クレッタルムーセン 人気アイテム厳選!|エイナリーダ他この冬おすすめのウェアを紹介!

2018.01.16

引用:Amazon

北欧・スウェーデン生まれのアウトドアウェア&バッグブランド「クレッタルムーセン(KLATTERMUSEN)」。洗練されたデザインやシックなカラーリングが特徴です。機能性の高さも定評があり、ヨーロッパでは数々の賞も受賞しています。今回は、タウンウェアとしても活用できるクレッタルムーセン製アウトドアウェアの中から、冬におすすめの人気アイテムをご紹介しましょう。

洗練されたデザインが人気のクレッタルムーセン

アウトドアウェアブランドでありながら、機能性の高さだけではなく洗練されたデザインやシックな色使いなども定評がある「クレッタルムーセン(KLATTERMUSEN)」。アウトドアが盛んな北欧・スウェーデンで1984年に誕生したブランドです。創設から30年が経った2016年からは、ブランドロゴをリニュアールしイメージを一新しています。しかしながら、厳選した素材だけを使用し人間工学に基づいたデザインを追求、ディティールにもこだわるというコンセプトは、そのまま今でも引き継がれているのです。
現在、クレッタルムーセンでは、斜めに配置されたファスナーが特徴のアイコンジャケットやダウンなどのウェア類、リュックなどを展開しています。価格は、ウェア類は25,000円以上、リュックは38,000円以上とハイクラスです。けれども、品質の高さ・使い心地のよさ・ハイセンスなデザイン……と、三拍子揃ったワンランク上のブランドとして日本でも評価されています。

ブランドを代表するジャケット・エイナリーダ

クレッタルムーセンの中でも、冬におすすめのアイテムをご紹介しましょう。まずは、同ブランドを代表するジャケットといえば「EINRIDE エイナリーダ」です。細密に織り込んだオーガニックコットンを使用しているので、防風・はっ水・透湿性を兼ね備えています。

クレッタルムーセン「EINRIDE 2.0 JAKET」

クレッタルムーセン「EINRIDE 2.0 JAKET」
クレッタルムーセン「EINRIDE 2.0 JAKET」
サイズ:(XS)前身頃着丈64cm〜(L)前身頃着丈70cm
重量:650g
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

エイナリーダは、立体裁断でパターンを作っているので体になじみやすいシルエットとなっています。斜めに配置されたフロントジップは、クレッタルムーセン独特のデザインです。メッシュ素材のポケットはベンチレーションの役目を果たし、右ポケットにはコンパスとホイッスルが備えられています。また、フードや裾、袖口はドローコードで調節できるようになっているので便利です。
しなやかで肌触りに優れた素材やパターンのよさで、不動の人気を誇っている「クレッタルムーセンを代表するアイテム」といえるでしょう。また、中にはしっかりニットやインナーダウンを着込め、雨風もしっかりと防ぐので真冬でも快適に着ることができます。

クレッタルムーセンのロングセラー・ダウン

Reggieshopさん(@reggieshop_jp)がシェアした投稿

クレッタルムーセンの中でも、人気のロングセラー製品といえば800FP(※)ホワイトグースダウンを採用した「Atle2.0Jacket(アトレ2.0ジャケット)」です。

KLATTERMUSEN アトレ2.0ジャケット
KLATTERMUSEN アトレ2.0ジャケット
サイズ:(XS)前身頃着丈66.5cm〜(M)前身頃着丈72cm
重量:540g(M)
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

豆から抽出するオイルを原料とするナイロンを60%使い、表面にははっ水加工を施しています。コールドスポットを作らないようにするため、ダウンを封入している部分の縫い目処理や立体構造など、さまざまな部分に工夫を凝らしているのが特徴です。
また、フード・肩・袖の上にかけては防水性のあるストレッチ素材を用いているため、快適に行動できます。インナーポケットは、収納用のスタッフバックとしても使用可能なので、旅行やアウトドアへも気軽に携帯できます。アウターとして十分な保温性がありながらも、モコモコし過ぎることはない「ほどよい薄さ
なのでインナーダウンとしても使用できるでしょう。

※FP: FPとは「フィルパワー」のことで、ダウンの「かさ高さ」の復元能力を数値で表したものです。数値が高いほど優れているとされ、一般的には600〜700FPが良質ダウン、700FP以上が高品質ダウンといわれています。

重宝すること間違いなし!ミッドレイヤーフーディー

twopedalさん(@twopedal)がシェアした投稿

寒い冬に大活躍してくれる重宝アイテムとして人気があるのが、クレッタルムーセンのミッドレイヤーフーディー「Balder Hoodie」です。

KLATTERMUSEN  Balder Hoodie
KLATTERMUSEN  Balder Hoodie
サイズ:(XS)着丈62cm〜(M)着丈67cm
重量:554g
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

ウールとポリエステルをミックスした素材を使用しているので、ウール特有の優しい肌さわり・保温力の高さと、ポリエステル特有の耐久性という両方の長所が生かされています。ストレッチ性もあるので動きやすく、ミッドレイヤーとしてアウターの下に着込んでもストレスを感じないでしょう。クレッタルムーセン独特の斜めに配置されたフロントジップは、首元まで閉めたときにファスナーパーツがじゃまにならず快適です。霜降り風のマットな素材感とベーシックなカラーは、アウトドアシーンだけではなくタウンウエアとしても活躍してくれます。寒い冬はミッドレイヤーとして、春や秋は羽織ものとして大活躍する重宝アイテムです。

暖かくて着心地がいいミッドレイヤー・スコールジップ

flhq_cpt17さん(@flhq_cpt17)がシェアした投稿

「保温力があり着心地がいい」と評判が高いのが、このクレッタルムーセンのミッドレイヤー「Skoll Zip(スコールジップ)」です。

KLATTERMUSEN スコールジップ
KLATTERMUSEN スコールジップ
サイズ:(XS)後ろ着丈71cm〜(M)後ろ着丈78cm
重量:680g
いらないアウトドア用品を売るならマウンテンシティ!

リサイクルウール65%とナイロンをミックスしたパイル状の素材を使用しているので、心地の良い肌さわりや保温性、耐久性に優れたミッドレイヤーです。高めのスタンドカラーと、右に寄せたフロントジップがクレッタルムーセンらしいデザインとなっています。リュックが当たる肩や、活動中にさまざまなものに触れる袖裏部分には丈夫なケプラー素材を配しているのも特徴です。袖口や裾はドローコードのないシンプルなデザインなので、タウンウエアとしても気軽にコーディネートできるでしょう。モコモコとした厚みがあるので、ミッドレイヤーとしてだけではなく肌寒い季節のアウターとしても活躍するアイテムです。

この冬はクレッタルムーセンのアウトドアコーデで決まり!

クレッタルムーセンのアウトドアウェアの中でも、冬におすすめの人気アイテムをご紹介しました。クレッタルムーセンは、品質の高さやハイセンスなデザイン、北欧らしいシックなカラーリングが日本でも人気です。アウトドアファンではなくても、タウンカジュアルウエアとして購入する人も少なくありません。ワンランク上のアウトドアウェアをお探しの人にはおすすめのブランドです。

こちらの記事もいかがですか?

おまけ:買い換えるときのこと

ほしい商品は見つかりましたか?

新しいものに買い換えたとき、今まで使っていたギアはどうしていますか?

「まだ使える…いつか使うかも…」と保管していたけれど、結局使わないままに経年劣化でボロボロになって、捨てるしかなくなる…なんてことは、残念なあるあるパターン。
かといって、まだ使えるものを捨てるのももったいないですよね。

そんなとき、いまどきの登山家・キャンパーは、アウトドア用品の買取専門店に売っています。
こういうお店も上手に利用して、エコ&おトクにアウトドアを楽しんでくださいね!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。