スノーピーク買取

【日光白根山の登山&服装】スタート地点が標高2000Mの白根山

引用 http://www.yamarepo.com

こんにちは!

マウンテンシティーのスタッフです。

今回のマウンテンレポートには、女子が大好きな要素が詰まっています!

それではマウンテンレポートをご覧ください!


マウンテンレポート#46


投稿者プロフィール

23歳 女性

山登り経験:15回程

年間の登山回数:2~3回

初めて登った山:覚えていない

好きな登山ブランド:


Q.好きな山について教えて下さい。

A.白根山はゴンドラを使って山頂駅に行くことができます。

この時点ですでに標高2000M、良い雰囲気です。ここには無料で利用できる足湯もあります。

MountainReport46-2

引用 http://farm7.static.flickr.com

登山スタート序盤はなだらかな道が続いていて歩きやすくなっています。しかし、油断は禁物、途中から急な上り坂が出てくるのでそれまでに体を温めておくことをお勧めします。

一時間ほど歩くと、景色は一変します。視界も開けて頂上も見えてきます。

山頂が近づくにつれてどんどん足場が悪くなってきます。まさにこれぞ白根山!登ってるぞ!という感じです。

頂上から見渡す景色は何とも言えない解放感です。自分のお気に入りポイントを見つけて、そこで食べるごはんのおいしいことといったら…♪

MountainReport46-3

引用 http://www.yamarepo.com

下るときに見える景色もきれいな池があったり、林道があったり、様々でまた面白いです。

そして下山した後のアイスクリームは格別です。

ぜひ一度登ってみてはいかがでしょうか。

Q.登山用具やファッション&服装について教えて下さい。

A.私は小さいころから両親に連れられて山に登っていたので、自分で道具をそろえることはあまりありませんでした。

また、ファッションについても最近になって山ガールファッションが普及してきたものの、私個人はいいなと思いつつ結局いつものジャージのような格好。でも、やっぱり山ガールの可愛い恰好が私もしたい!と思っているので少しずつ揃えて今年はきちんと山ガールファッションデビューをしたいと思っています。


スタッフからのコメント

足湯あり、アイスクリームあり、まさに女子向けの山ですね!

それでは、次回をお楽しみに!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加