2017.03.31

トレイルラン 記事一覧

初めての大会!トレイルランデビューにおすすめの大会4選

引用:pixabay.com
「そろそろ大会にも挑戦してみたい!」というトレイルビギナーランナーさんも多いのではないでしょうか? トレイル業界も、より一層トレイルファンを増やそうとビギナーランナーさんが参加しやすいトレイル大会を積極的に増やしていっています。 今回は、そんなビギナー向けの大会の中でも距離とアップダウン、道の状態などの難易度が低めのトレイル大会デビューにぴったりな大会をご紹介します。

ちゃんと走れるか不安なら黒姫でチャレンジ!

85_1_20170226引用:nature-scene.net
“ROCKIN’ BEAR” 黒姫トレイルランニングレースは、「一応トレーニングはしてきたけどまだ不安。」というビギナーランナーにとってもおすすめできるトレイルラン入門レースです。 距離はロングコースだと42kmと一般的なコース距離となりますが、ショートコースは13kmと他の大会に比べるとかなり短め。 20kmを超えてしまうと「う~ん、完走できるかな?」と悩んでしまう人も、13kmなら「大丈夫!」と自信をもって挑戦することができるのではないでしょうか? 距離は13kmですが、トレイルの楽しみを実感するには十分のコース設計がなされているのも特徴です。豊かな黒姫の自然を満喫しながら、トレイルランナーの楽しみを味わってくださいね。 東京から会場までのバスが手配されるので、黒姫まで行くのが大変という方でも気軽に参加しやすい大会となっています。

また、1~3kmのキッズコースも用意されているので、ご家族みんなで挑戦してみることもできますよ。

大会後は温泉でリラックス!熱海を満喫できるレース

85_2_20170226引用:japan-sca.or.jp
熱海・姫の沢公園トレイルランは、歴史ある温泉町熱海にで開催されるトレイルレースです。 2016年から開催されている新しい大会となっており、ロングコース22kmとショートコース11km。加えてパイオニア、ファミリーコース5.5kmが用意されています。 コース距離の設定が豊富なこともあり、トレイルランビギナーさんでも参加がしやすい大会です。 高低差は300mほどですが、公園の最頂点付近を走っている際には相模湾を一望することができ美しい景色が堪能できます。 自然の美しさを感じながら走るトレイルランの面白さをしっかりと感じることができますよ。

トレイルランですが割と走りやすい道が多いこともあり、「まだトレイル用のランニングシューズは持っていない。」という方でもランニングシューズで挑戦できるコースとなっています。 もちろん大会後にはトレイルで疲れたランナーたちの体を熱海の名湯が癒してくれます。 温泉旅行がてら泊りがけで行ってみるのも良いですね。

トレイルの“過酷さ”も体験!選手主催の本格レース

85_3_20170226引用:fun-trails.com
「初めてのトレイルランレースだからこそ、しっかりその過酷さも体験しておきたい!」そんな強者ビギナーランナーさんにおすすめなのが、埼玉県飯能市で行われる FunTrails Round 名栗トレイルランレースです。 この大会を主催しているのは、トレイルファンならよく知っている有名選手奥宮俊祐氏。ランナーだけではなく、応援に来ている方や運営ボランティアみんなが“トレイルレースを楽しめる”。そんな大会運営を心掛け実施されているレースとなっています。 実際に参加したからの評判が大変良いレースとなっており、開催地ならではの豊富なエイドやレース後の表彰式、じゃんけん大会ととにかくアットホームな雰囲気が満載のあたたかな大会となっています。

そんなあたたかなムードで走るコースはかなりの本格派コース。名栗湖の周りを一周ぐるりと25kmと距離はそこまでなのですが、途中にはぬかるみや急な上り坂。そして急な下り坂とアップダウンの激しいトレイルコースとなっています。 「初めての大会でもこれぞトレイル!という体験をしたい。」という方におすすめの大会です。その分、参加を決めたらしっかりと上り下りのトレーニングを行ってくださいね。

自然の中を疾走したいなら、神々の地戸隠へ!

85_4_20170226引用:togakushi-trail.jp
「やっぱり豊かな自然の中を走ってみたい!」というビギナーさんには、戸隠古道で繰り広げられるレース信州戸隠トレイルランがおすすめです。 神々の住む地として古くから畏怖と尊敬の念を集めていた戸隠山には、かつて多くの修験者たちが修験の場として訪れていました。近年はパワースポットとしての人気。さらには日本有数のそば処としての人気が相まって、多くの観光客が訪れる町となっています。 そんな戸隠山が紅葉で色づき始めるころに開催されるこのレース。

程よいアップダウンと“森の中を走る”という言葉がふさわしいほどの豊かな自然が楽しめると人気があります。 レース参加者には戸隠自慢の手打ちそばが振舞われ、アウトドアフェスタも同時開催とまるでお祭りのようなにぎやかさも楽しみの一つ。 ビギナーさんには、ミドルコースの28kmがおすすめです。バリエーション豊かに風景が変わるので、飽きずに28kmを楽しく走り抜けることができますよ!

初めてのトレイルランレースなら、この4大会がおすすめ!

85_5_20170226引用:pixabay.com
今回は、トレイルビギナーさんが初めて大会に参加する際にぜひ挑戦してほしいおすすめレースをご紹介してきました。いかがでしたか?気になる大会はあったでしょうか? どの大会もランナーたちが楽しんでトレイルの魅力を実感できるように工夫されており、トレイルレースデビューの参加者も多い大会です。 安心して、どきどきわくわくの初挑戦を満喫してくださいね。

PR:知ってた?あなたのアウトドア用品 キャンプ用品は高く売れるって。

知っていましたか?アウトドア用品、キャンプ用品、登山用品、釣具は非常に高く売れます。
マウンテンシティは累計買取件数も国内最大級NO.1買取価格宣言いたします!

キャンプ用品を売りたい方へ
量が多くても安心。ご自宅へ出張査定。

埼玉/東京など関東圏の方はこちら
さいたま南浦和店で無料査定&即日現金化。
川越南古谷店、新規オープン!無料査定&中古アウトドア用品販売中。

九州/福岡エリアの方はこちら
福岡筑紫野店で無料査定。広々店舗ではアウトドア用品も販売中!

全国対応の宅配査定はこちら
全国エリア対応。ダンボールの準備いらずでラクラク♪

これ、いくら?を知りたい方へ
写真を撮って送るだけ、お手軽LINE査定。

登山用品を売りたい方へ
詰めて送るだけの宅配査定、全国対応。

釣具を売りたい方へ
竿、リール、魚群探知機などもおまかせ。

宅配買取

スタッフのオススメ記事

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。