暑い?寒い?6月のサイクルウェアはこれでキマリ

引用:pixabay
6月はアウトドアアクティビティにおいて、ウェアの選択はとても難しい季節です。それは、サイクルウェアも同じ。雨が多く、蒸し蒸し。雨の時は、肌寒く、晴れると暑くなったり。今回は、調節が難しい6月に、最適なサイクルウェアをご紹介します。

6月の平地の気温

RTA Bikeさん(@rta_bike)がシェアした投稿

例えば東京の最近の6月の気象平年値は以下の通りです。

平均気温 21.4℃
最高気温 25.5℃
最低気温 18.0℃
雨の日 15日

出典:気象庁・過去の天気データより

25.5℃は暑く、18℃は寒く感じます。また、月の半分が雨の日なので、蒸し蒸しとして不快な毎日が続くのがよくわかります。この蒸し暑さと肌寒さを制すれば、快適なサイクリングができそうですね。

6月のサイクリングに適した服装

モモヤさん(@momoya26)がシェアした投稿

暑くもあり、寒くもあり、雨の可能性も高い、となると、薄い速乾性が高い生地のウェアを着重ねすることが一番です。暑ければ脱ぐ、寒ければ着るということが簡単にできるようなウェアであれば便利です。できれば、羽織るものを1枚用意しておきたいものです。

どんな素材が向くのか?

気温が高く、湿気が高いと、ウェアの中は汗や蒸れで不快です。また、汗でウェアがべたつくと体の動きを妨げます。その場合は、蒸れを逃すメッシュや伸縮性が高い素材を使用したウェアを選ぶようにしましょう。

6月のサイクリングに持ってきたいもの

muratetsuさん(@muratetsu86)がシェアした投稿

6月のサイクリングでは、ウェアの対策も大事ですが、安全対策も必要です。雨天時は、車からも視界が悪く、自転車の確認が遅くなる場合が多くなります。そこで、反射ベストをおすすめします。反射ベストは、コンパクトに収納でき、必要な時にすぐに羽織れます。夜間のサイクリングにも最適です。

【SCGEHA】 ブルべ 反射ベスト 夜間 ナイトライド 自転車 ランニング ジョギング ウォーキング
【SCGEHA】 ブルべ 反射ベスト 夜間 ナイトライド 自転車 ランニング ジョギング ウォーキング

空気抵抗を受けにくく、雨天時や夜間のライド、夜間のジョギングなどに最適です。

6月のサイクリング 全身コーディネート:女性編

サトコさん(@satoko4174)がシェアした投稿

6月のサイクリングは、暑さや寒さに対応できるように着重ねがポイントです。

パールイズミ ロングスリーブ アンダーシャツ

(パールイズミ)PEARL IZUMI W118 クールフィットドライUVロングスリーブ アンダーシャツ サイクルウェア レディース
(パールイズミ)PEARL IZUMI W118 クールフィットドライUVロングスリーブ アンダーシャツ サイクルウェア レディース
メイン素材: ポリエステル
素材構成: ポリエステル、ポリウレタン

ロングスリーブシャツなら、この上に半袖を羽織っても、長袖を着重ねることができます。首元から見えないラウンドネックなので、着重ねても邪魔になりません。様々な天候の可能性が有る6月に最適なベースレイヤーです。

モンベル サイクール ハーフスリーブ ジップシャツ

(モンベル)mont-bell サイクール ハーフスリーブ ジップシャツ 1130415 レディース
(モンベル)mont-bell サイクール ハーフスリーブ ジップシャツ 1130415 レディース
メイン素材: ポリエステル
素材構成: ウイックロン®クール

長袖インナーの上に気重ねするのに最適な半袖ジャージです。体によくフィットするので、着重ねしてもシルエットが崩れません。風を通し体をクールにする「ウイックロン クール」を採用した6月の気候に最適なジャージです。

パールイズミ サイクルカプリパンツ

(パールイズミ)PEARL IZUMI W2483DNP サイクルカプリパンツ レディース
(パールイズミ)PEARL IZUMI W2483DNP サイクルカプリパンツ レディース

メイン素材: ナイロン
素材構成: ナイロン82%,ポリウレタン18%

サイクリング用のカプリパンツです。ライディングパンツほどフィットしないので、多様なウェアに対応でき、6月の不意の肌寒さにジャケットを羽織っても違和感がありません。

6月のサイクリング 全身コーディネート:男性編

VeloTopo Bike Toursさん(@velotopo)がシェアした投稿

ここからは、男性用ウェアをご紹介します。

シマノ アームカバー

SHIMANO(シマノ) サンプロテクション アームカバー ブラック フリー AC-067Q
SHIMANO(シマノ) サンプロテクション アームカバー ブラック フリー AC-067Q
素材/ポリエステル90%、ポリウレタン10%

アームカバーがあれば、6月にありがちな、半袖で肌寒い時の腕の防寒として、素早く取りつけられれて便利です。ブラックのアームカバーは、どんなカラーのウェアにも合うのでおすすめです。

シマノ メンズサイクルジャージ

SHIMANO(シマノ) Hot Condition ジャージ メンズサイクルジャージ
SHIMANO(シマノ) Hot Condition ジャージ メンズサイクルジャージ

2層のメッシュ構造なので、通気性がよく、蒸し暑い6月のライディングに最適です。空気の流れを利用した背面の放熱システムが、長い上り坂を快適にサポートします。

モンベル サイクル ツーリングショーツ

(モンベル)mont-bell サイクル ツーリングショーツ Men
(モンベル)mont-bell サイクル ツーリングショーツ Men's
メイン素材: ナイロン
素材構成: ナイロン95%+ポリウレタン5%

伸縮性がよく、軽量で肌離れが良いショーツです。背面腰部分にメッシュを施しているので、通気性がよく、蒸し暑い6月のライディングをサポートします。

6月のサイクリングを楽しもう

imakenpressさん(@imakenpress.ex)がシェアした投稿

6月は、蒸し暑くサイクリングからちょっと遠のいてしまいます。でも、ウェアをうまく調節すれば、嫌な蒸し暑さや、雨の時期のひんやりとした寒さを凌ぐことができます。ぜひ、今回のサイクリングコーディネイトで、6月の快適なサイクリングで楽しんでください。

雨の日対策、こちらの記事もおすすめ

おまけ:買い換えるときのこと

ほしい商品は見つかりましたか?

新しいものに買い換えたとき、今まで使っていたギアはどうしていますか?

「まだ使える…いつか使うかも…」と保管していたけれど、結局使わないままに経年劣化でボロボロになって、捨てるしかなくなる…なんてことは、残念なあるあるパターン。
かといって、まだ使えるものを捨てるのももったいないですよね。

そんなとき、いまどきの登山家・キャンパーは、アウトドア用品の買取専門店に売っています。
こういうお店も上手に利用して、エコ&おトクにアウトドアを楽しんでくださいね!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。