カリマー(karrimor)の買取・売却について

NO IMAGE

カリマーについて

カリマーは1946年に創業されたイギリスのアウトドアメーカーです。創業者はチャールズとメアリー夫妻であり、最初は自転車に括り付ける自転車専用のバックの販売から始まりました。そのバックの品質が高かったことから、その評判はクライマーの間に広がっていきました。そして1957年にはクライマーであるジミーとデーブの要望に応え、サイクルバッグの製造のノウハウを活かしたリュックサックの製造を開始。翌年にはカリマーの第一号店をオープンすると、同年の英国山岳会のアマダブラム遠征隊がカリマーのリュックサックを正式採用しました。これによりカリマーの名前は瞬く間に広まっていきます。その後も数々の遠征隊にカリマーが正式採用され、1975年には田部井淳子がカリマーのリュックサックを使用し、女性初のエベレスト登頂など、歴史に残る場面においてもカリマーのリュックサックが使用されました。現在でも多くの登山家に愛用者がいるカリマーですが、マウンテンシティではこのカリマーの製品を高価買取しています。

カリマーの取り扱いアイテム

カリマーでは、リュックサックを中心にアウトドアウェアなどを販売しています。カリマーのリュックは老若男女関係なく幅広い層に人気があります。その品質の高さや、使いやすさ、お洒落なデザインが多くの登山家に愛用されている秘訣です。さらにカリマーではタウンユース向けのリュックも多く展開しており、山のみならず、街中でもカリマーのリュックを背負っている人を見かけることが出来ます。

カリマーの中古相場と買取査定について

カリマーは、日本においても知名度の高いブランドでもあり、登山に関わらずお洒落に敏感な若者などが背負って街を歩いている光景を見ることが出来ます。中古相場も新品未生ならば定価の6割程度と高い水準にあり、中古市場においてもその人気の高さがうかがえます。マウンテンシティはアウトドア専用の買取店としてカリマーの製品を高価買取しています。もし、ご自宅にカリマーの製品が眠っているという方は、是非マウンテンシティの買取査定を御利用ください。必ず、お客様がご満足いただけるような買取査定額をご提示致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

選べる査定・買取方法

宅配査定・買取

ダンボール希望の場合

梱包材・着払い伝票を無料でご自宅にお届けいたします。(2〜3日程度でお届け)

  • 専用フォームor電話でお申込み

  • ダンボール到着

  • 荷造りしたら集荷を待つだけ

  • 査定&振込

ダンボール不要の場合

ご自分でダンボールをご用意できる方に。査定金額+500円!

  • 専用フォームor電話でお申込み

  • 売りたいアイテムを荷造り

  • 自宅で集荷を待つだけ

  • 査定&振込

出張査定・買取

出張費無料
/お客様負担0

ご近所の目にも配慮して、出張買取には一般車もしくはトラックで伺います。また、ご納得いただけなかった場合はお断りいただいてもキャンセル料は一切発生いたしません。
※ 対応エリア:関東6県+福岡県。エリア外でも状況によっては出張可能ですので、まずはご相談ください。

  • 専用フォームor電話でお申込み

  • スタッフが引き取りにうかがいます

  • お品物を査定

  • お振込

店舗持込査定・買取

その場で無料査定
/現金対応

専門家と直接話せる!査定後すぐに現金化!
初めて店舗持込査定をご利用の方は500円UPキャンペーン!
※ お荷物が多い場合、事前に宅配便で送ってからのご来店も可能です。
※ 予約なしでのご来店も歓迎します。(お待ちいただく場合もございます)

  • 専用フォームor電話で来店予約

  • ご来店
    (予約なしでもOK)

  • その場で査定

  • お振込or現金払い