中国のまとめ一覧

中国について

中国地方の山は比較的初心者でも登りやすい山が多いです。おススメの山をピックアップしてご紹介します。広島県庄原市にある「吾妻山」は、イザナギノミコトが比婆山に眠るイザナミノミコトに向けて「ああ、吾が妻よ」と呼びかけたという言い伝えが残っている伝説の山です。標高1239メートルでありと高山植物が豊かな原生林があることでも知られています。地元からも長く愛されている里山として有名です。なだらかな登山コースは、登山初心者でも上ることができます。同じく広島県庄原市にある「比婆山」も日本神話においてイザナミノミコトが葬られたとされる神秘的な山です。山頂付近は国指定天然記念物のブナ純林に覆われています。景観の美しい山と言えるでしょう。岡山県真庭郡には「毛無山」というユニークな山があります。禿山ではなく、低木が生い茂っています。山頂付近では、環境省によるかおり風景100選に選定されたカタクリ群落を見ることも可能です。出雲富士の別名で親しまれている鳥取県大山町の「伯耆大山」もあります。非常に美しいシルエットが有名で、今から5万~1万年前の噴火によってできたという歴史もロマンが感じられます。登山をする上では一部危険な個所がありますので、初心者の場合は経験豊かなベテランの方と一緒に登ることがおススメです。標高1729mであり中国地方最高峰としても名高い山です。日本百景や日本百名山にも選定されており、名実ともに鳥取県のシンボルとして地元の人からも親しまれています。神話と縁の深い山も多い中国地方の登山を堪能してみてはいかがでしょうか。 引用:https://flic.kr/p/jjzwzo

1 /11