【ベアーズ島田キャンプ×マウンテンシティ】キャンプめし第2回:友達と!家族と!キャンプで楽しむクリスマスレシピ

2018.12.15

今年のクリスマスは、3連休(12月22日〜24日)という人も多いのではないでしょうか。2泊3日もあれば、友達や恋人、家族とキャンプを楽しむには十分ですよね。

そこで今回は、マウンテンシティの読者のみなさんのために、島田さんにオリジナルクリスマスレシピを考案していただきました!

 

ヒロシさんと2人きりのクリスマス

マウンテンシティ編集部:

今年のクリスマスは3連休ですが、どのように過ごされるご予定ですか?

 

ベアーズ島田キャンプさん:

キャンプイベントがあって、3日間のうち2日はヒロシさんとキャンプに行きます。寒空の中、男2人で焚き火を囲むという企画で、とても楽しみにしています。

 

マウンテンシティ編集部:

大自然の中でおいしいお酒を呑みながら、男同士で語らう。それをクリスマスにやるというのは、なかなかないシチュエーションかもしれませんね。

 

マウンテンシティの読者の中にもクリスマスをキャンプ地で過ごされる方がいると思うのですが、簡単にできるクリスマス料理を、ぜひ、教えていただけないでしょうか?

 

ベアーズ島田キャンプさん:

もちろんです!この日のために3つのメニューを考えてきたので、紹介しますね!!

 

1品目「体も心もほっかほか!シーフードグラタン」

 

マウンテンシティ編集部:

キャンプでグラタンをつくるのは、ハードルが高そうですが…。

 

ベアーズ島田キャンプさん:

…と思いますよね?でも、意外と簡単にできるんですよ。

しかも焚き火や炭で調理することで料理に温もりが出て、ぐっとおいしくなるんです。

 

(編集部注:焚き火や炭は高温で遠くから焼くことができるため焼きムラが起きにくく、うまみを閉じ込めることで、おいしくなるのだそうです)

 

<材料(2人前)>

里芋:2〜3ケ

玉ねぎ:1玉

シーフードミックス:150g

ブロッコリー:1房の半分程度

タラコ:2腹

小麦粉:カップ半分くらい(約50g)

バター:30g

牛乳:250cc

塩胡椒 少々

とろけるチーズ お好みで

 

<作り方>

調理時間:25分程度

1.里芋を細切りにして、玉ねぎも薄くスライスします

2.スキレットにバターを敷いて、1を炒めます

3.ある程度火が通ったら、シーフードミックスを入れて炒め、塩胡椒をふります

4.小麦粉をふりかけて炒めます

5.牛乳を少しずつ入れていきます(ここでとろみを調整)

6.タラコの中身を取り出し、5で作ったソースに混ぜます

7.とろけるチーズをのせて、その上に茹でたブロッコリーをのせます

8.蓋をして焚き火台の下に入れます

※蓋の上に炭を置く方法でも、きちんと焼けます

9.焦げ目がついたら完成!

 

焚き火や炭で火を通したグラタンは、中までアツアツなので体も心も芯まで温めてくれます。

 

シーフードなので白ワインがよく合いますが、ホットの赤ワインも冬ならではで、おすすめです。

 

2品目「お酒がすすむ!アボカドシュリンプカレー風味」

 

マウンテンシティ編集部:

アボカドシュリンプはレストランなどでもよく見かけますが、カレー風味なんですね。

 

ベアーズ島田キャンプさん:

カレーパウダーの原料でもあるクミンの香りが、食欲をそそるんですよ。5分もあればできるので、もう一品欲しい!という時にも便利です。

 

<材料(1〜2人前)>

海老:5〜6尾

アボカド:1ケ

マヨネーズ:お好みの量で

クミンパウダー:少々

 

<作り方>

調理時間:5〜10分

1.海老の殻をむいて背わたを取り、ボイルします

2.アボカドをお好みの大きさにカットします

3.1の海老と2のアボカドを、マヨネーズと和えます

4.仕上げにクミンパウダーを振れば、完成!

 

ビール、ハイボールはもちろん、ウイスキーのお湯割とも相性抜群!カップルや友達同士で飲み比べをしたりなど、楽しんでもらえればと思います。

 

3品目「やみつき!濃厚トンテキクリームチーズ」

 

マウンテンシティ編集部:

四日市(三重県)名物のトンテキは、スタミナ料理のイメージがありますが…。

 

ベアーズ島田キャンプさん:

厚切りの豚肉を使いますからね。今回はクリームチーズと野菜を使って、クリスマスっぽくおしゃれに仕上げてみました。

 

<材料(1〜2人前)>

豚ロース厚切り:400g程度

トンテキソースの素(市販):適量(お好みで)

クリームチーズ:30〜50g(お好みで)

野菜:少々(サラダ菜など生でも食べれるものがおすすめです)

ミニトマト:2〜3ケ

オリーブオイル:少々

 

<作り方>

調理時間:15分程度

1.お肉に、トンテキの素に入ってる粉をまぶして肉を焼きます

(後でお肉を切るのは面倒なので、先に切ってから焼くと楽です)

2.焦げ目がついたらソースを入れて、混ぜます

3.さらに、2にクリームチーズを入れて、軽く混ぜます

4.野菜、ミニトマトを盛り付けたら完成!

 

おつまみにはもちろん、子どもも大好きな味なので、ご飯が進むこと間違いなし!家族みんなでつくるのも楽しいですよ。

 

大人だけの場合は、クリームチーズをブルーチーズにするのもいいですね。ワイン、ビール、ハイボール…どんなお酒にも合います。

 

マウンテンシティ編集部:

クリスマスということで、見た目も華やかですね。しかも簡単に作れるものばかりなので、直前に準備しても間に合いそうです!

 

ベアーズ島田キャンプさん:

そうですね。特別な材料や調理器具を使うものはないので、是非つくってみていただけると嬉しいです!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

新着記事

今週の人気記事

  1. 山で遭難した時の費用負担は?知っておきたい山岳遭難費用
  2. 山を買う⁈プライベートマウンテンのために必要な山林売買の基本まとめ
  3. 安いおすすめテント12選(初心者向け)ソロキャンプからファミリーキャンプ対応
  4. Tシャツ1枚ではNG!夏の登山の服装のキホン
  5. 北海道に自生する山わさび | おススメ食べ方と栽培方法

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。