ダイワの買取・売却について

26_top_20170130

引用:Amazon

ダイワについて

ダイワはシマノと並ぶ日本を代表する釣具の総合メーカーです。海釣りから渓流釣り、ワカサギ釣りまで幅広いフィールドの、また餌釣りからルアーフィッシングやフライフィッシング、ヘラブナ釣りまであらゆる種類の釣り具を製造販売しています。その技術は世界的にも高い評価を得ており、特に竿に用いられるカーボン素材の加工技術は世界最高峰といわれています。

定番アイテムはこれだ!

竿やリール、ラインからアパレルやクーラーボックス、サングラスまで釣りに関係する道具であればほぼすべてを製造販売しているダイワですが、中でもダイワの定番アイテムといえば竿です。

今若者の間で人気のある管理釣り場でのエリアフィッシング用のルアーロッドの「」や渓流でのルアーロッド「シルバークリーク」、フライフィッシングロッドの「アルトモア」などがダイワの定番の製品といえるでしょう。

気になる価格は

ダイワの竿はエントリーモデルから中級者向け、ハイグレードクラスまで種類が充実しており、エントリーモデルなら8,000円から15,000円、中級者向けなら15,000円から40,000円、ハイグレードクラスなら40,000円から100,000円が価格帯の目安になります。

ネットとお店買うならどこで

竿はモデルによって硬さなどの特徴が大きく異なるので、初めて使う竿であればお店で実際に手に取ってみることをおすすめします。もっとも、すでに使用したことのある竿を買い足す場合や製品の特長をすでに十分に把握しているのならばネットで購入するのも全く問題ありません。

お手入れ方法

実際に釣りをするとグリップの周りに土がついたり、ラインについたゴミや汚れがガイドの部分にこびりついたりします。グリップやブランクの部分はしっかりと水拭きをしましょう。ガイドも同じく水拭きが基本ですが、ラインを滑らかに出せるようにするために専用のスプレー、あるいはシリコンスプレーを少量吹きかけましょう。

壊れてしまったら

グリップやブランクが折れてしまった場合には、メーカーに修理を頼むことになります。ガイドが破損してしまったり、ジョイントの部分が緩くなってしまった程度であれば修理の対応を行っているお店であればなおすことができます。

使わなくなったダイワの竿を売ろう!

釣りを続けていると、いろいろな竿を試したくなりどんどんと竿の数が増えていきます。使わなくなった竿は手元に眠らせておくよりも買取してもらい、他の釣り具の費用に充てるのが賢明です。

ダイワの竿は評価が高く需要も大きいので高値買取が期待できます。買取には店舗持ち込みとネットでの宅配買取があります。いずれの場合にも査定を経たうえでの売却となりますので、査定額に満足できなければ売るのをやめることもできます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

選べる4つの買取方法

宅配買取

買取キットコース

梱包材・着払い伝票を無料でご自宅にお届けいたします。地方の方、忙しくて店頭に行けない方、店頭買取が恥ずかしい方などに好評です。2日程度で宅配キットをお届けいたします。

  • 専用フォームor電話でお申込み

  • キット到着

  • 売りたいアイテムを荷造りして発送

  • 査定&振込

自宅で待つだけ、
集荷コース

マンション住まいやお車をお持ちでない方にオススメ。無料の集荷サービス。日にちを決めて待つだけカンタン。

  • 専用フォームor電話でお申込み

  • 売りたいアイテムを荷造り

  • 自宅で集荷を待つだけ

  • 査定&振込

出張買取

出張費無料
/お客様負担0

ご近所の目にも配慮して、出張買取には一般車もしくはトラックで伺います。また、ご納得いただけなかった場合はお断りいただいてもキャンセル料は一切発生いたしません。
※原則として関東6県の対応となりますが、場合によっては出張可能ですので、まずはお問い合わせください。

  • 専用フォームor電話でお申込み

  • スタッフが引き取りにうかがいます

  • お品物を査定

  • お振込

店頭買取

その場で無料査定
/現金対応も可能です

専門家と直接商品について話せて、査定後すぐに現金化。初めて店舗買取をご利用の方には500円UPキャンペーンも実施中!事前に送って手ぶらでのご来店も可能です。

  • 専用フォームor電話でお申込み

  • 店舗にご来店

  • その場で査定

  • お振込