富士山のまとめ一覧

富士山について

富士山と言えば、日本を代表する山として世界中で知られている山です。標高3775mと日本最高峰の山であり、古来は霊峰として富士信仰が盛んな山でもありました。そんな富士山も、昔から登山家の間では人気の山であり、近年の登山ブームにより観光客が非常に増えてきています。そんな富士山ですが、その標高の高さから難易度の高い山と思う方もいるかもしれません。しかし富士山を登るのには様々なルートが存在し、ルートによって難易度が変わるのです。その複数あるルートの中でも特に人気があるのが「吉田ルート」です。富士山を走るシャトルバスに乗り、5合目付近から登るこのルートは登山初心者でも登りやすく、また5合目には土産物やレストランが多く並んでいるので準備拠点として使うことができます。さらにルート上には20を超える山小屋があるので、休憩をすることが、その人気の高さ故、時期によっては登山客が多く非常に混雑します。そのため、思うように自然を満喫できなかったと感じる人もいるようです。次は、登山上級者向けのコースである「御殿場ルート」を紹介します。「吉田ルート」の開始標高が2300mに対し、この「御殿場ルート」は開始標高が1440mと約900mの差があります。登頂までの距離が11kmと長く、さらに山小屋が少ないため、悪天候の場合には非難がしにくいという特徴があります。そのため、きちんとした装備を準備して臨む必要があり、初心者には難しいルートとなっています。このように富士山には初心者向けから上級者まで楽しめるルートがあります。日本最高峰の山を登り、一生の思い出にしたい方は、事前にしっかりと情報を集め、きちんと準備をして登るようにしましょう。 引用:https://pixabay.com/photo-477832/

1 /11