釣りも温泉も楽しめ、愛犬は入場無料。口コミで大人気の白浜フラワーパーク

引用:flowerpark

関東最南端のリゾート「白浜フラワーパーク」は、季節を問わずに南房総の自然を楽しめるスポットです。2015年オープンの施設で、東京駅から直通のバスがありアクセス抜群。様々なアクティビティが楽しめ、愛犬の入場も無料とあって、多くの観光客が訪れる人気スポットとなりつつあります。今回は、そんな白浜フラワーパークの魅力をご紹介して行きます。

 

宿泊施設について

 

charmieさん(@charmie_jgs)がシェアした投稿

引用:Instagram

白浜フラワーパーク最大の見所は、南房総の壮大な海!入園料大人500円、子供300円となっており、愛犬の来場はなんと無料。愛犬も含め、家族みんなで楽しめる施設が充実しています。

《コテージ》1棟

こちらのコテージ「ドリトンブルー」は、寝室だけではなくBBQデッキと機材、摘み放題のハーブ園がセットとなっている可愛らしいコテージです。4名までなら一泊18,000円ですので、ファミリーで泊まるのにはピッタリです。また、5名以上のグループで利用したい際にも+4,000円/人で追加可能となっています。周りに気兼ねせず、家族や仲間とゆっくり過ごしたいときにおすすめです。

《オートキャンプ》全9区画

オートキャンプ派の人へは、8m×8mのオート区画がおすすめです。レギュラーシーズンは3,000円。ハイシーズン4,000円、トップシーズン5,000円の利用料となっており、利用者の方には白浜フラワーパークから徒歩3分のホテルでの日帰り入浴が割引になるというサービス付きです。

《プライベートビーチ》1組限定

10名様までならレギュラーシーズンの利用が一泊20,000円のプライベートビーチ。南房総の海を目の前に眺めることができ、美しい光景を思う存分貸し切りで楽しむことができるスペースです。11人目からは1人追加ごとに1,000円追加することで、最大で40名まで利用できまので、パーティーなどのイベントごとにもピッタリとなっています。

 

アクティビティ施設について

 

引用:Instagram

宿泊施設だけではなく、アクティビティ向けの施設が充実しているのも白浜フラワーパークの魅力の一つ。次は白浜フラワーパークで楽しめるアクティビティ施設をご紹介して行きます。

 

《BBQガーデン》

宿泊でも日帰りでも利用できるのが、このBBQガーデン。海鮮浜焼きと炭火焼BBQのお好きな方を選ぶことができ、材料や機材も全て現地で購入・レンタルすることができます。特に海鮮浜焼きは大人2,000円、子供1,800円で食材までついてくるので、大変お得の人気プランとなっています。

《フラワーパーク&ジャングル温室》

フラワーパークの名前の通り、白浜フラワーパークの敷地内にはお花がいっぱい!それぞれの季節に適した花々を鑑賞することができ、摘み取り体験も行われています。また、バナナなどの熱帯植物が生い茂るジャングル温室もあり。一年を通して植物を楽しむことができます。

《足湯》

白浜フラワーパークの敷地内には、天然温泉を使用した足湯も設置されています。特に寒さを感じるようになる12月ごろからは、この足湯が大活躍。周りの草花を鑑賞しながら、体の芯から温まることができますよ。

 

白浜フラワーパークへのアクセス

 

Molamolaさん(@molamola510)がシェアした投稿

引用:Instagram

千葉の先端部分にあたる白浜フラワーパークへは、都内からのアクセスも楽々。東京方面からのアクセス方法は以下の通りです。

 

《バスの場合》

東京駅八重洲口から白浜フラワーパークまで2,670円、片道2時間程度の直通バス。1日2往復で運行。

《車の場合》

首都高速沿岸線→アクアライン館山自動車道→下り館山方面→富浦IC→国道16号線→国道127号線立山方面→国道410号線白浜方面へ25分

《JR利用の場合》

JR内房線館山駅で下車。白浜行きのバスで白浜フラワーパークまで

 

近隣にある施設など

 

shogo kinshichiさん(@shoogo55)がシェアした投稿

引用:Instagram

周辺には海辺を馬に乗って楽しめるホーストレッキングパーク館山や、館山いちご狩りセンターなどのアクティビティ施設。あるいは館山城や崖観音が有名な大福寺などの観光名所が点在しています。白浜フラワーパークに一泊してキャンプを楽しんだ後に寄ってみるのも良いでしょう。

 

口コミと混雑シーズン

 

引用:Instagram

白浜フラワーパークの口コミ評価を見てみると、

「大人は屋根付きの場所で子供を安心してみていられるし、子供はプールで遊んで、そして目の前は海という最高なロケーションでした。」

「南国ムードを漂わせている施設です。ドーム型の温室らしき中にはバナナの木などもあります。房総半島のお花の施設は海沿いで海とお花がいっしょに楽しめるところがいいですね。」
出典:トリップアドバイザー

という口コミが目立ちます。子供連れのファミリーや、お花が好きな方にオススメのスポットということがわかります。また、ウェディングパーティーなどのイベントで貸切利用をすることも可能です。

混雑する時期はやはり春から夏シーズンです。満開のお花を楽しみたいなら春、海水浴も楽しみたいなら夏に来場するのが良いでしょう。

【白浜フラワーパーク】
〒295-0104 千葉県南房総市白浜町根本1454-37
TEL:0470-38-3555
http://flowerpark.awa.jp/winter/access.html

 

週末のお出かけ先に迷ったら白浜フラワーパークへ!

 

お花摘みに足湯、温室やキャンプと豊富な楽しみ方がある白浜フラワーパーク。都内からも車で2時間程度と非常にアクセスがよく、日帰りでも一泊でも楽しむことができるおすすめスポットです。今週どこにお出かけしようか迷ったら、ぜひ家族みんなで白浜フラワーパークへお出かけして見てくださいね。

宅配買取

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。