冬のキャンプにもおすすめ! 小川キャンパルのテント|ミネルバ・ビルツ・ステイシー等人気モデルを紹介!

2018.01.20

引用:Amazon

キャンパルジャパンが運営する「ogawa」。前進である「小川テント株式会社」は、テントの開発や製造を専門に100年以上にわたり手掛け続けた国産アウトドアブランドです。2000年に設立された「ogawa」は、現在もテントを専門に開発、製造を続け、キャンプ用テントの他防災用テントなど種類も豊富に展開しています。初心者の方はもちろん、多くの愛用者からも信頼され続け、安心で高品質を誇る「ogawa」のテント。100年間にわたり積み上げられた信頼に裏付けられた小川のキャンパルテントのおすすめアイテムをご紹介します。

老舗メーカー小川キャンパルの魅力とは

現在ではメジャーとなっているロッジ付きテント。雨が降っても就寝用スペースにリビングスペースが設けられたロッジ付きテントは安心で便利です。実は、このリビングスペース付きのテントを初めて開発したのは「ogawa」であり、当時は革新的なテントとして一躍話題になり、「ロッジ付きテントと言えば小川」と呼ばれるほどの定評があります。また「ogawa」が2009年に発売を開始した「ピルツシリーズ」がきっかけになり、モノポールテントブームが巻き起こりました。火付け役となった「ピルツシリーズ」は、1本のポールでテントを設営できる手軽さが現在でも人気のテントとなっています。

《小川キャンパルの魅力》
1.信頼の高品質
「ogawa」のテントの特徴は何と言ってもその品質の高さと言えます。元来、テントに特化したメーカーだからこそ培われた高い技術力により裏打ちされた「ogawa」のテント。耐久性の高い生地を使用し、丈夫なポール、確かな縫製が施され他のメーカーと比較してもトップクラスの高い品質を誇ります。他のメーカーのテントと比べ高価格ですが、品質や耐久性を考慮すれば決して高すぎるものではないと言えるでしょう。特に良いものを永く使いたいという方にはぜひおすすめのブランドです。
2.高い居住性
「ogawa」のテントは就寝スペースに加え十分なリビングスペースが確保されています。高い天井と垂直になるように設計された壁面など、いかに快適な居住性を提供できるかを考え抜いてデザインされています。もちろん高品質の素材を使用しているので悪天候でのキャンプであってもテント内では快適に過ごすことができます。
3.豊富なラインナップ
ロッジ付きテントが有名ですが、モノポール型のテントや、設置が簡単なドーム型のテントなど、使用する人数に合わせたサイズなど豊富な種類のテントが展開されています。キャンプのベテランから初心者までニーズに合わせた商品を選ぶことができます。

ドーム型のおすすめテント

takuuumiさん(@takuuumii)がシェアした投稿

《ステイシーST-2》
ペアキャンプやツーリング用キャンプとしても最適なサイズ感のドームテントです。
インナーは吊り下げ式で初心者でも設置しやすい構造です。クリップ式なので手早い設営が可能です。移動が多いキャンプの場合でも軽量で持ち運びも楽です。前面側にある入り口のシートは簡易タープとして使用できるので、多少の雨なら簡単な調理をするスペースも確保できます。また背面側にも出入り可能な開口部があり、インナーのメッシュの窓と合わせれば風通しも良く快適です。

ステイシーST-2
ステイシーST-2
重量:幕体/約2.7kg、ポール/約1.2kg
素材:フライ/ポリエステル75d(耐水圧1800mm)、内幕/ポリエステル、グランドシート/ポリエステル75d(耐水圧1800mm)、ポール/7001アルミ合金
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

《ピスタ5》
設営しやすく使いやすいシンプルな設計のドーム型テントです。シェルターとの組み合わせもスマートにできます。前面側の大きなパネルの張り出し部分と側面側のフラップにより開放的で広々とした便利な空間を作ることが可能です。クロスフレーム構造を採用しているので、初心者でも設営や撤収が手早く簡単に行えます。インナーには2か所のポケット、頂上部には吊り下げ用のループが装備され、何かと使える便利な機能です。撥水性に優れた素材を使用し、フライ部分にあるスカートは高い保温性を確保し快適し過ごせます。大人5人でも余裕の広さがあるので、ファミリーキャンプやグループキャンプでも十分な居住性を提供します。

ピスタ5
ピスタ5
重量:幕体/約5.5kg、ポール/約2.5kg
素材:フライ/ポリエステル75D(耐水圧1500mm)、内幕/ポリエステル、グランドシート/ポリエステル210D(耐水圧1500mm)、ポール/6061アルミ合金
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

ツールーム型のおすすめテント

《ヴェレーロ5》
8畳のリビングスペースと5畳の就寝スペースが一体化した大型のツールーム型のテントです。出入り可能な開口部が6カ所以上あり、大型のメッシュパネルは8カ所に装備されているので風通しも良く、快適な居住空間を確保します。吊り下げ式の設計とセルフスタンディングテープにより自立しながらフレームを組み立てることができるので楽に設置することが可能です。後面部のフラップは巻き上げ式で、前後に配置されたベンチレーターにより内部の換気を効率良く行えます。内部のインナーシートにより天井に発生した結露が落下するのを防ぐのでテント内が濡れることなく快適に過ごせます。

ヴェレーロ5
ヴェレーロ5
重量:幕体/約5.5kg、ポール/約2.5kg
素材:フライ/ポリエステル75D(耐水圧1500mm)、内幕/ポリエステル、グランドシート/ポリエステル210D(耐水圧1500mm)、ポール/6061アルミ合金
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

モノポール型のおすすめテント

take-takeさん(@takesofa)がシェアした投稿

《ピルツ15-Ⅱ》
グループキャンプやファミリーキャンプで活躍するモノポール型の大型テントです。基本的に1本のポールで設置する設計ですので、手早い設営が可能です。前面側の出入口にはサイドスカートが付属されているので雨天では水の侵入を防ぎ、また暑い日には直射日光を遮るタープとしての役割も果たします。前後の出入り口に搭載されているメッシュパネル、頭頂部と側面部にある開閉口、そして7ケ所に装備されたベンチレーターにより換気効率が良く、快適に過ごせます。簡単に脱着可能なグランドシートはシェルターとしても使用することができるので便利です。

ピルツ15-Ⅱ
ピルツ15-Ⅱ
重量:幕体/約11.0kg、ポール/約3.5kg
素材:本体/ポリエステル210d(耐水圧1800mm)、グランドシート/ポリエステル210d(耐水圧1500mm)、ポール/スチール径32mm
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

ロッジシェルター型のおすすめテント

《ミネルバN-01》
数多くある「ogawa」のテントの中でも評価の高いロッジテントです。中でもミネルバN-01は「ogawa」の高い機能性を結集したテントと言えます。一般的な2ルーム型のテントではリビングスペースが前面にあるのに対し、ミネルバN-01はリビングスペースが側面に設けられているため、テントの中が見えにくくプライバシーを確保できる構造になっています。圧倒的な耐水性に優れたグランドシートは雨や雪にも動じない強靭なテントと言えます。

ミネルバN-01
ミネルバN-01
重量:幕体/約11.0kg、ポール/約3.5kg
素材:本体/ポリエステル210d(耐水圧1800mm)、グランドシート/ポリエステル210d(耐水圧1500mm)、ポール/スチール径32mm
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

自分に合ったお気に入りのテントを見つけよう

テントに特化し続けてきた国産の老舗メーカー小川。確かな品質を誇り、豊富なラインナップのテントの中から自分にピッタリのお気に入りのテントを見つけて快適なキャンプを楽しみましょう。

おまけ:買い換えるときのこと

ほしい商品は見つかりましたか?

新しいものに買い換えたとき、今まで使っていたギアはどうしていますか?

「まだ使える…いつか使うかも…」と保管していたけれど、結局使わないままに経年劣化でボロボロになって、捨てるしかなくなる…なんてことは、残念なあるあるパターン。
かといって、まだ使えるものを捨てるのももったいないですよね。

そんなとき、いまどきの登山家・キャンパーは、アウトドア用品の買取専門店に売っています。
こういうお店も上手に利用して、エコ&おトクにアウトドアを楽しんでくださいね!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。