モンベルのテントの魅力とは!?特徴・種類・おすすめ5つのポイント

2017.04.27

引用:pixabay.com
アウトドアファンの間で人気の高いブランド「mont-bell」。モンベルはフランス語で「美しい山」という意味ですが、日本のメーカーです。アウトドア・登山のウェアやグッズなどを展開していますが、中でも人気が高いのがキャンプ用品です。その中でも、テントは幅広い世代に支持されています。そこで、ここではモンベルのテントの魅力に迫ってみました。テント購入を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

そもそも、モンベルのテントはなぜ人気があるの?

79_1_20170327引用:montbell.jp
モンベル(mont-bell)は、日本のアウトドア総合メーカーです。「Light&Fast」「Function is Beaauty」をコンセプトに、アウトドアウェア・登山シューズ・テント・バックパックなどさまざまな製品を展開しています。中でも人気があるのはテントで、キャンプ場ではモンベルのテントを必ず多数見かけるほどです。人気の理由としては、以下のようなものがあります。

・基本的に高温多湿という日本独特の気候に合ったテントを開発している
・長年使用できるほど品質が高い
・海外有名メーカーと比較すると値段がリーズナブル
・登山をするスタッフが商品開発をしているのでこだわりを感じる

使用する人数や目的(キャンプ・登山など)によって種類も豊富にそろっているのも魅力でしょう。

目的別・モンベルのテント〜ツーリング・キャンプ〜

1.ムーンライト・テント

79_2_01_20170327引用:webshop.montbell.jp
モンベルのテントの中では、一番歴史のある定番的なテントです。ムーンライトテントの名の通り「月明かり」でも簡単にすばやく設営できます。軽量ながら広い居住性があり、防水性・通気性も誇るテントです。1〜2人用の1型から8〜9人用の9型までサイズがあります。(ペグ・スタッフバッグ付き)

2.X-TREK マイティドーム

79_2_02_20170327引用:webshop.montbell.jp
世界最高レベルの軽量でコンパクトなテントです。防水・透湿・通気性を兼ね備えた「X-TREK」素材を使用しています。ツーリングにも山岳用にも使用できます。1人用の1型から1〜2人用の2型があるのです。(ペグ・張り綱・スタッフバッグ付き)

2.サンダードーム

79_2_03_20170327引用:webshop.montbell.jp
通気性に富む素材を利用し、広々とした室内空間がキープできるテントです。素早く設営と撤収ができるので、さまざまシーンで活用できます。3サイズです。(ペグ・張り綱・スタッフバッグ付き)

目的別・モンベルのテント〜登山・キャンプ用〜

79_3_20170327引用:pixabay.com
ツーリング・キャンプ用のテントでご紹介した「X-TREK マイティドーム」も登山用として使用できますが、そのほかにも以下のようなテントがあります。

1.ステラリッジテント

79_3_01_20170327引用:webshop.montbell.jp
数多くの登山家やアウトドアファンに長年愛用されているテントです。世界でもトップクラスの軽量性ながら厳しい山の環境に耐える強度も兼ね備えています。悪天候でも素早く設営でき、ほかのオプションと併用できるのでさまざまな使い方が楽しめます。1人用の1型、1〜2人用の2型、3人用の3型、3〜4人の4型、5〜6人用の6型まで、サイズがあります。(本体・ポール・ペグ用のスタッフバッグ付き)

2.ステラリッジ スノーフライ

79_3_02_20170327引用:webshop.montbell.jp
防寒防風性が高い、積雪期対応のスノーフライです。耐候性の高い素材を使用し、天井と四隅は補強してあるので耐久性にも優れています。また、積雪時にも出入りがしやすいように、出入り口は筒状で巾着のように紐で絞って開閉するようになっているのです。1型〜6型まで種類があります。

3. ジュピタードーム

79_3_03_20170327引用:webshop.montbell.jp
耐風性に優れ快適な居心地を約束する積雪期用のテントです。どのような悪天候下でも簡単に設営できるようになっています。1〜2人用の2型、3〜4人用の4型、5〜6人用の6型があります。(スタッフバッグ付き)

モンベルのテントは使い方や人数を決めて選ぼう

79_4_20170327引用:pixabay.com
モンベルのテントは、ピクニックやハイキングなどのレクリエーションに最適なモデルから、過酷な雨風をしのげる本格的な登山仕様モデルまで幅広くそろっています。山で使用するテントも、無雪期登山に向いている軽量でコンパクトなモデルから積雪期登山で宿泊しても大丈夫なモデルまであります。
また、ちょっとしたツーリングに適している軽量なモデルや、大人数でキャンプを楽しめる大型モデルなどもありますので、購入するときには、何人で(カップル・ファミリーなど)・どんな季節に・どんな目的(登山なのかキャンプ場なのかなど)で使用するのかを先に決めてから探しましょう。

モンベルのテントのお手入れ方法は?

79_5_20170327引用:montbell.jp
モンベルのテントを長持ちさせるには、どのようなことに気を付ければいいのでしょうか。まず、大切なのはキャンプなどで使用した後、そのまましまわないことです。使ったら必ず洗濯をして汚れを十分に落とすようにしてください。洗濯方法はモンベルの公式ホームページなどで詳しく紹介しています。そして洗ったら、直射日光が当たらない場所で十分に乾燥させることも大切です。高温多湿の場所を避けて保管しましょう。また、半年に1回ほどは、晴れた日にテントを広げて「虫干し」がてら全体のチェックをしてください。モンベルのテントはていねいに扱えば長持ちするので、手入れはきちんとするように心がけましょう。

モンベルのテントでより楽しいアウトドアライフを!

引用:pixabay.com79_6_20170327
いかがでしたでしょうか。モンベルのテントは、本格的な登山用からレクリエーション用までニーズに合わせたさまざまな種類があり、リーズナブルで丈夫なのが魅力です。自分の目的にピッタリなモデルを選んでください。アウトドアライフがより楽しくなります。

PR:不要になったテントなどのキャンプ用品を専門で買取しているキャンプパークでテントの買取

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。