2017.07.05

ファッション 記事一覧

ミドル、アウターと基本性能を有するノースフェイスのおすすめパーカーは?

引用:flickr

登山での服装の基本は3レイヤーと言われますが、ノースフェイスのパーカーはミドルレイヤー、初夏などの季節的な時期によってはアウターとしても活躍してくれる優れもので、登山初心者から上級者まで人気があります。レイヤーとしての基本性能がしっかりしていますので、日帰り登山から数日掛けた縦走登山まで幅広く対応することが可能です。今回はそんなノースフェイスのパーカーをご紹介して行きます。

 

デザインと機能性を両立するノースフェイスのパーカー

41_1_201706

引用:flickr

登山での服装はベースレイヤー、ミドルレイヤー、アウターの3種類を、その時々の気象状況に応じて、重ね着したり脱いだりしながら体温調整を行う3レイヤーが基本となります。

ノースフェイスのパーカーは保温性能を必要とするミドルレイヤーとして最適で、ポリエステルやコットン、ナイロンなどの素材を駆使し、登山での使用をはじめ街中などのシティユースまで幅広く使用することが出来るのも特徴の一つです。またノースフェイスのロゴマークを、パーカーのフロント部分やフード部分などに大きくあしらっており、デザイン性の高さもお洒落に着こなせる要因の一つです。

またパーカーの種類や登山時期などの気象条件によっては、ミドルレイヤーとしてだけなくアウターとしても十分に使用することも出来るアイテムです。

次項からノースフェイスのおすすめパーカー4選をご紹介して行きます。

 

ノースフェイス GDマウンテンパーカー

L41_1_20170729引用:Amazon
ノースフェイスのパーカーの中でも登山用パーカーの代名詞と言ってよいほどの知名度があるのが、このGDマウンテンパーカーではないでしょうか。ミドルインナーというよりはアウターとしての要素が大きくウィンドジャケットに近く、時期によっては低山ハイキングに1枚持参するだけで十分な程の性能を持ったアイテムです。

①:ビンテージナイロンを使用し肌触り抜群
ビンテージナイロンは、ポリエステルとナイロンの混合繊維でさらっとした肌触りが特徴です。登山中に汗をかいても、肌に貼り付くことなく快適に過ごすことが可能です。また撥水加工をしており、弱い雨であればしっかりと弾いてくれます。

②:ポケットが多く収納性抜群
フロントには4つのポケットを配置し、大きなフラップ付きポケットが3ヶ所、ファスナータイプが左胸に1ヶ所、また裏地にも左右にポケットがあり小物類をなどの収納に便利です。

低山ハイキングには、最適な機能をしっかりと備えているおすすめのパーカーです。

 

(ザ・ノース・フェイス)THE NORTH FACE GDマウンテンパーカー
(ザ・ノース・フェイス)THE NORTH FACE GDマウンテンパーカー
発送重量: 998 g

 

ノースフェイス リアビューフルジップフーディ


引用:Instagram by tnf_okayama
ノースフェイスのリアビュージップフーディは、デザインの秀逸さから登山だけでなく、普段着として街中でのシティユースにも十分に使うことが可能なことが最大の特徴でもあります。

①:高いデザイン性が最大の特徴
リアビューとネーミングにもある通り、フードの後ろ部分に大きくノースフェイスのロゴがプリントされています。この大きなロゴが特徴的で、非常にデザイン性の高いアイテムに仕上がっており、普段着としても十分に着こなせます。

②:ミドルレイヤーとして最適
リアビュージップフーディは綿とポリエステルの混合素材で、厚手に作られていることもありミドルレイヤーに必要な高い保温性能を有しています。またポリエステルを混合していることで、登山中に汗をかいても乾き易くなっており、機能面でもミドルレイヤーに最適と言えます。

ミドルレイヤーとしての機能もしっかりと備え、デザイン性も高い非常におすすめのパーカーです。

 

(ザ・ノース・フェイス)THE NORTH FACE リアビューフルジップフーディ
(ザ・ノース・フェイス)THE NORTH FACE リアビューフルジップフーディ
メイン素材: 綿
素材構成: T/C 裏起毛(綿80%、ポリエステル20%)
材質:T/C裏起毛(綿80%、ポリエステル20%)

 

ノースフェイス WR スウェット ジップ アップ

L41_3_20170729引用:Amazon
ノースフェイスのWRスウェットジップアップは、見た目は日常生活で使用している通常のパーカーと変わりなく、シティユースでも支障なく使用することが出来ます。また登山でもミドルレイヤー、時期によってはアウターとして、十分な機能も有しており、おすすめです。

①:ポリエステル100%
WRスウェットジップアップはポリエステル100%で作られており、登山中の汗や雨などを吸収せずに放出する速乾性を有しています。また繊維自体に撥水加工を施していますので、少しぐらいの雨であればしっかりと弾いてくれます。

②:ロゴを多用したデザイン性
ノースフェイスのパーカーに共通しているのがデザイン性の高さですが、このWRスウェットジップアップもフロント正面に大きくロゴがあしらわれ、お洒落に作られています。また左肩の後ろ部分にも、小さなロゴが配置してあり前後どちらからでもノースフェイス製品と認識できるのも特徴です。

登山にもシティユースにも使える便利なパーカーで、価格も15,000円前後とコストパフォーマンスも抜群のおすすめパーカーです。

 

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) WR スウェット ジップ アップ
ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) WR スウェット ジップ アップ
素材:ポリエステル100%
メンズサイズ

 

ノースフェイス テックエアースウェットフーディ

L41_4_20170729引用:Amazon
ノースフェイスのテックエアースウェットフーディは、特殊な3層構造で生地が作られており抜群の保温性能と通気性を有する、登山でのミドルウェアに最適なパーカーです。

①:特殊な3層構造の生地
ポリエステル、レーヨン、ポリウレタンの混合素材を使用したニット素材を3層構造に折り重ねることで、抜群の保温性と通気性を併せ持つ特殊な生地を作り出しています。この特殊素材を使用することで、軽量かつ保温性の高いパーカーとなっています。

②:抜群の速乾性
ポリエステルやポリウレタンなどの化学繊維を使用することで、登山中の汗や雨などの水分を放出し易い作りになっておりサラッとした着心地が持続します。

特殊な生地を使用し、その機能性から登山でのミドルレイヤーに最適なパーカーで、非常におすすめのアイテムです。

 

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) テックエアースウェットフーディ
ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) テックエアースウェットフーディ
素材:ポリエステル65%、レーヨン26%、ポリウレタン9%
メンズサイズ

 

デザインと機能を併せ持つノースフェイスのパーカー

ご紹介してきたノースフェイスの4つの特徴的なパーカーですが、どのパーカーにも共通しているのは、登山だけでなく街中でも十分に使える優れたデザイン性と、使用素材を厳選することで登山での使用にも耐え得る機能性を持たせていることです。一度、その使い勝手の良さを知ってしまうと、ノースフェイスばかりを買ってしまう方も多いのではないでしょうか。価格的にもお手頃の価格となっていますので、是非ノースフェイスのパーカーはおすすめです。

 

 

PR:知ってた?あなたのアウトドア用品 キャンプ用品は高く売れるって。

知っていましたか?アウトドア用品、キャンプ用品、登山用品、釣具は非常に高く売れます。
マウンテンシティは累計買取件数も国内最大級NO.1買取価格宣言いたします!

店舗で直接査定価格の説明を聞きたい方へ
埼玉・東京・福岡の店舗に持込査定。

キャンプ用品を売りたい方にオススメ
量が多くても安心。ご自宅へ出張査定。

登山用品を売りたい方にオススメ
詰めて送るだけの宅配査定、全国対応。

釣具を売りたい方へ
竿、リール、魚群探知機などもおまかせ。

これ、いくら?を知りたい方へ
写真を撮って送るだけ、お手軽LINE査定。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。