榛名山|基本情報や人気の登山コースをまとめて解説

引用:トリップアドバイザー

古来から山岳信仰の対象となっていた榛名山。関東北部地域の中でも名前が知られている現在でも人気が高い山です。基本情報から人気の登山コースまで、榛名山についての情報をまとめてみました。

古から信仰されてきた山・榛名山

inner_moatさん(@inner_moat0331)がシェアした投稿

榛名山は、群馬県にある上毛三山の一つです。標高は1,449m。古来から山岳信仰を受けてきた山であり、南西麓には榛名神社が祀られています。周辺に伊香保温泉などの有名な温泉地もあり、中腹の展望台からの眺望も良いことから人気が高い山です。

実は榛名山とは、寄生火山である榛名富士や相馬山、水沢山、二ツ岳などと、最高峰の掃部ヶ岳を含む外輪山からなる山の総称にあたります。記録に残る火山活動は確認されていませんが、噴出物と考古遺跡を調べてみると、有史以降3回噴火しているとされている山です。現在では1年を通して自然を楽しむことができ、ハイキングコースも充実しています。

アクセス方法

車で向かう場合は、関越自動車の「前橋IC」で下車しましょう。無料の榛名富士駐車場が近くにあります。電車の場合はJR高崎線の高崎駅で下車。群馬バス「榛名湖」行きに乗車し、終点の「榛名湖」で下車します。バスの場合駅から25分程度で到着しますよ。

必要な装備

Takashi Oseさん(@nekojyarashi2)がシェアした投稿

整備された箇所があるといはいえ、登山をすることに変わりはありません。榛名山に登るなら基本的な登山用装備を忘れないようにしましょう。なお、ロープウェイを使ったりハイキングコースを利用する場合は比較的軽装でも問題ありません。ルートに合わせたふさわしい服装と装備を身につけることが大切です。

持っていってよかったもの

ちぃ*ˊᵕˋ*さん(@nahoco_hyper)がシェアした投稿

眺望の良い箇所が多いので、余裕があればカメラを持っていけると美しい思い出を残せます。携帯のカメラ機能を使う方法も有効でしょう。

難易度

ちぃ*ˊᵕˋ*さん(@nahoco_hyper)がシェアした投稿

登山路は整備されている箇所があり、比較的登りやすいので、初心者にもおすすめのコースと言えます。ただし、場所によっては足場が悪いところもあるので、注意しましょう。登山コースの他にハイキングコースもありますので、自分の実力と相談しながらコースを決められますよ。

中腹には榛名神社がある

miyokoさん(@hane345m)がシェアした投稿

榛名山の中腹には1400年以上の歴史を誇る榛名神社があります。関東屈指のパワースポットとして人気がとても高く、境内には、御姿岩や九十九折岩などの奇岩奇景があって見ごたえがあることが特徴的です。榛名山を訪れたなら参拝してみてはいかがでしょうか。門前の社家町には、国登録有形文化財に指定された宿坊が点在し、独特の風情を醸し出しています。

榛名山の魅力の一つは、周辺に観光スポットが多いことです。観光地として栄えている伊香保温泉も近くにあり、疲れた身体を癒やしつつ、観光を楽しむことができます。温泉街を利用することを含めて観光ルートを作成するのも楽しいでしょう。

榛名山の登山コース

halcaさん(@halhalca)がシェアした投稿

榛名山の登山コースの中でも人気が高いのが掃部ヶ岳登山コースです。榛名湖の西側にある登山口から登り始め、掃部ヶ岳を通って下山します。榛名湖に映り込む榛名富士が楽しめるなど、長めが良いコースです。

混みやすい?人が多い時期とは?

asamoさん(@asamoanpic)がシェアした投稿

榛名山は1年を通して見どころが多い山です。知名度も高いので毎年多くの登山客が訪れています。中でも、紅葉の時期は見ごたえがあり、人が多いです。紅葉の時期は混みやすいことを考慮して予定を立てることを推奨します。

まとめ

平野裕大さん(@hrn_yd)がシェアした投稿

榛名山は1年を通じて楽しめる見どころの多い山です。登山ルートは初心者の方でも比較的登りやすいと言えます。登山に必要な基本的な装備を備えてチャレンジしてみると良いでしょう。周辺の観光施設も充実しており、存分に楽しむことが可能です。

その他の山のことならこちらの記事もオススメ

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。