところに注目して選べば良いかわからない、ということもあるのではないでしょうか? そこで、こちらではトレイルランニング用シューズの選び方と、具体的におすすめシューズをご紹介します。

トレイルランニング専用シューズと他のシューズの違い

19-1
引用:Photo AC
シューズの選び方の前に、こちらでトレイルランニング専用シューズの特徴を確認しておきましょう。 トレイルランニング用シューズは、ランニングシューズに近いですが、未舗装路を走るのに適した作りをしています。具体的には、ソールに凹凸がありグリップ性能が高く、ソールがかなり丈夫にできています。また、サイドステップにも強く、足首を捻る危険性が低くなっています。 また、トレイルランニングでは、坂道を下る際など山道を勢い良く移動することから、シューズのつま先や側面は特に丈夫にできています。多少の石や、障害が足にぶつかっても問題ないということですね。その代わり、重量はランニングシューズに比べると重いものが多いです。

トレイルランニングシューズの選び方

19-2引用:Amazon
それでは、トレイルランニングシューズを実際に選ぶ際に注意するべき点を確認していきましょう。 1点目は、大きめのサイズのシューズを選ぶということです。トレイルランニングでは、坂道を下る時に、つま先がシューズの先に当たり、指を痛める原因になります。目安としては、足のサイズに1.5cmをプラスして、シューズ選びを行うことが推奨されています。

また、トレイルランニングを行う際には、専用の厚めの生地で作られたソックスを履くことになります。ソックスが違うだけで、履き心地が変わってくるので、シューズを試着する時には、トレイルランニング用の靴下を履いて行うようにしましょう。こちらは、お店でも借りることができる場合があります。

他にも、シューズの中で横に足がずれないことも重要です。トレイルランニングでは、その都度横方向への動きが加わります。その時に、フィットしていないシューズを履いていると、シューズの中で足がずれてしまいます。そうならないためにも、試着の段階で、実際に足を横にずらすなどして、フィット感を確かめておきましょう。

また、自分が走る場所をある程度予想して、ソールの形状を選ぶことも重要です。悪路が少ないようであれば、凹凸が激しくないソールパターンの方が走りやすいということもあります。逆に悪路では、滑りを減らすためにはしっかりとグリップ力を確保できるソールを選びましょう。

おすすめトレイルランニングシューズ3選

SALOMON(サロモン) XA PRO 3D

19-319-4引用:Amazon
ここからは、おすすめのトレイルランニングシューズをご紹介します。 マウンテンスポーツブランドの老舗であるSALOMON(サロモン)が販売するトレイルランニングシューズの中でも、ロングセラーの商品がこちらです。 ソールにはしっかりと凹凸が入っているので、特に土の上でのグリップ力が高く、耐久性とフィット感にも優れています。 靴紐の調整が簡単で、調整範囲が広いこともメリットです。また、上部がメッシュでできているので、長時間履いても蒸れる心配がありません。 トレイルランニングに限らず、トレッキングなどにも使用できるシューズです。

montrail バハダII GM2167

19-519-6引用;Amazon
これまで、クオリティの高いフットフェアを数々発表してきたmontrail(モントレイル) 。 そのモントレイルの代表的なモデルとして親しまれてきた、トレイルランニングシューズ「バハダ」を全面アップデートした商品がこちらです。 前作から定評のあった走破性に加え、フィット感が大幅に向上しました。重量は片足で320gとトレイルランニングシューズの中では、軽めです。軽量かつ、フィット感に優れているので、長距離でも快適に走ることができます。 また、アッパー(足の甲を覆う部分)が頑丈に造られているので、石などの障害物から足を守ってくれます。ソールの独特の凹凸が、高いグリップ力を発揮してくれるので、ぬかるみなどの濡れた悪路にも対応することができます。

new balance MW733 2E

19-719-8引用:Amazon
こちらは、new balance(ニューバランス)が販売しているモデルです。 靴紐のないスリッポンスタイルで履きやすいことと、片足の重量が300gとかなり軽量なことが特徴です。 こちらの商品は、トレイルウォーキングシューズという名前で販売されており、ソールの凹凸が緩やかです。そのため、悪路には適していません。 走路が整備されて走りやすい山に、気軽に出かける際に適したシューズと言えるでしょう。

シューズを確認したらトレイルランニングをしよう!

トレイルランニングシューズの選び方と、おすすめのシューズをご紹介しました。 シューズ選びに迷っていたという方はぜひ、今回の記事を参考にしてトレイルランニングに挑戦していただければと思います。 登山や平坦な道を進むランニングとは違った魅力のある、トレイルランニングを楽しみましょう!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

新着記事

今週の人気記事

  1. 世界で難易度が高い山3選|谷川岳、K2(パキスタン)、アンナプルナ(ネパール)
  2. 山を買う⁈山林売買の基本まとめ(自分だけのキャンプ場を持つ)
  3. 最強!キャンプにおすすめ タイプ別虫除けグッズ
  4. 安いおすすめテント12選(初心者向け)ソロキャンプからファミリーキャンプ対応
  5. 山林購入は失敗!たった一つの理由とは?【自分のキャンプ場を作る夫婦の話#4】

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。