【北岳の登山&服装】日本で二番目に高い山、北岳

2016.09.26

引用 http://www.minami-alpskankou.jp

こんにちは!

マウンテンシティのスタッフです。

今回のマウンテンレポートでご紹介する山は、夏山、紅葉など登山シーズンとして一般的な時期は避けた方がオススメということです。どんな魅力があるのか楽しみです!

それではマウンテンレポートをご覧ください!


マウンテンレポート#35


投稿者プロフィール

45歳 男性

山登り経験:20年以上

年間の登山回数:5~10回

初めて登った山:三頭山

好きな登山ブランド:モンベル、ノースフェイス、ライケル


Q.好きな山について教えて下さい。

A.日本で一番高い山は誰でも知っているが、二番目となると山屋以外ほとんどの人は答えられない。

しかもその高峰は北アルプスと違って、首都圏から比較的アクセスが便利な南アルプス北部にある。南ア北部はあっという間に登山口に立つことができる。移動距離が短い分、それだけ山に時間をかけることができるのだ。

MountainReport35-2

引用 http://www.minami-alpskankou.jp

そして何より南アは静かでいい。上高地や黒部のように華やかさはないが、懐の深さは抜群だ。南アは緯度が低い分森林限界が高いので、正直ルートの見晴らしは良くない。しかし苔に包まれた鬱蒼とした森は、人間のDNAに語りかける。これが大袈裟な話ではないことは一度行ってみると分かると思う。できれば夏山シーズンでも紅葉のシーズンでもない時に行かれることをお勧めしたい。その方が一層南アの魅力が引き立つからだ。

MountainReport35-3

引用 http://www.minami-alpskankou.jp

南アには、仙丈、農鳥、甲斐駒、鳳凰と魅力ある山があるが、富士に次ぐ高峰の北岳は本当にいい山だ。

頂上直下には大きな小屋もあるので安心だ。

Q.登山用具やファッション&服装について教えて下さい。

A.昔と違って今は本当にいろんなアウトドアウェアが販売されているし、機能もとても優れている。

ただ日本の山岳事情は雨=湿気との戦いなので、透湿性はやはり日本製に軍配が上がる。

なので私はモンベルをベースにしています。基本はレイヤードなので、薄くて軽いけど高機能という物を揃えるようにしています。お金はかかりますが、山は全てが自己責任。お金で命が買えるのなら安いものです。

ストック、ヘッドライト、アイゼンなど、ウェア以外のギアは、デザインで選んでもいいですが、ウェアだけはデザインより機能ですね。


スタッフからのコメント

登山経験が豊富だからこそ感じられる山の魅力かもしれませんね。まるで山と会話しているようで、羨ましいです。

それでは、次回をお楽しみに!


モンベル、ノースフェイス、ライケルの買取ならマウンテンシティ

 

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

新着記事

今週の人気記事

  1. 安いおすすめテント12選|初心者向け入門用、ソロから家族向けも!
  2. 山って買えるの?はじめて山の購入を考えている人が読むまとめ
  3. 由布岳の登山は初心者OK!おすすめのコースやアクセス情報を紹介!
  4. ブッシュクラフトナイフ選び方|キャンプに使えるおすすめ人気ブランド
  5. サコッシュとは?他のカバンとの違いからおすすめ品まで一気にまとめてみた

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。