2017.05.02

トレイルラン 記事一覧

トレイルランシューズどう選ぶ?快適に走れるシューズ選び・5つのポイント

76_0_20170428

引用:pixabay.com
舗装された道路を走るのではなく、木の根が張り出していたり石や岩ででこぼこしていたりする、自然のままの野山を走るトレイルランの人気は年々高まっています。大自然の中を走り抜けるトレイルランは、街中のランニングとは違った爽快感が得られるのです。そんなトレイルランを安全に楽しむためには専用のシューズを履くことが大切!ここでは、トレイルランシューズの選び方をご紹介しましょう。

トレイルランは専用のシューズを履くことが大切

76_1_20170428引用:pixabay.com
ランニングは街中の舗装してある道路を走るスポーツですが、トレイルランニングは「山や野原などの舗装されていない自然のままの道を走る」スポーツです。「走る」といっても、ずっと走り続けなくてはいけないわけではなく、途中に「歩き」も取り入れながら大自然の景色や空気、野鳥のさえずりなどを楽しみながら走ります。

そんなトレイルランを安全に行うためにはシューズ選びが大切です。普通のランニングシューズではなくトレイルラン専用のシューズを選びましょう。トレイルランのコースは「自然そのまま」なので、木や草の根が張り出していたり石や岩ででこぼこしていたりと不安定です。そのために、トレイルランシューズはアウトソールに溝やブロックなどをほどこして、しっかりと地面をつかめるようになっています。ロードランニング用シューズよりもやわらかくなっているのも特徴です。

ロードランニング用シューズでもトレイルランはできますが、でこぼこの山道にスムーズに対応していないので走りづらく疲れます。疲れが出ると転んだりつまずいたりしやすくなるので危険です。トレイルランの時には1足専用のシューズを用意しましょう。

トレイルランナーに人気No.1のサロモン

76_2_20170428引用:Amazon
フランスで、スキー用品ブランドとして誕生した「サロモン(SALOMON)」。現在では、トレイルランシューズなどを展開し多くのランナーに愛用されています。サロモンで人気があるのは以下のようなシューズです。

【XA PRO 3Dゴアテックス】
あらゆる路面に対応できる高機能トレイルランニングシューズです。

【XA PRO 3DGTX】
防水性が高く丈夫で安定性があります。トレイルランだけではなくハイキングにも使用できる汎用性の高いタイプです。

【S-LAB SENSE6】
アスリートが開発したトレイルランシューズです。軽量なので軽やかな走行を楽しむことができます。

【SENSE MANTRA3】
S-LABと比較するとがっちりとした印象があるシューズですが、足裏感覚とプロテクション性能がミックスしたモデルです。トレイルランからロードまで幅広く対応しています。

サロモンのトレイルランシューズは、機能性の高さや走りやすさだけではなく鮮やかなカラーリングも特徴です。「履き心地が置いので何足も履き潰している」というヘビーユーザーも多く、トレイルランシューズを代表するブランドといえるでしょう。

ザ・ノース・フェイスのトレイルランシューズ

76_3_20170428引用:goldwinwebstore.jp
アメリカのアウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」では、トレッキングシューズも初心者から上級者まで対応するモデルを揃えています。

ノースフェイスで有名なのが、日本規格のトレイルランシューズ「Ultraシリーズ」です。年々増加するトレイルラン人口に合わせ、日本人向けに開発したモデルになります。レースを意識した上級者モデル(1)と、初心者〜上級者まで履けるモデル(2)の2種類あるのです。

Ultra Repulsion Ttail(ウルトラ レプルージョン トレイル)

包み込むようなフィット感があるアッパーと、クッション性・反発性のあるソール、滑りやすい岩場でも平気なグリップ力を発揮する「ビブラムMEGAGRIPラバーソウル」を採用しています。

Ultra TR Speed(ウルトラトレイルスピード)

衝撃吸収性の高いアッパーを採用した、初心者〜上級者まで履くことができるトレイルランシューズです。そんな状態の道でも幅広く対応できる「ビブラムXS-Trekラバーソール」を採用しています。

両方のモデルとも、ザ・ノース・フェイスのサポートアスリートから「グリップ力が高い(1)」「従来のモデルよりも反発性に優れグリップ力がありスピードも出せそう(2)」と高い評価をされています。

知っておきたい!トレイルランシューズ人気ブランド

76_4_20170428引用:Amazon
前項でご紹介したブランド以外にも、トレイルランシューズが人気のブランドがあります。
【モントレイル(montrail)】
アメリカのフットウェアブランドで、主にトレイルランシューズを製造しています。80万人以上もの男女の足型をもとに開発した「インテグラフィット」という技術を用いたトレイルランシューズは、ソフトな反発があり足になじむのが特徴です。

【inov-8(イノヴェイト)】
「トレイルからロードまで裸足の感覚で走れる」のがイギリスのブランド、イノヴェイトです。個性的なデザインとカラーリングが特徴で、無駄を排除したシンプルなトレイルランシューズになっています。

トレイルランシューズはお手入れ次第で長持ち!

76_5_20170428引用:pixabay.com
トレイルランシューズは、走った後見た目が汚れてなくても、ホコリや砂などが付いています。使用後は柔らかい布で全体を拭き取り、専用のブラシでやさしく払い落としましょう。そして、シューレースは外すかゆるめて通気性をよくしてから日陰で風が通る場所で干してください。インソールが外せるタイプのシューズは、外してそれも乾燥させましょう。

また、トレイルランシューズは時々シューシャンプーを使い専用ブラシでやさしく洗ってください。干す時には日陰干しをして乾いたら専用のクリームやオイルを塗って仕上げましょう。空気や匂いがこもる下駄箱ではなく、風通しのいい場所に保管するほうがオススメです。

トレイルランには専用のトレイルランシューズを!

トレイルランシューズは、でこぼこした大自然の大地を走れるようにさまざまな工夫がされています。快適に安全に走るためには、ロードマラソン用のシューズではなく、地面の感覚を足裏でキャッチできるトレイルラン専用のシューズを準備しましょう。自分の足にぴったり合ったフィット感の高い1足を探してくださいね。

スタッフのオススメ記事

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。