2017.05.04

トレイルラン 記事一覧

トレイルランレースに参加する!有名な夏のレースと知っておきたい基礎知識

79_0_20170428

引用:pixabay.com
ここ数年来ブームになっているトレイルランは、友人や仲間と走るのもいいのですが、慣れてくるとほかの人が参加するレースに挑戦したくなるものです。レースは、いろいろな年齢層の人が参加するのでいい刺激を受けトレイルランを続けるモチベーションにもなります。そこで、ここでは日本で行なわれているとレールランレースの中でも、夏に行われる予定のレースを紹介しましょう。

トレイルランレースはどうやって探すの?

79_1_20170428引用:走ろうにっぽん
トレイルラン用品に力を入れているショップでは、全国で行なわれているトレイルランレースの告知チラシなどを置いています。

【アートスポーツ】
トレイルランに力を入れていることで知られるショップです。特に、トレイルランとロードランニングに特化した製品を扱っているのは、「新宿東口ビックロ店」と「吉祥寺店」になります。
アートスポーツ公式→HP:http://art-sports.jp/

【さかいやスポーツ】
トレイルランに力を入れているショップでレース会場に販売ブースを設けたりしています。神田・神保町を就寝にアイテム別の専門館を設けています。
さかいやスポーツ公式→HP:http://www.sakaiya.com

また、インターネットでも全国のトレイルランレースを探せるサイトがあります。
「MtSN 全国のトレイルランナーとつながるサイト」では、レースやイベント、ランキングや記録などを検索できます。最新のショップ情報やギア情報なども掲載しているので、トレイルランファンは必見ともいえるでしょう。
MtSN公式→HP:http://www.mtsn.jp/

7月前半に開催されるトレイルランレース

79_2_20170428引用:ぱくたそ
1.SKI LAKE IN BIWAKO VALLEY (滋賀県)
「湖から空へ5キロの1000メートル一気登り」のバーティカルレースと、
「湖と空を繋ぐ20キロメートル」のスカイレースがあります。
開催日:2017年7月1日(土)
開催場所:滋賀県大津市木戸「びわ湖バレイ」
参加受付期間:2017年01月08日 ~ 6月01日
詳細→http://runningroomjapan.com/bv/

2. 北丹沢12時間山岳耐久レース(神奈川県)
北丹沢山域で行われるトレッキングレースで、12時間の制限時間内に44.24キロメートルの3つの峠を越える山岳レースです。
開催日:2017年7月2日(日)
開催場所:神奈川県相模原市緑区青根青根緑の休暇村
参加受付期間:2017年 3月1日(水) ~ 5月21日(日)
詳細→http://www.k-y-trail.com/kitatanzawa/index.html

3.世界ジオパークトレイルラン2017(兵庫県)
植村直巳冒険館からスタートする60キロメーメートル(11時間)、42キロメートル(9時間)、10キロメートル(3時間)のレースです。
開催日:2017年7月9日(日)
開催場所:但馬ドーム芝生広場〜神鍋山山麓
参加受付期間:締切日はレース1か月前
詳細→https://www.actrep-sports.com/

7月後半に開催されるトレイルランレース

79_3_20170428引用:ぱくたそ
1.OSJ ONTAKE100(長野県)
普段は入ることができない王滝村国有林内の林道をトレイルランレースのために解放します。深夜にスタートして翌日にゴールする人気のレースです。100キロレースと100マイルレースがあります。
開催日:2017年7月15日(日)〜16日(日)
開催場所:長野県木曽郡王滝村
参加受付期間:現在、追加エントリー募集中
詳細→http://www.powersports.co.jp/osjtrail/17_ultraontake/index.htm

2. 分水嶺トレイル(東京都・山梨県・長野県)
雲取・甲武信・金峰・瑞牆の4つの百名山と多摩川・荒川・富士川・千曲川の4つの分水嶺を3日以内で踏破する、かなりタフなレースです。
開催日:2017年7月15日(日)〜17日(月)
開催場所:東京都・山梨県・長野県
今年のエントリーは締め切られたので興味のある方はぜひ来年!

3.妙高赤倉マウンテンレース
妙高の山々を舞台として2日間L繰り広げられるバーティカルレース(登山競走)とトレイルラン大会です。
開催日:2017年7月22日(土)バーティカル〜23日(日)トレイルラン
開催場所:赤倉観光リゾートスキー場
参加受付期間:2017年1月20日(金)〜6月10日(土)
詳細→http://www.k-y-trail.com/myoko/index.html

7月後半〜8月に開催されるトレイルランレース

79_4_20170428引用:27th チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン
毎年7月の後半に開催されるのが「富士登山競走」です。富士山の頂上を目指す標高差も温暖差も日本一のレースで、トレイルランナーにとっては「いつかは絶対に参加したいレース」といわれています。今年は募集は締め切りとなりましたが、いつかは参加してみてはいかがでしょう。
7月の後半は以下のようなレースもあります。

1.十勝岳トレイルinかみふらの・びえい

北海道大雪山系で繰り広げられる40キロメートル、25キロメートル、10キロメートルの壮大なトレイルランレースです。
開催日:2017年8月20日(日)
開催場所:北海道 上富良野町・美瑛町
参加受付期間:2017年3月25日(土)〜7月21日(金)
詳細→https://www.mtsn.jp/race/detail.php?race_id=1033

2.蔵王トレイルラン2017/04/22
山頂にある火口湖・御釜をめぐる東北随一のコースです。
開催日:2017年8月20日(日)
開催場所:宮城県刈田郡蔵王町
参加受付期間:未定
詳細→https://www.mtsn.jp/race/detail.php?race_id=939

トレイルランレースの準備と注意点とは

79_5_20170428引用:pixabay.com
トレイルランレースを走るときには以下のようなことに気を付けましょう。

【試走してみる】
できれば事前に参加するレースのコースを一度試走しておくと、本番で有利になります。道の状態やアップダウンなどコース図を見るだけではわからない特徴をつかめるのでペース配分も考えられるでしょう。

【装備は完璧に】
レースに合った装備は完璧に準備しましょう。レースの詳細を見て、必要なものをチェックしルールなども把握してください。

【スタート位置には早めに】
人気のレースはスタート地点は混雑します。早めにスタート地点に到着するようにしましょう。
・事前にルールをよく読む:レースによっては、さまざまなルールが設けてあります。

【エントリー期間の締め切りに注意】
せっかく挑戦しようと思っていたレースに申し込もうと思ったら、エントリーが終わっていた!ということも多いものです。数か月前から参加者募集が始まることも多いので、参加したいレースはいつ頃から募集し始めるのか前もって調べておきましょう。

PR:知ってた?あなたのアウトドア用品 キャンプ用品は高く売れるって。

知っていましたか?アウトドア用品、キャンプ用品、登山用品、釣具は非常に高く売れます。
マウンテンシティは累計買取件数も国内最大級NO.1買取価格宣言いたします!

これ、いくら?を知りたい方へ
写真を撮って送るだけ、お手軽LINE査定。

埼玉/東京など関東圏の方はこちら
さいたま南浦和店で無料査定&即日現金化。
川越南古谷店、新規オープン!無料査定&中古アウトドア用品販売中。

九州/福岡エリアの方はこちら
福岡筑紫野店で無料査定。広々店舗ではアウトドア用品も販売中!

全国対応の宅配査定はこちら
全国エリア対応。ダンボールの準備いらずでラクラク♪

登山用品を売りたい方へ
詰めて送るだけの宅配査定、全国対応。

キャンプ用品を売りたい方へ
量が多くても安心。ご自宅へ出張査定。

釣具を売りたい方へ
竿、リール、魚群探知機などもおまかせ。

宅配買取

スタッフのオススメ記事

「山って面白いな。。いいね!」

私たちはこのサイトを訪れたお客様に楽しい気持ちになってほしい。 そんな想いでこのメディアサイトマウンテンシティを立ち上げました。

ただの商品紹介に終わらず、山の面白さ、奥深さを提供したい。面白いから山が好きになってしまう。好きになるから、山へ足が動いてしまう。登山、山登りの経験がない人からベテランの人も、山をさらに好きになる、行きたくなるWEBメディアを目指しています。