キャンプと相性のいいドリップコーヒーの道具はどれ?最新モデルをご紹介!

2018.02.21

出典:Amazon

出典:Amazon

キャンプと言えばBBQ、すでに当たり前になったレクリエーションですね。また、キャンプ+焚き火も最近では認知され、各メーカーから様々な焚き火アイテムが発売されています。もう一つ、わすれてはならない道具があるのにお気付きですか?そう、コーヒーです。今回はキャンプで楽しめるドリップコーヒーの器具をご紹介します。

キャンプとコーヒーは相性がいい?その理由は?

キャンプブーム以前からキャンプのお供に持っていくことが多い「コーヒー」。以前はスプレモコーヒー(いわゆるインスタントコーヒー)がメインでしたが、最近ではアウトドアメーカー各社の開発によりコンパクトで持ち運びに便利なコーヒー器具や道具が揃っています。

険しい山を登りきった後に淹れるコーヒー、仲間とワイワイやりながら焚き火を囲んで飲むコーヒーはどれも格別ですよね?

今回は格別で至福の時間を更に楽しくするキャンプ用のドリップコーヒー器具をご紹介します。

キャンプで使うコーヒー器具はどんなもの?

キャンプでコーヒーを飲む。実はインスタントコーヒーはキャンプで手軽にコーヒーを楽しむ事ができるからと開発された経緯があるのをご存知でしたか?

今では当たり前のようにインスタントコーヒーが普及していますが、やはりドリップコーヒーよりも味は落ちますよね?しかも淹れたての香りの良さといったら…

ここ最近のキャンプブームで、コーヒー機器もキャンプに合わせて作られる事が多くなりました。特にスノーピークやコールマンといったメーカーからキャンプでコーヒーを楽しもうというコンセプトの元作られているため、キャンパーにとって嬉しい機能を備えた道具ばかり。

これから紹介する道具を揃えてキャンプに行けばあなたもすぐにバリスタ気分が味わえます!

スノーピーク フォールディング コーヒードリッパー 焚火台型 Coffee Drip CS-113
スノーピーク フォールディング コーヒードリッパー 焚火台型 Coffee Drip CS-113
  • サイズ:使用時/104(W)×104(D)×96(H)mm
  • 収納時/170(W)×140(D)×14(H)mm
  • 材質:ステンレス(SUS304)
  • 重量:140g
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

ドリップコーヒーを楽しむならドリッパーがないと始まりません。スノーピークのドリッパーはアウトドアで使うことを考え抜いて作られているので持ち運びや使い勝手も抜群。少々値が張るのですが至福の一杯を楽しむならドリッパーはこちらをおすすめします。

スノーピーク(snow peak) フィールドバリスタ ケトル CS-115
スノーピーク(snow peak) フィールドバリスタ ケトル CS-115
  • 材質:ステンレス、ブラス、天然木
  • セット内容:本体、収納ケース
  • サイズ:230×130×190(h)mm
  • 収納サイズ:130×220×182(h)mm
  • 重量:600g
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

ドリッパーと並んでコーヒーを淹れるのに最も大切な道具はこちらのケトル。水を汲む、お湯を沸かす等はケトルでなくてもいいかもしれないと言うのは大間違い。やはり専用のアイテムだと気分良くコーヒーを淹れることができるのです。

スノーピーク フィールドバリスタ ミル CS-116
スノーピーク フィールドバリスタ ミル CS-116
  • 材質:ステンレス、鉄、セラミック、POM樹脂、天然木
  • セット内容:本体、収納ケース
  • サイズ:162×47×160(h)mm
  • 収納サイズ:60×47×165(h)mm
  • 重量:240g
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

こちらはアウトドア用のセラミックミルです。ミルとは豆を粉にする道具で、豆のままではコーヒーを淹れることは出来ないため必携の道具と言えます。わすれたら、豆を石で砕けばいいのですが原始的で不衛生ですからあまりおすすめしません。

スノーピーク スノーピークロゴダブルマグ 240 MG-112R
スノーピーク スノーピークロゴダブルマグ 240 MG-112R
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

保温性に優れたアウトドア用のステンレスマグです。普通のマグカップでもいいのですが、キャンプでは少しでも荷物を軽量化したいですよね?そのためステンのカップは必携なのです。

ハリオ V60 用 ペーパーフィルター 02M 1~4杯用 100枚入り みさらし VCF-02-100M
ハリオ V60 用 ペーパーフィルター 02M 1~4杯用 100枚入り みさらし VCF-02-100M
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

スノーピークのコーヒードリッパーにちょうどいいコーヒーフィルターです。こちらのフィルターを持っていくのを忘れてしまいコーヒーが淹れることが出来ないなんて事無いようにドリッパーと同じところに保管しましょう。
合わせてこちらの記事もいかが?↓

 

キャンプに持っていきたいコーヒー豆は?

引用:Amazon

キャンプ場で飲むコーヒーこそ銘柄にこだわりたい!

そんなあなたに通販で購入できるコーヒー豆を紹介します。

普段のみでも良し、キャンプ用で贅沢を味わうも良し、筆者厳選のコーヒー豆をお試しください。

ジニスコーヒー Diniz Coffee スペシャルティコーヒー Specialty Coffee お試しセット 豆 ケニア100g・エチオピア100g・中南米100g
ジニスコーヒー Diniz Coffee スペシャルティコーヒー Specialty Coffee お試しセット 豆 ケニア100g・エチオピア100g・中南米100g
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

100gずつ3パックになったコーヒー豆です。スペシャリティーコーヒー豆なので味は間違いなく最高品質。アウトドアで贅沢に楽しむならこちらがおすすめです。

天馬珈琲 オーガニックコーヒー コーヒー豆「 日本バリスタ選手権 優勝3回焙煎士が 焙煎 」「 無農薬 有機栽培 オーガニック 」「 有機 JAS 規格 コーヒー 」「 自家焙煎 珈琲豆 」250g
天馬珈琲 オーガニックコーヒー コーヒー豆「 日本バリスタ選手権 優勝3回焙煎士が 焙煎 」「 無農薬 有機栽培 オーガニック 」「 有機 JAS 規格 コーヒー 」「 自家焙煎 珈琲豆 」250g
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

有名コーヒー豆店のコーヒー豆になります、日本一の焙煎士の名にふさわしい味わい深いコーヒーが楽しめます。コーヒーで贅沢を極めるのならこちらがおすすめです。

徳用コーヒーの中で最も味が安定しているコーヒー豆がこちらです。スペシャリティーコーヒーは特別な夜や迎えたいゲスト、コーヒーを飲むためだけのキャンプに取っておいて、普段のキャンプはこちらの豆でコーヒーを淹れると、使い分けてみてはいかがでしょう?

キャンプで至福の一杯をぜひ!

キャンプ+コーヒードリップは実はここ最近のトレンドです。というのも、アウトドア用のコーヒー器具が少なく、あっても本格的なドリップまで出来なかったり、インスタントコーヒーのほうが便利だったりといろいろな事情があったのです。

ここ最近になってスノーピークがドリップコーヒーをキャンプで楽しむための道具を開発しましたね。コーヒー好きには嬉しい道具ではないでしょうか?

コーヒーを淹れたことのないあなたも今回の記事でコーヒードリップの楽しさに触れてもらえば幸いです。

合わせてこちらの記事もいかが?↓

おまけ:買い換えるときのこと

ほしい商品は見つかりましたか?

新しいものに買い換えたとき、今まで使っていたギアはどうしていますか?

「まだ使える…いつか使うかも…」と保管していたけれど、結局使わないままに経年劣化でボロボロになって、捨てるしかなくなる…なんてことは、残念なあるあるパターン。
かといって、まだ使えるものを捨てるのももったいないですよね。

そんなとき、いまどきの登山家・キャンパーは、アウトドア用品の買取専門店に売っています。
こういうお店も上手に利用して、エコ&おトクにアウトドアを楽しんでくださいね!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。